兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、鳥取県、大分県の記事を投稿する予定です。
●

2005年03月20日

麺哲@大阪府豊中市

土曜日に麺哲へ行き、隣に座っていた客が「サロマ湖」を注文していた。店主・庄司さんが作ってるところ見ていると、あらあら、なんという手間をかけて作られるラーメンなのだ・・・と。


麺哲


日曜日に東京から来られる面々が麺哲に来店と言うこともあり、私も麺哲で今度は「サロマ湖」を注文。ホタテの貝柱をフライパンで焼いて、さらにオーブンで焼くという面倒くさい手間をかけています。
1杯1300円という値段の高さも、この作るところを見て納得っと。
posted by かもねぎ at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 大阪府-北摂@-[豊中・吹田]

2005年03月19日

麺哲@大阪府豊中市

今年初めての「麺哲」へ行ってみた。すると、「MKのスープが出来てたところだ」とのこと。グッドタイミング〜。鶏の骨は使わず、身を使って乳化させたスープは無茶うま。もっと早くに食べて知っておけば良かった。
ちなみに「MK」とは、Mが麺哲のM、Kは「こってり」のKという意味。
MK


次に、麺哲・春限定のメニューの「山」。冷たくした麺をとろろで山かけし、オレンジ色した名古屋コーチン生卵をポンっと。これをグチャグチャとかき混ぜると、コシのある冷たい麺とチャーシュー、名古屋コーチンのヅケが入ってる。とても変わった味で、これまた絶品。MK

MK
posted by かもねぎ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北摂@-[豊中・吹田]

2004年12月05日

壱学@大阪府豊中市

残念ながら閉店しました

豊中での移転オープン初日にネットのみんなでどわーっと押し掛けて食べにいったワケですが、実はそれ以来だったりする(汗
無茶苦茶久しぶりになってしまった壱学。あれから2600円の豚天中華や3000円の海老天中華といったメニューが登場してるけれど、意外とこれらのメニューはよく出るのだそうで、特に豚天中華は常連さんにもよく食べられてるラーメンだとか。みなさんお金持ちなんですねぇ。で、貧乏な私は1000円のケイラン中華を食べるのでした。

壱学

今年の2月に食べに行った時には麺が都会の人向きに、かん水を多めに入れてコシを強くしました…とのことを言うてた麺は、但東町時代のヤワヤワ麺に戻っていました。もとの麺に戻った経緯は聞き忘れた。
ちなみに今回は耳栓も特に必要の無い話で1時間半近く、マターリとした時間を過ごしたのでした。再来年あたり店を閉じる意思は変わらないようで、店を閉じたら和菓子作りに挑戦したいとか…(主人談)


posted by かもねぎ at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北摂@-[豊中・吹田]

2004年10月31日

麺哲@大阪府豊中市

むちゃくちゃ久しぶりに来店しました。今年になって初の麺哲!
前々から食べに行かなくてはならんならんと思っていた麺哲へ、ほぼ1年ぶりの来店となってしまった(^_^;)。そして、つけ麺を食べるのです。
今回、つけ麺は初めてなので、とりあえず試験的に300グラム量での注文。

麺哲

ちなみに基本は150グラム。何グラムにしても値段は同じなので、少し多く食べたい人は私みたいに300グラムで注文すればヨイと。
今回は500グラムくらい食べられるような気がするけれど、まあ控え目に…。
モチモチとした自家製麺はグ〜!です。つけ麺のダシは塩味で、麺と絡めるとちょうどいいあんばいの味加減なのです。

posted by かもねぎ at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北摂@-[豊中・吹田]

2004年02月01日

壱学@大阪府豊中市

残念ながら閉店しました

但馬・但東町にあった壱学が閉店したのが1月12日。その翌日になって奥さんから「豊中か伊丹に店を出すつもりだ」ということを電話で聞き、ホンマなのかと思ったら3週間ほどで本当に豊中で店を開いてしまった。新しい店は元・お寿司やさんの居抜き。開店日は2月1日。丁度ウチのオフ会だったので、オフ会の直前数人で行ってみた。

壱学

開店日のこの日のメニューは「圭蘭中華」のみが提供され、値段は1000円。その後メニューを増加したようで、中華そば1100円、カレー中華は1200円だったとのこと。
経費がかかっているためか但東町時代と比べて数百円の値上げ。
但馬にあった頃は京阪神からのお客さんが大勢やって来てたけれど、いざ大阪に店を開いて、このお客さんたちが足繁く通ってくれるのかってーと、どうなんだろうか?


壱学

1000円に値上げされた圭蘭中華。以前に比べて麺が硬くなっている。但馬で製麺した麺を大阪まで持ってくる間に麺が熟成してしまうため、今までよりもかん水の量を増やしたとのこと。
今まではコシのない麺だったけど少しコシが出ている。
壱学の圭蘭中華は、あのヤワヤワさが特徴でもあったワケなんだけどねぇ…。

posted by かもねぎ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北摂@-[豊中・吹田]

2004年01月24日

秀一らあめん@大阪府吹田市

秀一らあめん

阪急吹田駅から歩くこと10分、吹田警察署近くに秀一はあります。
和風ダシの効いたWスープとのことで、前々から気になっていたところではありましたが、なかなか行く機会に恵まれず、やっと行ってきた。
店名にもなっている「秀一らあめん…600円」を注文。
あっさりした魚介系醤油味スープに背脂がふりかけられ、魚介系ダシの風味もきいて具も多く結構ワイルドな作り。コシのある自家製麺も美味しいしナカナカの味かも。
麺の量600グラムのジャンボラーメンなんてのもあり。誰か挑戦しません?


posted by かもねぎ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北摂@-[豊中・吹田]

2003年12月14日

らぁ麺屋 一之助@大阪府豊中市

残念ながら閉店しました

千里中央の「らぁ麺屋一之助」へ来店。


らぁ麺屋 一之助

メニューはこんなかんじ。


らぁ麺屋 一之助

「内モンゴル味噌とんこつ」(650円)。


posted by かもねぎ at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北摂@-[豊中・吹田]

麺哲@大阪府豊中市

2003年10月、豊中市にオープンした「麺哲」に、今頃になっての初来店。


麺哲

写真は「鶏そば+半熟煮玉子」(1100円)。

posted by かもねぎ at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北摂@-[豊中・吹田]