兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、福島県、茨城県、和歌山県、鳥取県、島根県の記事を投稿する予定です。
●

2017年09月10日

武蔵坊 本店@広島市中区

武蔵坊

こちらは広島名物の汁無し担々麺を提供する店で、ここ数年前から人気がうなぎ登りの勢いあるお店です。


武蔵坊

メニューは御覧の通り。食券を購入します。


武蔵坊

担担麺の濃厚胡麻を2辛で注文。、


武蔵坊

ぐっちゃぐちゃにかき混ぜるのはお約束事。
そして、いっただきます〜。
う〜ん、うまい!。

posted by かもねぎ at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

ラーメン我馬 三篠本店@広島市安佐南区

ラーメン我馬 三篠本店

JR山陽本線横川駅から歩いて数分の場所にある「ラーメン我馬(がば)」へ初来店。昼時と言うこともあって店頭の駐車場は満車です。
ラーメン我馬は、広島県内に展開するラーメンチェーンで、こちらの広島市安佐南区三篠にあるお店は本店になります。
メニューはコクのある「赤うま」(780円)、あっさりとした「白うま」(680円)、コク醤油味の「黒うま」(780円)の3つの味が基本形。


ラーメン我馬 三篠本店

「赤うま」にしました。


ラーメン我馬 三篠本店

一昼夜かけて煮出したという濃厚豚骨スープが自慢。
口当たりの良いスープです。


ラーメン我馬 三篠本店

中細ストレート麺もしっかりとしたコシがあり、味わい深いラーメンです。

posted by かもねぎ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

2017年08月21日

尾道ラーメン一丁@広島県福山市

尾道ラーメン一丁

JR福山駅から南西へ徒歩約2分で行けるこちらのお店は、福山で一番人気の尾道ラーメン店です。以前は福山駅の南にあった繊維ビルの中に店舗を構えていましたが、再開発で現在地に移転。私も2003年と2005年に繊維ビル時代に訪問したことがありましたが、現在の店舗になってからは今回、初来店です。
お店の歴史は結構古いのかな〜と思ってましたが、旧繊維ビルにオープンしたのは1997年で、まだ20年ほどとのこと。


尾道ラーメン一丁

「ラーメン」(550円)。
ビジュアルも旧繊維ビル時代に行った時といっしょ!。


尾道ラーメン一丁

背脂の浮かんだスープは意外とさっぱり。


尾道ラーメン一丁

尾道スタイルの平打ち麺はツルツルです。
やっぱ最高〜(^O^)/。


posted by かもねぎ at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

つたふじ 福山支店@広島県福山市

つたふじ福山支店

青春18きっぷでの山口からの帰路、福山駅で途中下車して、こちらのつたふじ支店へ初来店。
つたふじは尾道市にある老舗のラーメン店で、ここはその支店になり、福山の店も本店に劣らずの人気です。


つたふじ福山支店

メニューです。


つたふじ福山支店

「中華そば(並)」(550円)。


つたふじ福山支店

脂が多くこってりと見えるスープは意外とスッキリとし、コクがありGOOD。


つたふじ福山支店

ん〜、うまいっす〜。


posted by かもねぎ at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

2017年08月19日

中華そば陽気 大手町店@広島市中区

中華そば陽気 大手町店

中電前電停から徒歩1分の、中華そば陽気の大手町店。本店が同じ広島市内の江波にあり、私もずいぶんと前に(14年くらい前)江波の本店には行ったことがありますが、この大手町店は今回が初来店です。
メニューは中華そば(600円)のほか、おむすびと生ビールのみと、すごくシンプル。
食券券売機で食券を購入してカウンター席へ。


中華そば陽気 大手町店

「中華そば」(600円)。
広島の中華そばの王道を行くビジュアルです。
生っぽいモヤシのトッピングも健在。


中華そば陽気 大手町店

スープは広島中華そばではお馴染み、口当たりのいい豚骨醤油味。


中華そば陽気 大手町店

この懐かしい味も久しぶりにいただきました。




posted by かもねぎ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

キング軒 本店@広島市中区

キング軒本店

「らーめん屋歩いていこう」から徒歩5分の場所にある「キング軒本店」は、今や広島のソウルフードとなった汁無し担々麺の人気専門店です。


キング軒本店

店に入って、まずは食券を購入します。


キング軒本店

食べ方を書いたガイド。
30回以上かき混ぜるってのはちょっとオーバーだけどな…。


キング軒本店

「汁なし担担麺」(580円)。
辛さば無難に2辛に抑えておきました。


キング軒本店

かき混ぜます〜。
ただし30回もかき混ぜませんけどね(^^;。


キング軒本店

麺を食べ終えたらオプションの「半ライス」(50円)を加えます。


キング軒本店

担担ライスにして、最後まで美味しくいただきます〜。


posted by かもねぎ at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

らーめん屋歩いていこう@広島市中区

らーめん屋歩いていこう

カンカン照りの暑い中、広島へやって来ました。向かった先はこちら「らーめん屋歩いていこう」。はい、広電の中電前電停から歩いてきましたよ。徒歩3分くらいです。
こちらのお店、よく休業しているのでなかなか行くハードルの高いお店で、去年広島へ来た際も店が閉まっていて振られてました。今回は開いてるかな…と心配になりましたが、やっていました!。しかも行列も無く店内には空席があって待たずに入店し、食券を買って席に着きます。


らーめん屋歩いていこう

メニューは醤油と塩の2種類。
写真は「醤油らーめん」(700円)。


らーめん屋歩いていこう

口あたがとてもクリーミーで優しい味わいの鶏白湯。


らーめん屋歩いていこう

スープとの絡みも良いし、なかなか良いラーメンです。
ごちそうさんです。


posted by かもねぎ at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

2016年09月06日

つけ麺本舗ばくだん屋 広島駅新幹線口店@広島市南区

つけ麺本舗ばくだん屋 広島駅新幹線口店

九州への旅の途中で広島駅で途中下車し、広島新幹線名店街にあるこちらのお店へ。


つけ麺本舗ばくだん屋 広島駅新幹線口店

メニューは広島つけ麺をメインに、汁なし担々麺と中華そばもあります。


つけ麺本舗ばくだん屋 広島駅新幹線口店

プラス82円で、むすびセットにできるのでそれにして、小皿におむすび1つ。
これ、なかなか旨い。


つけ麺本舗ばくだん屋 広島駅新幹線口店

「汁なし担々麺」(771円)を注文しました。


つけ麺本舗ばくだん屋 広島駅新幹線口店

ぐちゃぐちゃにかき混ぜて〜。


つけ麺本舗ばくだん屋 広島駅新幹線口店

いただきます(・人・)。
一般的な広島の汁なし担々麺は細麺ですが、こちらのばくだん屋の汁なしは太麺。
また違った味わいの汁なし担々麺でした。
ちなみに私はこのあと麺を食べ終え、残った具とむすびセットで注文したおむすびを投入し、かき混ぜて残さず食べました。

posted by かもねぎ at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

2016年08月28日

永斗麺 紙屋町本店@広島市中区

永斗麺

山口からの帰路、広島駅で途中下車。


永斗麺

市内電車に乗って中心街の紙屋町に向かい、向かった先はこちらのお店「永斗麺」。
広島市内中心部のラーメン屋、日曜定休の所が多くて難儀する中、こちらの永斗麺は日曜も開いているし、午後3時に訪れても営業しているから大助かり。
店に入ると昼の営業終了間近ながらも先客は7〜8人。
メニューは「サンマらーめん」(780円)、「エビらーめん」(800円)、「ホタテらーめん」(820円)といったようなオリジナリティあふれたラーメンを提供しており、特にサンマと豚骨を融合させたサンマらーめんが人気。
食券券売機でサンマらーめんの食券を買い、カウンター席に座ります。


永斗麺

しばらくして「サンマらーめん」(780円)出てきました。


永斗麺

サンマの風味がプ〜〜ンと香って来ます。


永斗麺

スープは豚骨をベースに、ややガッツン程度のサンマのエキスが効いてます。


永斗麺

これは旨いサンマらーめん。
あとのエビらーめん、ホタテらーめんも気になるところ。


posted by かもねぎ at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

2012年08月14日

らーめんかばちや@広島市中区

らーめんかばちや



らーめんかばちや

写真は「かばちやらーめん」(750円)。


らーめんかばちや



らーめんかばちや

写真は「めんたいごはん」(250円)。

posted by かもねぎ at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県