兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、東京都、奈良県、香川県の記事を投稿する予定です。
●

2018年05月27日

めん処 夢ノ弥@沖縄県那覇市

めん処夢ノ弥

モノレールに乗って、めん処夢ノ弥へやって来ました。
ここは以前、私が沖縄遠征した際に、当時近くにあった「三竹寿」への行き帰りに見かけていて気になっていたお店です。
三竹寿は当時、沖縄でつけ麺を広めた店として沖縄で一番人気のつけ麺店で、昼に行くと大行列でした。
こちらの夢ノ弥も三竹寿と同じくつけ麺をメインにやってる店でしたが、三竹寿の陰になってしまい、あまり目立ってはいませんでした。
しかしそれ以後、徐々に人気も高まって、現在では鴨ラーランク20位圏内に入ってるので無視できないということで今回、やって参りました!。
沖縄で一番旨いと評判なのかは知りませんが、昼時と言うこともあって店頭には数名の行列が出来ていました。私もその列に並んで、十数分待って店内へ。


めん処夢ノ弥

メニューは御覧の通り。
つけ麺とラーメンがあります。


めん処夢ノ弥




めん処夢ノ弥

写真は濃厚鶏魚介の「夢つけ麺(中)」(750円)。


めん処夢ノ弥

もっちもちのツルツル麺。


めん処夢ノ弥

イイ味です。


posted by かもねぎ at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県

肉マースソバ・マサミ@沖縄県那覇市


肉マースソバ・マサミ

思い切って沖縄へやってまいりました。2年ぶり・5度目の沖縄訪問です。
そして、沖縄でも人気沸騰中のこちらのお店「肉マースソバ・マサミ」へ来店です。
混んでいるのかも?と、開店時間の30分前に来ましたが誰も並んでなくて、近くで時間潰してからまた10分前に来たらすでに3人待ち。そしてワタシが並ぶと、向かいのコインパーキングの車から一気に6人も来てオープン時は10人の行列になりました。
店内のカウンター席は7席。4番目の私は当然、座ることができましたが、オープン10分前にワタシのあとに来た人たち数名は続けて外で行列です。タイミング良かった〜(^^;。



肉マースソバ・マサミ

さて、まずは店内の券売機で食券を購入し、順々にカウンター席に座っていきます。
1ロットで2杯しか作らないので、少々時間がかかる。
1人目と2人目は入店から7〜8分でラーメン出てきたが、3人目と4人目の私の分は、それから10分、入店から17〜8分かかってようやく出てきました。そして5人目と6人目の人も入店から30分くらいかかってたかな。その時点で1人目と2人目のお客さんが食べ終えて8人目と9人目のお客さんが席に着いていたので…。

寡黙そうな店主は非常に丁寧に作ってますね。1ロット2杯で10分という時間がかかってましたが、でもまた行きたいと思える店でした。



肉マースソバ・マサミ



肉マースソバ・マサミ



posted by かもねぎ at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県

2018年05月23日

麺のようじ海@大阪市淀川区

残念ながら閉店しました

麺のようじ海

十三駅東口の商店街の中にあるお店。
券売機で食券を購入し、カウンター席へ。


麺のようじ海

「鯛塩ラーメン」(800円)。


麺のようじ海




麺のようじ海




2018年05月22日

河童ラーメン本舗 生野巽店@大阪市生野区

河童ラーメン本舗生野巽店

仕事で近くに来ていて、晩に食うとこないかいな〜ということで、以前にも来たことのあるこちらの河童ラーメン本舗生野巽店へ来店。


河童ラーメン本舗生野巽店

河童ラーメンといえば、揚げニンニクですね〜。


河童ラーメン本舗生野巽店

ワタシは、そのまま食べる派です(笑)。


河童ラーメン本舗生野巽店

ラーメン出るまでサービスのキムチをつまみながら〜。


河童ラーメン本舗生野巽店

そして注文していた「紅河童ラーメン」(750円)登場〜。


河童ラーメン本舗生野巽店

あっさり豚骨ベースのスープにピリ辛がプラス。


河童ラーメン本舗生野巽店

麺も歯ごたえある硬さ。


河童ラーメン本舗生野巽店

替玉無料券がもらえ、1回だけ無料で替玉が出来るのも河童ラーメンの良いところ。


河童ラーメン本舗生野巽店

無料だから替玉しました。


河童ラーメン本舗生野巽店

替玉、いいね〜。

麺処ほんだ@大阪市平野区

麺処ほんだ

こちらは大阪市平野区にある、最近話題のお店。
ちょうど仕事で近くに来ていて、正午頃に行こうと思ったが結構行列が出来ていたので、時間をずらして午後1時過ぎに来店。それでも数人の待ちという人気ぶりです。


麺処ほんだ

昼過ぎに再訪で待ちわずかです。


麺処ほんだ

「手揉み中華蕎麦(醤油)」(770円)。


麺処ほんだ



麺処ほんだ



2018年04月19日

らーめんしおじ@大阪市淀川区

らーめんしおじ

こちらは新幹線新大阪駅構内にあるラーメン店です。
「しおじ」と聞いて、昭和40年代に大阪〜下関間を走っていた特急「しおじ」を思い出すのは私だけでしょうか?


らーめんしおじ

メニューです。


らーめんしおじ

しおじだったら、やっぱり塩でしょう…という安直な発想になってしまって「塩らーめん」(700円)です。


らーめんしおじ

すっきりとした塩味。


らーめんしおじ