兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良県、京都府、滋賀県の記事を投稿する予定です。
●

2011年01月09日

【閉店】味仙 なんこめ店@大阪市浪速区

残念ながら閉店しました

味仙 なんこめ店



味仙 なんこめ店



味仙 なんこめ店



味仙 なんこめ店


2010年03月18日

大阪大勝軒 日本橋店@大阪市浪速区

大阪大勝軒 日本橋店

この店は、2009年8月にオープンした、扇町近くにある大阪大勝軒の2号店です。
会社の人から「日本橋の大勝軒おいしかったで〜、まだ行ってないのん?」とプッシュされ続けていたけどなかなか行かずじまいで何カ月も過ぎてしまいまして、たまたま平日のある日、仕事でミナミを歩いていたら噂の大勝軒を見かけ、しかもこの日の行列は無し。ミナミでの仕事も終えて時間もあります。ならば行かないわけにはまいりませんで、早速に店に入りました。
店内はほぼ満席。空いてる狭いカウンター席に座ってつけ麺を注文。


大阪大勝軒 日本橋店

結構待ってやっと出てきた私の「つけ麺」(^^)。
今回は普通に並盛りでいきました。
普通盛りで750円、中盛ならば850円、大盛りは950円。つけ麺以外にもラーメンもやっていますが、ラーメンを食べている客はおらず、全員つけ麺を無我夢中で食べています。


大阪大勝軒 日本橋店

麺はコシのある中太麺でツヤツヤしてますな〜。


大阪大勝軒 日本橋店

つけ汁は魚介の風味を効かせた豚骨ベースの味。
ガッツリ効かせた味じゃないので、それなりのもんだが何の味やら、やや甘めの味がする。


大阪大勝軒 日本橋店

麺はコシがあって喉越しが良く、十分な食べ応えがありますね。
ちなみに麺と具を食べ終えた後はスープ割りしてもらえるんですが、残したつけ汁の半分くらい捨てられたみたいで、器に少量しか入って無かった・・・。

【おもなメニュー】
つけ麺(並盛)・・・・750円
つけ麺(中盛)・・・・850円
つけ麺(大盛)・・・・950円
らーめん(並盛)・・・・650円
らーめん(大盛)・・・・850円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年09月21日

【閉店】煮干しらーめん五代目玉五郎@大阪市浪速区

残念ながら閉店しました

煮干しらーめん五代目玉五郎

大阪天満に始まり、黒門市場、鶴橋、梅田と出店してきた煮干しらーめん玉五郎も、この難波の店で5店目です。
店に入って券売機で食券を購入して席に着きます。


煮干しらーめん五代目玉五郎

ごく普通に「煮干しらーめん」を選択。
ん〜、他の系列店と同じ味で、煮干しの風味が強く香るラーメンです。


煮干しらーめん五代目玉五郎

スープは煮干しと豚骨のWスープ。
麺は玉五郎お馴染みの、モッチリとした太ちぢれ麺です。

これからは、ミナミへ来たついでに玉五郎の味を堪能できます!


【おもなメニュー】
煮干しらーめん・・・680円
煮干しらーめん特製・・・880円
メンマらーめん・・・830円
チャーシューめん・・・980円
つけめん(1.5玉)・・・730円
辛味つけめん(1.5玉)・・・750円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年08月03日

【閉店】大正橋まんてん@大阪市大正区

残念ながら閉店しました

まんてん

以前、国道43号と大正通とが交差する泉尾交差点前にあった「まんてん」が、今年の夏にJR大阪環状線大正駅近くに移転オープンしました。

まんてん

上の写真は「こってりラーメン」。
こってりとはいえスープは豚骨の臭みも無く、口当たりもいいし麺も以前の店で出していた物より良い麺です。私がこの日訪れた時期は、まだまだ味が不安定だと言われてたけど、私には十分に思いましたよ〜(^^)。


まんてん

こちらは「にんにくらーめん」。ベースはこってりらーめんの豚骨と同じで、そこににんにくの風味が漂うラーメンです。

まんてん

旨〜い!


【おもなメニュー】
こってりらーめん・・・・680円
あっさりらーめん・・・・680円
にんにくらーめん・・・・680円
野菜らーめん・・・・800円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2008年10月05日

【閉店】らーめん まんてん@大阪市大正区

その後、移転し、「大正橋まんてん」として営業

まんてん

知り合いのラーメンフリークの方々から「ココは絶対行くべき!」と煽られてながらもなんか行けずにいた大正区の「まんてん」。やっと行ってきた。
場所は国道43号線と大正通が交差する泉尾交差点の南東側。
カウンター数席の小さな店で、店に入る前から豚骨の獣臭さがプンプンしてる。
これはナカナカ期待出来るかも!

まんてん

基本の「まんてんら〜めん」を注文。見るからにスープが濃厚そうですね。

このラーメンは、鹿児島系醤油豚骨ラーメン。鹿児島系の醤油豚骨ってどんなんや??と、鹿児島のその系統のラーメン食べ歩いていない私にはよくワカラナイ。
麺は九州直送極細麺を使い、特製醤油を使用し、豚骨やチャーシューに使う豚肉は越後の「もち豚」、鶏ガラは播州百日鶏だそうです。

まんてん

麺もイイ感じ。
ちなみに、まんてんら〜めん等は基本、細麺を使用するけど、太麺に変えることもOKだそうです。


【おもなメニュー】
<細麺>
まんてんら〜めん・・・・700円
新味にんにくら〜めん・・・・730円
ねぎら〜めん・・・・730円
ピリ辛ら〜めん・・・・730円
全部入りら〜めん・・・・1050円
<太麺>
味噌とんこつ・・・・730円
やさいら〜めん・・・・850円




お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2008年08月31日

天下一品 難波ウィンズ前店@大阪市浪速区

割引券消費のために天下一品へ来店〜。
難波ウィンズ店は2度目になります。
この店はキャパがあるんでそれほど混雑してないし。
ちなみに今回は連れと来店〜。

天下一品 難波ウィンズ前店

↑私が注文した特製ラーメン「こってり」



天下一品 難波ウィンズ前店

↑連れが注文した「あっさり」






お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2008年07月10日

天下一品 難波ウィンズ前店@大阪市浪速区

難波のWINS前にある「天下一品」です。
店内はカウンター席のほか、テーブル席も多数あるので、グループ、カップル、家族連れ、女性同士と、結構幅広い客層に支えられています。

天下一品 難波ウィンズ前店

ラーメンは、こってりとあっさりの中間・「ハーフブレンド」をセレクト。店によっては「中間味」とか「こっさり味」とか、いろいろ表現が違ってるんだけど、この店ではこう呼んでるんですね。てこってりに飽きたら、このハーフブレンドにするのがベターです!

今までのストレート麺のほか、縮れ麺も出しているけど、こちらは夜の限定だそうなんで、今回は食べられなかった。残念。

天下一品 難波ウィンズ前店



お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2008年05月16日

玄武 難波中店@大阪市浪速区

今年4月29日にオープンしたばかりの東京中華そばの店です。
ラーメン業界では結構有名な?須藤健之氏によるプロデュースらしい。そのあたり表に出ていたポスターにも書かれてたけどよく見てなかった(^^;)。
なんばパークスのコバランチ内にも出店していて、この難波中店は大阪で3店目の出店になるようです。

玄武 難波店

チャーシューはメニュー名にもある通り、スライスして火で炙ったものをトッピング。香ばしい味のチャーシューです。

玄武 難波店

スープは豚骨醤油で、麺はコシのある細麺。
このほか、あっさりとピリ辛があります。

玄武 難波店

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2008年02月17日

【閉店】味仙 なんこめ店@大阪市浪速区

残念ながら閉店しました

本場台湾ラーメン味仙 なんばこめじるし店

本場台湾ラーメン味仙 なんばこめじるし店

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

龍旗信 なんばこめじるし店@大阪市浪速区

龍旗信 なんばこめじるし店


お店の営業データ・地図を参照