兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、福島県、茨城県、和歌山県、鳥取県、島根県の記事を投稿する予定です。
●

2017年09月04日

ラーメン多弐家@福井市

ラーメン多弐家

金沢からの帰路で福井駅に途中下車して来ました〜。
福井には仕事で何度も来てますが、来る度に駅前が新しくなっていますね。


ラーメン多弐家

こちらは福井市の歓楽街、片町界隈にあるお店。
以前は横浜家系ラーメンの店だったみたいですが、今では家系を名乗らず…。


ラーメン多弐家

しかし、机上に置かれる調味料は家系ラーメンで使われる物と同じ。


ラーメン多弐家

出てきました「醤油ラーメン」(700円)。


ラーメン多弐家

ちょっと味濃いめの豚骨醤油味。


ラーメン多弐家

確かに家系もどきのラーメンです。
店内外どこにも家系と名乗っていないのがミソです。


posted by かもねぎ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県

2017年09月03日

麺屋暁@福井市

麺屋暁

麺屋輝之介から徒歩数分で行ける場所にあるこちらのお店は「麺屋暁」。
ちょうど時間は昼時ってこともあるが、行ってみると家族連れやらで10人以上の行列が〜!。恐らく福井県内のラーメン店でも屈指の行列店になるのかもしれません。
ワタシもその行列に並び、20分ほどで店内に入店。


麺屋暁

メニューです。


麺屋暁

「暁らーめん黒」(780円)を注文。


麺屋暁

豚骨醤油ベースのスープに黒マー油が加わったもの。


麺屋暁

ん〜、実に旨し。


麺屋暁

そして最後にサービスのデザート(ゼリー)が提供されるという〜。
女性など家族連れに人気の秘密はココにあった!。


posted by かもねぎ at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県

麺屋輝之介@福井市

麺屋輝之介

福井駅から路線バスに乗って福井工業大学近くにあります、こちらのお店へ。
温背の名前は「麺屋輝之介」。昼時の訪問で店内満席で、店頭には数人の待ち客がおります。


麺屋輝之介

メニューです。


麺屋輝之介

写真は「黒とんそば」(830円)。


麺屋輝之介

スープはこってり豚骨醤油ベース。
焦がしにんにく油が大きなアクセント。


麺屋輝之介

特徴ある縮れ太麺。
ただ、この麺は食感で好き嫌いが分かれるところかも。

posted by かもねぎ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県

2017年09月01日

笹はら@福井県越前市

笹はら

麺屋勝木の近くのバス停から出ているバスに乗れば、この店の近くまで行けるということを下調べしておりまして、時間を合わせて路線バスに乗って「笹はら」へやって来ました。
時間は昼のピークは過ぎたと思われるが店内はほぼ満席です。
メニューは「濃厚中華そば(並)」(750円)、「つけめん(並)」(800円)など。
店内のお客さんをざーっと見てみると、つけめんを食べているお客さんの割合が高いですね。つけ麺推しなのかな。


笹はら

ワタシは「濃厚中華そば」でいきました〜。


笹はら

いや〜、このスープ、なかなかの濃さ。魚介も強い濃厚スープで、福井ではこのスタイルのラーメンは珍しいですね。舌にねっとりと絡みつくように感じるほどの濃厚さです。


笹はら

そして、麺は太麺です。
もっちりとした太麺も、歯ごたえしっかりとしているし。
福井県内では、なかなかインパクトのある味です。


posted by かもねぎ at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県

麺屋勝木@福井県越前市

麺屋勝木

麺屋鶏っぷのあと、徒歩でこちらの「麺屋勝木」へ。


麺屋勝木

メニューはこんな感じ。


麺屋勝木

「中華そば醤油・鶏油風味」(750円)。


麺屋勝木

スープには鶏ガラに宗田節、うるめ節、鯖節、鰹などから取った魚介ダシが加わり、良い味わいのスープに仕上がっています。


麺屋勝木

やさしい味の実直な醤油ラーメンです。


posted by かもねぎ at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県

麺屋鶏っぷ@福井県越前市

麺屋鶏っぷ

大阪から青春18きっぷ使用しての普通列車で片道3時間近くかけ、北陸本線の武生に来ました。武生はこれまで何度も通りかかってはいるけど、駅を降り立ったのは十数年ぶりです。


麺屋鶏っぷ

JR武生駅から暑い中を徒歩25分もかけて、向かいました先はこちらのお店「麺屋鶏っぷ」です。


麺屋鶏っぷ

店名に鶏を使うところからも、メニューは「鶏白湯醤油」と「鶏白湯くろ」の2本立てです。


麺屋鶏っぷ

「鶏白湯醤油」(800円)を注文。


麺屋鶏っぷ

口当たりの良い鶏白湯スープ。
これはなかなか旨い鶏スープ。


麺屋鶏っぷ

ごちそうさまでした〜。おいしかったです〜。

ちなみにこの日、ワタシとほぼ同時に入店した男性客(年齢は30代)も、私以上にラーメンの写真撮影に没頭してはりました。ラーメンの写真を写す人は今では珍しくもないけど、何枚も写真を撮り、麺リフト(持ち上げ)写真まで撮影してるとこ見るとブロガーだったのかな。ブロガーもピンキリですが。
ちなみにその方が乗って来られたクルマは滋賀ナンバーでした。


posted by かもねぎ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県

2016年08月10日

ラーメンおかや@福井県敦賀市

ラーメンおかや

こちらのお店、もともと屋台でやっていたものを常設店として営業。
同時に屋台でも営業しています。


ラーメンおかや

メニューはごらんのとおり。
ラーメン店の看板を掲げているのに、うどん・そばがずらりと羅列され、ラーメンのメニューは左端にちょこっとあるのみ。


ラーメンおかや

写真は「屋台風敦賀ラーメン」(700円)。


ラーメンおかや


posted by かもねぎ at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県

らーめん屋 金太郎@福井県敦賀市

金太郎

福井県の敦賀にやって来ました。
敦賀と言えば屋台のラーメンですが、屋台が出てくる午後8時まで敦賀にいる時間がないので、とりあえずお互6時過ぎで開いている敦賀で未食だったこちらへIN。
メニューは「金太郎ラーメン」(700円)、「豚骨ラーメン」(600円)、「塩ラーメン」(600円)、「醤油ラーメン」(600円)、「みそラーメン」(700円)、「キムチラーメン」(700円)、「激辛火山ラーメン」(980円)、「つけめん」(770円)といったラインナップ。


金太郎

写真は「金太郎ラーメン」(700円)。


金太郎

スープは豚骨醤油ベース。


金太郎

麺は多加水の中細麺。


posted by かもねぎ at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県

2016年03月07日

8番らーめん 福井駅店@福井市

8番らーめん 福井駅店

仕事で福井に来ました。
しかし駅前がずいぶんと奇麗になりましたね〜。


8番らーめん 福井駅店

福井での滞在時間がそれほど長くはなく、今回は福井駅の真下にある「8番らーめん」で遅い昼食をすませることにしました。
8番らーめんといえば、金沢を拠点に北陸地方に多数店舗展開しているチェーン店で、当然、福井にもたくさん店があります。


8番らーめん 福井駅店

メニューはいろいろあるが、8番らーめんといえばこちらの「野菜らーめん」です。
日頃の野菜不足を補うためにも、少しは野菜を食べなくては…。


8番らーめん 福井駅店

こちらが「野菜らーめん」
炒めた野菜がたっぷりと入ったヘルシーラーメン。
看板メニューだけに周りのお客さんも、この野菜らーめん食べてる人がほとんど。
スープは味噌、塩、醤油、とんこつ、バター風味の5つの味からチョイスOK。
私は「醤油」にしました。
ちなみに、周囲を見ると塩を選んでる人が多いようです。
メニューの「バター風味」とは、塩味のスープにバターを加えたものだそうで(バターが加わるかわりにチャーシュー無し)結構人気のあるもんらしい。
普通の塩味も醤油味もだいぶ以前に金沢の店で食べてるし、初体験のバター風味にしてもよかったな…。


8番らーめん 福井駅店

やや太めのちぢれ麺。
具の野菜はシャキッとした歯触りを残す絶妙な火の通し具合で、これはなかなか美味しい野菜らーめんです。


posted by かもねぎ at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県

2015年04月01日

中華そば まるせい@福井市

中華そば まるせい

福井市内でも指折りの人気店とのことで初めての来店〜。
午後1時過ぎに来たが、店の駐車場も満車なら店内もほぼ満席。
少し待って、空いたカウンターに着席。


中華そば まるせい

メニューはこんな感じ。


中華そば まるせい

中華そばを注文。


中華そば まるせい



中華そば まるせい




posted by かもねぎ at 13:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県