兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、広島県、和歌山県、奈良県、滋賀県の記事を投稿する予定です。
●

2019年08月29日

らーめん大金@栃木県佐野市

らーめん大金

こちらも佐野ラーメンの人気店の一つ。「大金」と書いて「おおがね」と読みます。
ほんとうはこの直前に「大和」へ向かうも、その行列が凄くて断念し、大和の3キロ西にあるこちらに行くと、大和ほどではないにしろココも凄い行列(^-^;。
車を駐車場に止め、急いで店頭にあるウェイティングボードに記名するも12組約30人待ちでした(´Д`)
最終的に入店できたのは記名してから40分が過ぎていました。


らーめん大金

40分近く待って出てきた「ラーメン」(580円)。
他には、「大盛りラーメン」(680円)、「チャーシューメン」(730円)、「大盛りチャーシューメン」(830円)、「冷やしラーメン」(730円)といったものがラインナップ。
この他、ワタシは注文しなかったが、餃子が3コで260円、5コで410円で売られていて、来店客のほとんどが餃子も注文していた。
この餃子も( ゚Д゚)ウマーらしい。


らーめん大金

鶏ベースの、じんわりと優しい味わいのスープ。


らーめん大金

こちらも青竹手打ち麺。
よい味わい(^^♪。

posted by かもねぎ at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県

森田屋 総本店@栃木県佐野市

森田屋総本店

以前、佐野に来た際には時間が無くて立ち寄れなかった森田屋総本店へやって来ました。
昼前の来店ですが店内ほぼ満席で大盛況。
麺を打つ「トントントントン」という音が店内に心地よく響いてくるところがまたイイ〜。


森田屋総本店

メニューです。
こちらの店ではラーメンではなく中華そばを名乗っています。
まず店に入ってからレジで注文し、お金を払って席に着くシステム。


森田屋総本店

「中華そば」(650円)。


森田屋総本店

すっきりとした醤油味のスープ。
チャーシューもおいしい〜。


森田屋総本店

手打ち麺もコシがあって美味しい〜。

posted by かもねぎ at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県

2019年08月28日

麺屋ようすけ@栃木県佐野市

麺屋ようすけ

佐野の一番バッター的存在のラーメン店、というより、鴨ラーランキングで栃木県第一位の「麺屋ようすけ」へ、ようやく来店。
広い店内ほぼ満席で、数人の待ちもありましたが、1人で来たワタシは待たずに1席だけ空いていた前面のカウンター席へご案内〜。


麺屋ようすけ

メニューです。


麺屋ようすけ

「ラーメン」(680円)。


麺屋ようすけ

あっさりと見えるが、だしの風味も強く、よい味わいのスープ。

麺屋ようすけ

コシのある太麺、旨い!。

posted by かもねぎ at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県

おぐら屋@栃木県佐野市

おぐら屋

栃木県佐野市へ移動し、佐野の上位3位圏内にランクされている「おぐら屋」へようやく初来店。
のれんをくぐると、待たされずに着席できました。

おぐら屋

メニューです。


おぐら屋

写真は「ラーメン」(594円)。


おぐら屋

澄んだスープがじんわり旨い。


おぐら屋

そして佐野の特徴である手打ち麺。
もっちりしていて、なかなかのうまさ。


おぐら屋

店の外に出ると、地元の路線バスのバス停名が「おぐら屋前」でした。ネーミングライツ(宣伝費払ってその名前にしている)とかではなく、普通にバス停の名前になっている。
スーパーや個人医院の名前がバス停になっている例は全国でもちらほらあるけど、ラーメン屋の名前のバス停は、ここ以外に聞いたことないです〜。

posted by かもねぎ at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県

2015年04月18日

麺屋大和@栃木県小山市

麺屋大和

栃木県小山市にある郊外型店で、店内は若い人を中心に大盛況。


麺屋大和

メインとなるのは「熟成らぁめん」(680円)。それに野菜が増量された「熟成野菜らぁめん」(780円)にしました(写真は「熟成野菜らぁめん」)。


麺屋大和




麺屋大和

ガッツリ太麺。
お腹いっぱいです(^O^)。

posted by かもねぎ at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県

2012年09月16日

村岡屋@栃木県宇都宮市

村岡屋



村岡屋



村岡屋

写真は「中華そば」(700円)。


村岡屋



村岡屋






posted by かもねぎ at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県

らーめん厨房どる屋@栃木県宇都宮市

らーめん厨房どる屋



らーめん厨房どる屋

写真は「鯛だし焼豚らーめん(醤油)・ロース焼豚2枚入り」(750円)。
ちなみに1枚入りは600円、3枚入りだと900円。


らーめん厨房どる屋



らーめん厨房どる屋



らーめん厨房どる屋

このロース焼豚は最高です!


posted by かもねぎ at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県

2012年09月15日

一品香 城東店@栃木県小山市

一品香 城東店



一品香 城東店



一品香 城東店

写真は「ラーメン」(600円)。


一品香 城東店



一品香 城東店

3個入りの「餃子」(315円)もGOOD!!。



posted by かもねぎ at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県

2010年09月12日

赤見屋 本店@栃木県佐野市

赤見屋 本店

JR両毛線・東武佐野線佐野駅を南口に出て東へ徒歩7〜8分の距離。
赤見屋は昭和29年創業の老舗。
私が入店する直前に、1台の車から7人の家族連れが車から降りてそそくさと店に入り、あっという間に満席に・・・。カウンターに座っていた客2人がちょうど店を出てきたので、それと入れ違いでカウンター着席でグッドタイミング!


赤見屋 本店

メニューはこんな感じ。結構たくさんある。
フツーに中華そばを注文しました。


赤見屋 本店

中華そばです。


赤見屋 本店

麺はこの通り、細い手打ち麺。青竹手打ちを今も続けているそうです。
麺は柔らかく、結構ふにゃふにゃ。
スープはあっさりとしたやさしい味わい。非常にいいダシの風味。
おだやかな、ホッとさせてくれる一杯でした。
お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県

らーめんミニ博物館@栃木県佐野市

らーめんミニ博物館

久しぶりの栃木県佐野市へ来訪〜。
佐野へは今までに4度来ましたが、いつも車か高速バスだったので電車で佐野駅に来たのは今回が初めてです。


らーめんミニ博物館

佐野駅に併設されている佐野駅前交流プラザぱるぽーと1階「らーめんミニ博物館」なるものがありました。


らーめんミニ博物館

佐野市内にある主要ラーメン店の所在地、営業時間、ラーメンの特徴(麺、スープ、具材)などが書かれた資料がこのように設置されて自由に見ることができます。


らーめんミニ博物館

実際に各ラーメン店で使用されている丼を用いたフィギュアを展示。
これがまた精巧な造りで本物のラーメンに見間違うほど。

いや〜、ラーメンに関し、ここまでPRしてる佐野市ってすごいですね。
佐野ラーメン巡りをする前に、このらーめんミニ博物館へ行ってから食べ歩きする店選びするのもイイかもしれませんね。

場所はJR・東武佐野線の佐野駅前すぐ。
開館時間は9:00〜19:00で年中無休だそうです。

posted by かもねぎ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県