兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、東京都、静岡県、栃木県、新潟県、山形県の記事を投稿する予定です。
●

2019年05月10日

京都千丸しゃかりきmurasaki 京都タワーサンド店@京都市下京区

京都千丸しゃかりきmurasaki 京都タワーサンド店

京都駅前の京都タワーの下層階が「京都タワーサンド」としてリニューアルされたのが2年前。その地下のフードホールにはいくつかの飲食店が軒を並べて営業中、その中に、千丸しゃかりきも出店しています。
今回は仕事で京都駅に来ていたので、お昼休みに初来店。
まずレジで注文してお金を払い、席に着く流れです。


京都千丸しゃかりきmurasaki 京都タワーサンド店

しゃかりき定番のラーメン「座」(780円)。
なんと器がステンレス!。


京都千丸しゃかりきmurasaki 京都タワーサンド店

しっかりとした味わいの醤油味。


京都千丸しゃかりきmurasaki 京都タワーサンド店

普通に美味しい〜です。
ちなみに今回はカウンターで食べましたが、フードホールのテーブルで食べてもOKだそうです。

2019年04月30日

らぁ麺屋 飯田商店 大丸京都店催事@京都市中京区

飯田商店大丸京都店催事出店

京都大丸の催事で、あの飯田商店が出店するということで、最終日に行ってきました。


飯田商店大丸京都店催事出店

混雑することが容易に予想できるため、主催側も万全の体制をとっています。
整理券方式にするということで整理券を渡されるのですが、スマホで現時点で入場できる整理券番号を確認できるシステムを導入していたので、わかりやすい。
ちなみにワタシの整理券番号が397番でしたが、整理券をもらった時間が午前11時10分頃で、午前11時半過ぎの440番くらいでソールドアウトだったそうです。ヤバかった〜(^^;


飯田商店大丸京都店催事出店

順番が近づいてきたので催事会場に向かいます。
この時で13時20分頃。整理券もらってから2時間以上が過ぎていることに…。
前にも数名の方が並んでいます。
ちなみに私の数名先にいたのが、知り合いラヲタの某人でした(笑)


飯田商店大丸京都店催事出店

今回の京都大丸催事での提供メニューは「醤油らぁ麺」(980円)、「醤油チャーシュー麺」(1280円)、「塩つけ麵」(1300円)の3種。
飯田商店の湯河原本店へ1年前に訪問していましたが、塩つけ麵は未食なので今回は塩つけ麵にしました〜。


飯田商店大丸京都店催事出店

塩つけ麵です。


飯田商店大丸京都店催事出店

滑らかな喉ごしの麺、最高です!。


飯田商店大丸京都店催事出店

このつけ汁も、旨味があってキレも良い。
さっぱりとした味で後味も悪くない。


飯田商店大丸京都店催事出店

最高のつけ麺でした〜。


KYOTO MISO RAMEN KAZU@京都市中京区

残念ながら閉店しました

KYOTO MISO RAMEN KAZU

こちら、京都大丸の裏側・錦通にある味噌ラーメン専門店。
メニューは白味噌ベースの「京都」、八丁味噌ベースの「名古屋」、その他「北海道」「九州」と言ったように全国各地の味噌を使用したメニューが並びます。


KYOTO MISO RAMEN KAZU

店内はこんな感じ。
英語メニューを用意しているほか、ピッチャーの水は常温水に、支払いにカードが使えるなど、外国人観光客対応はバッチリですが、私が来た時には外国人はおらず、日本人客もまばら…。
正午過ぎでこの状態では…。


KYOTO MISO RAMEN KAZU

「京都+味玉」(918円)。


KYOTO MISO RAMEN KAZU

スープはあっさり白味噌ベース。
濃厚さは無く、サラッとしてます。


KYOTO MISO RAMEN KAZU

とても上品な味わいのラーメンです。

2019年01月10日

濃厚鶏白湯ラーメン美空@京都市中京区

残念ながら閉店しました

鶏白湯ラーメン美空

四条河原町から南へ、河原町仏光寺交差点北西にあるお店。


鶏白湯ラーメン美空

看板は濃厚鶏白湯。


鶏白湯ラーメン美空

「京鰹節鶏白湯ラーメン」(750円)。


鶏白湯ラーメン美空


鶏白湯ラーメン美空



鶏白湯ラーメン美空


熟成麺屋 神来@京都市中京区

熟成麺屋神来

嵐電西院駅近くにあるラーメン店。
神戸市兵庫区にも出店していて、神戸の店には1度だけ来店したことがありましたが、京都のこの本店へは今回初来店です。


熟成麺屋神来

メニューは御覧の通り。
基本のラーメンは京都スタイルの背脂豚骨醤油ラーメンです。


熟成麺屋神来

期間限定メニューがあったので、このメニューでいきたいと思います。


熟成麺屋神来

「神来の結麺」(850円)。


熟成麺屋神来

あっさりとした白味噌仕立てのスープ。
ほんのりと甘い、白味噌独特の旨さが引き立ちます。


熟成麺屋神来

なかなか上品なラーメン。

2019年01月07日

やまさんらーめん 四条河原町店@京都市下京区

やまさんらーめん 四条河原町店

四条河原町にある「やまさんらーめん」へ来店。
看板に「日本一旨い」と書かれていて、今時のラーメン屋にしてはえらい自信過剰やな〜と思ってよく見たら、その横に小さく「〜を目指して」って書かれてる…(;'∀')。
店内はカウンターのみで、メニューは「豚骨ラーメン」(720円)、「潮彩ラーメン」(870円)、「カレー中華」(820円)など。
こちらのお店もインバウンドで大盛況、店内は欧米系&中国系外国人で占められ、日本人客はワタシだけ〜。


やまさんらーめん 四条河原町店

「豚骨ラーメン」(720円)。


やまさんらーめん 四条河原町店

口当たり良く、やさしくまろやかな豚骨スープです。


やまさんらーめん 四条河原町店



river RAMEN@京都市下京区

riverRAMEN

四条河原町の南東路地にある「River RAMEN」に初来店。
こんな路地裏にあるお店ですが、店内は若いお客さんでいっぱいでした。
券売機で食券を買い、空いてるカウンター席に着席〜。
メニューは「ラーメンこはく」(850円)、「ラーメンしろ」(900円)、「つけめんこはく」(850円)、「つけめんしろ」(900円)といったラインナップ。
他に、からあげ、じゃこえびめしといったサイドメニューもあります。


riverRAMEN

「ラーメンこはく」(850円)。


riverRAMEN



riverRAMEN


riverRAMEN

からあげ(2P)。値段は250円。
出てきたのは手羽でした。


2018年12月21日

京つけめん つるかめ本店@京都市中京区

京つけめんつるかめ本店

四条河原町から西へ、新京極商店街の一本西・寺町通四条の寺町通商店街の一角にある小さなお店です。


京つけめんつるかめ本店

メニューです。
つけ麺がメインですが、いちおうラーメンもあるようです。


京つけめんつるかめ本店

「魚介醤油つけめん」(820円)。


京つけめんつるかめ本店



京つけめんつるかめ本店


2018年12月20日

なんだっ亭@京都市中京区

なんだっ亭

「西麻布カレーつけ麺 なんだっ亭」です。
こちら、四条河原町界隈の花遊小路を歩いていて、たまたま目についた店で、ワタシはこの店のことを知らなかったので早速ネットで調べてみると、まあまあ評価は良い部類のカレーつけ麺とカレーラーメンの店のよう。
先客1名のみで、カウンター席に座って注文します。


なんだっ亭

メニューは御覧の通り〜。
ワタシはカレーらぁ麺でいきます〜。


なんだっ亭

お店のマスターから「あまりもので申し訳ないですが」と、本来ランチセットで出されるサラダをサービスされました。


なんだっ亭

「カレーらぁ麺」(800円)。
小ライスもついてきます。
それでこのお値段はお得かと。


なんだっ亭

麺はモチモチ太縮れ麺。


なんだっ亭

サラッとしたカレースープは、マイルドな食べやすい味です。


なんだっ亭

小ライス投入〜。


なんだっ亭

リゾットにして最後まで美味しく(^^)。

2018年10月13日

めんや美鶴@京都市中京区

めんや美鶴

四条烏丸から西へ歩いて徒歩2分、めんや美鶴へやってきました。


めんや美鶴

メニューはご覧の通り。


めんや美鶴

「濃厚鶏白湯そば白(塩味)」(780円)。


めんや美鶴

口あたり良く、サラッとした鶏白湯スープ。


めんや美鶴

麺も上々〜。