兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、群馬県、新潟県、埼玉県、沖縄県の記事を投稿する予定です。
●

2018年03月09日

桃苑@熊本県玉名市

らーめん桃苑

熊本市内からJR鹿児島本線で玉名に来ました。


らーめん桃苑

JR玉名駅から国道208号をずーっと歩いて徒歩15分くらいの今回行く店はコチラ「桃苑」は、玉名の人気店の一つ。


らーめん桃苑

夕方の訪問で先客ゼロ。


らーめん桃苑

メニューです。


らーめん桃苑

「並ラーメン」(600円)。
具はチャーシュー、ネギ、海苔が入り、テーブルに運ばれたところで、お店の人が仕上げに顆粒状のニンニクチップをパッパと入れてくれます。


らーめん桃苑

スープは濃厚だけどさっぱりした味わい。


らーめん桃苑

麺は自家製麺でやわ目。


posted by かもねぎ at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本県

麺商人@熊本市中央区

麺商人

続いて来ましたのは熊本市内にあります「麺商人」という店。
この店も数年前に臨時休業で振られてしまってたところ。
今日は開いていてヨカッタ〜(^^♪。


麺商人

メニューはご覧の通り。
とんこつの多い熊本において、煮干しを使ったラーメンを売りにしています。しかも、青森県津軽地方の煮干し系ラーメンをリスペクト。


麺商人

「煮干し中華そば」(680円)。


麺商人

煮干しガッツンというほどではないけど、少し強い煮干しの風味。
これは好みが分かれるなと思います。


麺商人

麺はもちもち感のある中太麺。
とんこつ慣れしている熊本県民に受け入れられてるのかな?。


posted by かもねぎ at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本県

文化ラーメン@熊本県菊池郡大津町

文化ラーメン

熊本駅から豊肥本線に乗り換えて肥後大津駅まで来ました。


文化ラーメン

肥後大津駅から歩いて数分の場所にある「文化ラーメン」。
目的地はここです。
以前、熊本を訪れた際にも電車で肥後大津まで来て、こちらに立ち寄ろうとしたのですが、なんと運の悪いことに臨時休業!。今日はそのリベンジだ。


文化ラーメン

メニューはこうなっています。


文化ラーメン

「文化ラーメン」(550円)。


文化ラーメン

オーソドックスな熊本ラーメンの味わい。


文化ラーメン

派手さはないけどおいしいです。
なお、肥後大津駅の南東方向、大津バイパス沿いにも「文化ラーメン」があるんですが、この店とは全く関係がないそうです。

posted by かもねぎ at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本県

2018年03月08日

支那そば月や デイトス店@福岡市博多区

支那そば月やデイトス店

こちらは、JR博多駅にあるショッピング施設・デイトス2Fの博多めん街道にあるお店の一つ。
帰りの新幹線まで、少し時間があったので立ち寄りました。本当はShinshinか博多一幸舎行きたかったが、行列だったので行列の無いコチラへ。


支那そば月やデイトス店



支那そば月やデイトス店



支那そば月やデイトス店

麺は平打ち太縮れ麺。
全体的に、あっさりとした味わいが胃に優しい〜。

posted by かもねぎ at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県

手のべ冷麵専門店 六盛@大分県別府市

冷麵専門店六盛

福岡市内から大分県別府市まで飛んで来ました。
別府冷麺を食べようと、行った先はこちらの「六盛」。


冷麵専門店六盛

冷麺の専門店ですが、ラーメン、中華そばもあるようです。
でも、店内で食べてる人を見ると、ほぼ全員が冷麺ですね、やっぱ。
お客さんは観光客も多いですが地元民も結構来ています。


冷麵専門店六盛

「冷麺」(750円)。


冷麵専門店六盛

国産牛と昆布で取ったスープが旨い。


冷麵専門店六盛

上質の小麦粉、そば粉、でん粉を合わせ打ったコシの強い麺。
ごちそうさまでした(^^)。
おいしかったです。





posted by かもねぎ at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大分県

2018年03月07日

ラーメン海鳴 中洲店@福岡市博多区

ラーメン海鳴中洲店

博多の中洲にある「ラーメン海鳴(うなり)」へ初来店。
開店時間の18時直前に行ったら、すでに10人くらいが列をなしている状態で、開店と同時に並んでいたお客さんは店になだれ込むが、私のところでSTOP!。直前で満席になり、入れませんでした( ;∀;)。
しばし、外待ち…。


ラーメン海鳴中洲店

外で15分くらい待って、ようやくカウンターの客が出てきたので入店。
メニューはこんな感じ。
魚介とんこつが一番のメニューみたい。


ラーメン海鳴中洲店

ということで「魚介とんこつラーメン」(720円)にしました。


ラーメン海鳴中洲店

スープは魚介のダシと豚骨スープを合わせたもの。
とんこつ臭さ・魚介の強さはあまり感じないけど、まろやかな口当たり良いスープで、旨さは十分に出ている感じ。


ラーメン海鳴中洲店

これはなかなかのラーメンです。
ところでワタシの隣の席に座っていた若い女性一人客、後ろのテーブル席に座っている20歳くらいの韓国男子2人組もジェノバを注文。あとから来た客もジェノバジェノバと、ジェノバ大連発。ジェノバ人気ですなぁ。


posted by かもねぎ at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県