兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、和歌山県、三重県、富山県、滋賀県、石川県の記事を投稿する予定です。
●

2017年08月27日

らーめんヤマシロ@静岡県磐田市

ヤマシロ

JR磐田駅から路線バスに乗り、らーめんヤマシロへやって来ました。
午後8時の時点で店内半分程度の入り。券売機で食券を購入し、カウンター席へ。


ヤマシロ

写真は「中華そば」(750円)。


ヤマシロ

分厚めにカットされた炭焼きチャーシュー。
これ旨いですわ〜。


ヤマシロ

魚介の強く香る醤油味のスープ。


ヤマシロ

自家製の麺で、平打ちか細麺かをチョイスします。
写真は細麺。平打ちのほうがヨカッタかな?。


posted by かもねぎ at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県

麺屋龍壽@浜松市東区

麺屋龍壽

この夏2度目の青春18きっぷIN浜松です。
今回は、浜松でも人気上昇中のこちら「麺屋龍壽(りゅうじゅ)」へ。
前情報で行列必至とのことだったので覚悟はしていましたが、このクソ暑い中、11時半の時点で20名以上の行列ができています。共用の駐車場がすでに満車で、空いてもすぐ埋まる。離れた場所に臨時駐車場もあるようなので、店舗前駐車場が満車の場合はそちらへどうぞ。ちなみに私は手堅く浜松駅から遠鉄バスで来ました(^^♪。


麺屋龍壽

行列に並び始めて、およそ50分で店内の券売機に到達しました。
メニューは基本、塩と醤油。
店頭で並んでいる時に、私の後ろに並んでいた親子連れから「この店のオススメメニューはなんですか?」と聞かれてしまい、ワタシもこの親子と同じで、初来店なのに「塩と醤油がありますが、個人的に塩ラーメンが推しですね、ハイ…」と、いかにも何度か来たような口調で答えてしまいました(^^;(すべてネットで見た事前情報)。
しばらくその親子連れのお父さんのほう(私と年変わらんくらい)と話をしていたのですが、普段からこの店は行列で特に土日はすごいけど、今日の行列は普段よりも少なかったし、駐車場にも空きがあったので、じゃあ行くか…ってことで行列に参戦したそうで…。
20人ほどの行列で少な目なのか…(^^;。、


麺屋龍壽

というわけで、私は「味玉芳醇中華そば(塩)」(900円)にしました。


麺屋龍壽

芳醇と言う名にふさわしい造形のスープです。


麺屋龍壽

味玉もGOOD。


麺屋龍壽

中細麵もイイ〜。
並んでまで行ったかいがありました。

posted by かもねぎ at 12:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県

2017年08月04日

天日地鶏@浜松市浜北区

讃岐地鶏らーめん天日地鶏

浜松市浜北区の「讃岐地鶏らーめん 天日地鶏」へ来店。
午後1時前で店内ほぼ満席でしたが、待ちなしですぐ入店。


讃岐地鶏らーめん天日地鶏

メニューはこんな感じ。


讃岐地鶏らーめん天日地鶏

写真は「塩らーめん」(700円)。


讃岐地鶏らーめん天日地鶏

スッキリと澄んだスープは鶏の旨みギッシリ。


讃岐地鶏らーめん天日地鶏

なかなかのラーメン。
ごちそうさまでした。

posted by かもねぎ at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県

僕等のラーメンおえかき@浜松市浜北区

僕等のラーメンおえかき

大阪から青春18きっぷを使って、浜松に来ました〜。
浜松は大阪から18きっぷで日帰り楽に行けるからちょうどイイ距離なのです(大阪から片道4〜5時間)。


僕等のラーメンおえかき

そして行先は浜松市浜北区にあるラーメン店「僕等のラーメンおえかき」。こちらの店主は京都・城陽市の名店「俺のラーメンあっぱれ屋」で修行したという経歴の持ち主。
オープンから3年になり、すっかり浜松の人気店となっているので行列を覚悟して行くが、たまたまなのか、運よく待ち無しで入店することが出来ました(^^)。


僕等のラーメンおえかき

メニューを拝見。


僕等のラーメンおえかき

基本の「ふわまる塩らーめん」(750円)を。


僕等のラーメンおえかき

ハンドミキサーで泡立てたスープ。
口当たりなめらか〜。


僕等のラーメンおえかき

平打ち麺もイイ感じで。
ごちそうさんでした。


posted by かもねぎ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県

2014年09月07日

電撃羅愛麺 青空きっど零@浜松市中区

電撃羅愛麺 青空きっど零

今季2度目の青空きっど。
午後2時過ぎに来てみると行列は無く店内にも待ちなし。
ただし満席だったので、5分ほど待って着席〜。


電撃羅愛麺 青空きっど零

前回はラーメンだったので、こんどはつけそばで行きます。


電撃羅愛麺 青空きっど零

写真は「黒つけ壱号」(690円)。


電撃羅愛麺 青空きっど零




電撃羅愛麺 青空きっど零



posted by かもねぎ at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県

清見そば 本店@静岡市駿河区

清見そば 本店



清見そば 本店




清見そば 本店

写真は「ラーメン」(500円)。


清見そば 本店




posted by かもねぎ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県

伊駄天 静岡店@静岡市葵区

伊駄天 静岡店



伊駄天 静岡店



伊駄天 静岡店

写真は「伊駄天らー麺」(780円)。


伊駄天 静岡店



伊駄天 静岡店




posted by かもねぎ at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県

2014年09月06日

支那そば福々亭@静岡県伊東市

支那そば福々亭

熱海で伊東線の電車に乗り換えて伊東駅で下車。
伊東は熱海とともに温泉観光地ですが、温泉に入りに来たのではありません。泊まりに来たのではありません。伊東に来た理由はただ一つ。伊東にある、こちら「支那そば福々亭」へ行くためなのです〜。


支那そば福々亭

メニュー。


支那そば福々亭

「塩らーめん」(750円)でいきます。


支那そば福々亭

やさしい味わいのスープ。

支那そば福々亭

しなやかな自家製の細麺。

ごちそうさま〜でした。


posted by かもねぎ at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県

浜田山@浜松市中区

浜田山

こちら、浜松の新進気鋭のお店。
人気も上々と聞いていたので混んでるだろうとは思ってたけど、土曜の午後2時過ぎた時間でも中待ち・表待ちの行列ができています。
カウンター9席しかないけど、けっこう家族連れやグループ客が多い。お店のオペレーションが良いので、待ち人数の割には流れていて、待つこと30分ちょっとでカウンターに着席〜。


浜田山

メニューは、魚介豚骨の「らーめん」と「つけ麺」のほか、「醤油らーめん」「塩らーめん」といったラインナップで、どれも値段は750円。
豚骨魚介の「らーめん」(上の写真)にしました。


浜田山




浜田山



posted by かもねぎ at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県

電撃羅愛麺 青空きっど零@浜松市中区

電撃羅愛麺 青空きっど零

浜松で一番人気のお店がココ。
行列のできる状態が今日まで結構長く続いてます。
今日も店内で十数人待ちでした。


電撃羅愛麺 青空きっど零

ラーメンのメニュー。
このほか、この店のおススメでもある、つけそばがあります。


電撃羅愛麺 青空きっど零

今回はつけそばをやめ、ラーメンにします。
「とんしおそば」を注文。
すると、こんな感じで出てきた。
箸を突き刺して入れる変わった形の丼です。


電撃羅愛麺 青空きっど零



電撃羅愛麺 青空きっど零



電撃羅愛麺 青空きっど零



posted by かもねぎ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県