兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、福島県、茨城県、和歌山県、鳥取県、島根県の記事を投稿する予定です。
●

2008年06月08日

ひろっちゃん@徳島県板野郡松茂町

徳島市内から吉野川橋を渡って松茂方面へ向かうと、中華そば「ひろっちゃん」という店があります。

ひろっちゃん

この「ひろっちゃん」は、これまでに何度か徳島へ来た際、店の前を通りかかってて気になっていたお店の一つなのです。
火曜日が定休のようで、私は仕事やプライベートで徳島へ来るのが火曜日のことが多かったため、いつも振られてばかりいました。
今回は火曜日じゃなかったので、やっと訪問出来たという次第(^^)。

ひろっちゃん

豚のゲンコツと鶏ガラをベースにした濃厚な茶濁色したスープは店主が自己流で作り出したもんだそうです。
うん!、こりゃ〜なかなかうまい(・∀・)!
写真は「中華そば肉入り(中)」で、1杯600円。


【おもなメニュー】
ひろっちゃんラーメン
      (煮玉子・チャーシュー入り)・・・・900円
中華そば(中)・・・・500円
中華そば(大)・・・・550円
中華そば肉入り(中)・・・・600円
中華そば肉入り(大)・・・・650円
チャーシューめん(中)・・・・650円
チャーシューめん(大)・・・・700円
みそラーメン・・・・650円
お子様ラーメン[小学生までの子供のみ]
      (うずら玉子・エビ入り)・・・・450円
激辛タンタン麺・・・・900円
タンタン麺・・・・650円


お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徳島県

らーめん もり@徳島県阿南市

「らーめんもり」は、旧羽ノ浦町の国道55号線沿いにあるお店です。

らーめん もり

ここには2年前の6月に実施した徳島・阿南ラーメン爆食ツアーの時に、一部の人が食べに入ったお店で、私はその時は腹具合によりパスしたお店でした。食べに入った面々の話では、わりとヨカッタとのことだったので、こんど来た時には行かねば!と候補に入れてた店でしたが、徳島市内まで来られても、羽ノ浦まではなかなか行く機会がありませんでした。
店に入ると、時間は昼過ぎにもかかわらず、家族連れやなんやらで結構混んでます。

らーめん もり

基本の醤油とんこつラーメンの値段は500円。
このところの値上げラッシュの昨今、近くの駅前中華や羽浦中華は値上げしても、ここはそのままの価格で頑張っていました。
醤油とんこつのほか、塩とんこつ、味噌とんこつ、タンタン麺の4種類がメニューにあります。今回、ココは初めてなので醤油とんこつを注文。
徳島スタイルのとんこつ醤油ラーメンは国産のゲンコツから取ったスープで、濃厚だけどさっぱりした味わいで結構ウマい!

【おもなメニュー】
しょうゆとんこつ
  しょうゆ・・・・500円
  しょうゆ大・・・・600円
  肉入り・・・・600円
  肉入り大・・・・700円

しおとんこつ
  塩・・・・500円
  塩大・・・・600円
  塩チャーシュー・・・・700円
  塩チャーシュー大・・・・800円

みそとんこつ
  みそ・・・・600円
  みそ大・・・・700円
  みそチャーシュー・・・・800円
  みそチャーシュー大・・・・900円

タンタンめん
  タンタン麺・・・・600円
  タンタン麺大・・・・700円
  タンタン麺チャーシュー・・・・800円
  タンタン麺チャーシュー大・・・・900円
  (激辛はプラス100円)

お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徳島県

羽ノ浦中華 本店@徳島県阿南市

つづいて「羽浦中華本店」行ってきました。
このお店は、昭和40年創業で、40年以上が経つ老舗だそうです。

羽浦中華 本店

この店よりも先に行った「駅前中華」からも徒歩数分。
味は駅前中華とはまた違ってて、徳島スタイルともまた違う、昔ながらの中華そばって感じの味わいです。

羽浦中華 本店


お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徳島県

駅前中華@徳島県阿南市

下町の食堂ってかんじのお店です。手元に徳島ラー本がないから詳しいことはわかんないけど、けっこう老舗なんでしょうね。

駅前中華

豚のゲンコツをダシにした白い小松島系のラーメンに、ちょっと醤油が加わった茶濁スープのラーメンです。

駅前中華

徳島市内の濃い茶系のラーメンとはまた違った味でウマイ(・∀・)!

駅前中華



お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徳島県

2008年06月03日

ラーメン東大 大道本店@徳島市

1999年創業というから、そんなに歴史があるわけでもない徳島ラーメンの「東大」。ラーメンテーマパークや地域のイベントにも参加して、今では徳島を代表するラーメン店の一つになってます。
場所は徳島の歓楽街の外れにあり、昼間より夜遅くのほうが集客できるという立地。そのため他の徳島ラーメンの店が早く店じまいするのと対照的に、この大道本店は午前4時まで営業しています。
私も東大は明石のラーメン波止場や徳島市内にある支店には行ったことがありましたが19時から営業というのが県外者にはなかなかネックであり(19時過ぎには徳島を出ないと家に帰るのが遅くなる)今まで行けないままだったのです。

ラーメン東大 大道本店

徳島県内のラーメン店には珍しい食券自販機が店の外側に置かれていて、食券を買ったら店内へ。しばらくすると、注文したラーメンが出てきます。
3日間煮込んだ濃厚な豚骨スープが特徴で、野菜などは入っていないとのこと。濃厚かつ、まろやかな口当たりのラーメンです。
麺量が4種類あり、普通の1玉じゃ足りない人は2玉の「大」、さらに3玉の「学生盛り」、そんなに食べられないって人は0.7玉の「レディース・お子様用」って設定もある。
そして、生卵無料サービスがあるのもGOOD!

ラーメン東大 大道本店



お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徳島県

支那そば那東@徳島県板野郡板野町

JR板野駅南東、県道12号線沿いにある「支那そば那東」。
テーブル席、カウンター、座敷があり、あらゆる客層にも対応できる造りになってます。
メニューは「支那そば」と「支那ピリ」の2種。
ほか、夏季限定の「冷やしらぅめん(550円)」ってのもあり、写真を見る限り、うまそうだったけど、初めての店なのでデフォの「支那そば」を注文。

支那そば那東

支那そばは、標準的な徳島スタイルのトンコツ醤油ラーメン。
モヤシの上に見えるのは、スダチをすりおろした物。丼からスダチのいい香りがただよっています。それがこの支那そばの良いアクセントになっています。
「支那ピリ」ってメニューは、適度な辛さを加えた支那そば。
あと、メニューには出ていないけど、麺が2玉分入った「ジャンボラーメン」ってのもあり(600円)。

支那そば那東


お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 19:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徳島県

支那そば青空@徳島県板野郡藍住町

支那そば青空

藍住町の県道14号線沿いにあるお店。
ラーメン店には似つかわしくない青い看板が目印です。


支那そば青空

注文品は「支那そば玉子入」にしてみた。
一見すると茶系のどこにでもある徳島スタイルの中華そばだが、10時間かけて煮込んだという豚骨&野菜ベースのスープは濁りが少なく、醤油のスッキリした味があります。


【おもなメニュー】
支那そば小・・・・450円
支那そば大・・・・550円
支那そば玉子入小・・・・500円
支那そば玉子入大・・・・600円
支那そば肉入小・・・・550円
支那そば肉入大・・・・650円
支那そば肉玉小・・・・600円
支那そば肉玉大・・・・700円
チャーシュー入小・・・・700円
チャーシュー入大・・・・800円



お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徳島県

大孫@徳島市

2007年にオープンした、徳島系ラーメンの箱形店舗です。

大孫


店の中は、カウンター席とテーブル席、それにお座敷もあって、あらゆる客層に対応できる造りです。まだオープンして1年ちょっとしか経っていないから、店内も新しく清潔。箱形店には、あんまり期待しないけど、これがナカナカ・・・。

大孫

カウンターに座ると、卵が置かれてました。なんと、卵はサービス!


大孫

ラーメンは徳島風の濃い醤油味。豚骨・鶏ガラをベースに、じっくり熟成させたスープだそうです。それにオリジナル醤油をブレンド。
私は生卵はあんまり好きじゃないんですが、このスープには生卵は入れた方が美味しいだろうな・・・と、入れてみた。
デフォのままでは、ちょっと塩辛いってゆうか醤油の味がキツい。生卵を入れることでスープがまろやかになりました。

メニューは、ラーメン・・・・500円、ラーメン大・・・・550円、肉入・・・・650円、肉入大・・・・700円、チャーシュー・・・・750円、チャーシュー大・・・・800円。
サイドメニューは、チャーハン、肉ギョーザ、鳥のからあげ、ごはん(おかわり自由)など。
卵を入れてラーメン500円でOKってのは嬉しいですね〜。
それに午前1時まで営業しているのもGOOD。徳島は店が閉まるのが早いんで・・・。

お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徳島県

酒楽や@徳島市

徳島市中心部から吉野川を渡った川内町にある店。「酒楽や」と書いて「しゃれや」と読みます。国道11号線から横道に入ったところにあり、その横道の道幅が細いんで、気をつけていないと通り過ぎてしまうような場所にあるんで注意。
窓が多く、明るく開放的な店内で、窓側に沿ってカウンターがずらりと並び、中央にテーブル席、奥にはお座敷もあります。

酒楽や

ラーメンは、中華そばと塩バターラーメン、豚骨ラーメンなどがメニューに揃う。+50円のたまごトッピングにして中華そば小を注文。これで500円。
中華そばは、見た目は徳島スタイルの茶色い中華そばだけど、鶏ガラ・野菜などを煮込んだ、わりとあっさり目の醤油味スープ。麺は他店にも多い硬めの中細ストレート麺です。
お店は清潔で接客も丁寧。幼児用の椅子もあり、小さな子供のいる家族連れにはオススメできます。

酒楽や


お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徳島県

松本@徳島県小松島市 

小松島の松本へやってきました。この店に来たのは2年ぶりです。
昭和32年創業の老舗らしく、昔の食堂って感じの店構え。
麺メニューは中華そば1種類のみ。
近所からの出前注文が多いようで、電話を受けてはお店の人は出前に行かれてました。

松本

ここ、松本の中華そばも小松島の店に多い乳白色系統の豚骨スープ。ちょっと生姜の風味もある。麺は柔らかめの中太ストレートで、スープとにピッタリ合う味。脂身の少ないチャーシューもあっさりしてて旨い、ホッとする中華そばです。

松本

お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 11:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 徳島県