兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良、和歌山の記事を投稿する予定です。
●

2016年09月15日

麺’sら.ぱしゃ@鹿児島県鹿屋市

麺’sら.ぱしゃ

鹿児島県の都市で、まだ訪れたことが無かった鹿屋市へ来訪。
そして鹿屋市で一番人気のラーメン店がココ、「麺’sら.ぱしゃ」。
午後8時過ぎに駐車場が満車で止められん〜。
しばらく時間つぶして、ようやく駐車場に空きが出たのでIN。


麺’sら.ぱしゃ

メニューはこちら。


麺’sら.ぱしゃ

定番とのことで「とんこつぱしゃ麺」(700円)。


麺’sら.ぱしゃ



麺’sら.ぱしゃ



麺’sら.ぱしゃ



posted by かもねぎ at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県

2016年09月14日

五郎家@鹿児島市

五郎家

鹿児島市中心部から郊外へ少し車を走らせた場所にあるお店。


五郎家

メニューです。


五郎家

写真は「旨みそラーメン」(660円)。
なかなかワイルドないでたちのラーメンです。


五郎家



五郎家



posted by かもねぎ at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県

麺家花一 本店@鹿児島市

麺家花一

こちらも鹿児島の人気店の一つ。
昼時に行くと店内満席で待ち人数名。


麺家花一

写真は「塩らーめん」(750円)。


麺家花一

すっきりとした味わい深いスープ。


麺家花一



posted by かもねぎ at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県

2016年09月13日

らあめん柿の木@鹿児島市

らあめん柿の木



らあめん柿の木



らあめん柿の木

写真は「柿の木らぁめん」(760円)。


らあめん柿の木



らあめん柿の木




posted by かもねぎ at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県

JAPANラーメン道@鹿児島市

JAPANラーメン道

鹿児島市にある「JAPANラーメン道」へ訪問。
場所は鹿児島中央駅の南のほう、鹿児島大学にも近い唐湊エリア。
ラーメン道ってことは、店主はかつてのバラエティ番組のコーナーの1つ・ガチンコラーメン道に出ていたのか?と思ったけど、佐野実氏の「支那そばや」で修行したのち、「ちゃぶ屋」でも修行を重ね、故郷の鹿児島で独立。そして2010年11月に現在地の鹿児島市唐湊にオープンしたとのこと。


JAPANラーメン道

メニューの名前がちょっと面白い。


JAPANラーメン道

普通に「男前ラーメン」でいきます。


JAPANラーメン道

口当たりの良い濃厚な豚骨醤油スープ。


JAPANラーメン道

旨い〜。

posted by かもねぎ at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県

麺歩バガボンド@鹿児島市

麺歩バガボンド

鹿児島市にある「麺歩バガボンド」。
店に入って食券を購入し、カウンター席に。


麺歩バガボンド

写真は「ら〜麺」(680円)。


麺歩バガボンド


麺歩バガボンド



posted by かもねぎ at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県

麺人佐藤@鹿児島市

麺人佐藤

こちらも鹿児島で人気のお店。
市内電車と路線バス(市営バス)乗り継いでやって来ました。
午前中に駆け足で行ってみるとすでに先客多数です。
席に座ってメニュー拝見。
メニューは、鶏白湯スープがベースの「醤油らー麺」「塩らー麺」「味噌らー麺」の3種類(各650円)、鯛アラだしスープがベースの「醤油らー麺」「塩らー麺」の2種類(各650円)、つけ麺は「醤油つけ麺」と「塩つけ麺」の2種類(各650円)。


麺人佐藤

「鶏白湯・醤油らー麵」(650円)。
大ぶりなチャーシューが目を引き付けます。


麺人佐藤

スープは口当たりの良い鶏白湯ベースの醤油味。


麺人佐藤

中太の縮れた自家製麺もGOOD。

posted by かもねぎ at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県

2016年09月12日

Noodle Laboratory 金斗雲@鹿児島市

Noodle Laboratory 金斗雲

「Noodle Laboratory 金斗雲」という店が鹿児島市内の住宅街にあり、市営バスに乗って夜、行ってみると、店の前にはもう数名がたむろっている。人気店なんですね〜。
ちょうど客が入れ替わるタイミングだったようで、そんなに待たずに入店できた。


Noodle Laboratory 金斗雲

メニューです。
「白雲」「黒雲」「黄雲」「赤雲」と、スープによって色を使い分けた独特のメニュー名。


Noodle Laboratory 金斗雲

こちらのお店でも鹿児島式にたくあんが出てきました。
壺に入って食べ放題。


Noodle Laboratory 金斗雲

写真は「白雲」。


Noodle Laboratory 金斗雲

あっさりベースの」醤油ラーメン。


Noodle Laboratory 金斗雲

麺は自家製麺です。



posted by かもねぎ at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県

ラーメン専門ふくまん@鹿児島市

ラーメン専門ふくまん



ラーメン専門ふくまん



ラーメン専門ふくまん

写真は「ラーメン」(650円)。


ラーメン専門ふくまん



ラーメン専門ふくまん




posted by かもねぎ at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県

2015年08月07日

かくれの里 あら木@鹿児島県姶良郡湧水町

あら木
あら木

鹿児島県の吉松へやって来ました。
そして、目的の場所へ向かう途中の踏切で、JR九州の観光特急列車「はやとの風」(鹿児島中央発吉松行)が吉松駅に入線してきました。


あら木
あら木

吉松駅から向かおうとしている目的地というのは、こちらのお店。
正式には『かくれの里 里山の麺処と和布あそび あら木』と、ちょっと店名が長いけれど、ふつうに「あら木」でいきます。
ちなみにJR吉松駅からだと、お店が駅の裏側にあるので徒歩12〜3分かかるようです。
駐車場に車を止め、歩いてお店に向かいますが、あたりは閑静な住宅街。こんなところにお店が?っていう場所。


あら木

駐車場から歩いて1分ほどでお店の入口に。普通の家そのまま!。


あら木
あら木
あら木
あら木

玄関もまさに普通の家。
靴を脱いで中に入ると、広くて明るいリビングルーム。そこにテーブルや座卓など置いてお店にしているのです。本当に普通の家にお邪魔してる感じ。
店内ではラーメンやコーヒーなどを頂けるほか、和古布雑貨、陶器、漬物も販売しています。
また屋外にはテラス席もあって、春や秋のシーズンなら外でいただくのもイイですね〜。


あら木

メニューは、らーめん(600円)をはじめ、いくつかのラーメンがあるけど、今回の注目品は、この「アーモンドらーめん」。気になりますね〜。
てなわけで、それ注文。


あら木

そして登場〜「アーモンドらーめん」(700円)。
このアーモンドらーめんは、昨年(2014年)秋から発売されているそうです。


あら木

珍しい国産(鹿児島・宮崎産)のアーモンドを使って作られた鹿北精油製のアーモンドペースト、アーモンドプードルを使用しています。

あら木
あら木

スープはあっさり風味のとんこつ。麺は中細ストレート麺


posted by かもねぎ at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿児島県