兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、徳島県、高知県、富山県、石川県、福岡県、三重県の記事を投稿する予定です。
●

2011年02月19日

麺王者 井岡亭@大阪市北区

残念ながら閉店しました


井岡亭


井岡亭


井岡亭



2011年02月10日

博多ラーメン一歩@大阪市北区

博多ラーメン一歩



博多ラーメン一歩



博多ラーメン一歩

写真は「大阪塩ラーメン」


博多ラーメン一歩





2011年02月09日

麺王者 井岡亭@大阪市北区

残念ながら閉店し、現在は「らーめん・居酒屋 NORIO」として営業中


麺王者 井岡亭

昨年10月に、天神橋筋商店街にオープンした「麺王者 井岡亭」は、プロボクサー・井岡一翔の叔父で元世界チャンピオンの井岡弘樹氏がオーナーのお店。
店内のところどころに井岡一翔関連の新聞・雑誌の記事を掲示したり、テレビからは井岡一翔の試合の様子を流していたりと、井岡尽し。


麺王者 井岡亭


麺王者 井岡亭


麺王者 井岡亭


麺王者 井岡亭


麺王者 井岡亭



2010年03月19日

赤れんが@大阪市北区

残念ながら閉店しました

赤れんが

仕事の昼休みに赤れんが来店〜。

赤れんが

今回は「醤油ラーメン」です。

赤れんが

うま〜!





お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年10月09日

麺家じゃんぷ亭@大阪市北区

麺家じゃんぷ亭

地下鉄南森町駅・JR東西線大阪天満宮駅から北東へ歩いて約3分。
天神橋3丁目にある旭川ラーメンの店「麺家じゃんぷ亭」です。

店に入ったら、まずは券売機で食券を購入してからカウンター席に。

メニューはイチオシという「みそらあめん」のほか、しょうゆらあめん、塩らあめん、うしおだしのしょうゆらあめん・・・といったラインナップ。
350円追加で、具沢山のデラックスにもできます。

ここは味噌といきたいところですが、味噌はもう食べてるので、まだ未食のメニューをっちゅうこって、「うしおだしのしょうゆらあめん」を。

麺家じゃんぷ亭

上の写真が「うしおだしのしょうゆらあめん」
普通の醤油ラーメンとの違いは、自家製の魚介タレをしょうゆタレとを合わせたものを配合し、魚介系の香りが強く、コクのある味になっているそうです。
ほのかに香る魚介の匂いがエエ感じ。

麺家じゃんぷ亭

麺は北海道旭川から毎日空輸されるという、本場仕込みの中太ちぢれ麺。
少し硬めに茹でられています。この硬さを嫌う人も多いみたいですね。

この手のラーメンは、大阪ではなかなか食べられないので貴重な存在。
わが職場にも近いし、時々は通いたいものです。


【おもなメニュー】
みそらあめん・・・・750円
しょうゆらあめん・・・・650円
塩らあめん・・・・650円
うしおだしのしょうゆらあめん・・・・750円
デラックスみそらあめん・・・・1100円
デラックスしょうゆらあめん・・・・1000円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年08月27日

こうてい麺大ちゃん 同心店@大阪市北区

残念ながら閉店しました

こうてい麺大ちゃん 同心店

この店の場所は通勤経路だったのですが、7月末になってラーメンの提灯を出してる店の存在に気づき、しばらくして仕事帰りに行ってきました。
表通りから見る限り、店名を表した看板などは無く、店の表に出している提灯には「地蔵」と書いてありますが、なんか居酒屋っぽい。


こうてい麺大ちゃん 同心店

さて、店に入ると店内は古い民家の雰囲気を出した独特の内装になっています。構造がちょっと変わっていて、店の中が分断されている。入口から入って手前側がラーメン屋、奥が居酒屋になっています。ラーメンを食べるお客は手前のカウンター、居酒屋は奥のカウンターにいけば良いのです。てなわけでわたしゃ手前のカウンターに座ります。

ラーメンは塩ラーメンと、しょうゆラーメンがあります。
塩ラーメンの玉子入りで注文〜。

こうてい麺大ちゃん 同心店

出てきたラーメンは、こんな感じ。
ん〜! この変形したどんぶりは、どっかで見たことある。
どこでやろな〜と思いながら、麺を食べてみる〜。
すると、思い出しましたよ!。
大阪ミナミの路地裏にある「こうてい麺大ちゃん」のラーメンと同じ味だったのです。麺に大きな特徴があり、この麺を食べてすぐわかりました。
店内のボードにも「大ちゃん」って書かれています。
そうか〜!ここはミナミにある、こうてい麺大ちゃんの支店だったのです。

■ 2009年3月23日の「こうてい麺大ちゃん@大阪市中央区」


こうてい麺大ちゃん 同心店


強いコシがあるストレート細麺は「こうてい麺(皇帝麺)」という物で、中国の漢の時代の皇帝が好んで食べたという独特の麺。
そして鶏ガラ、野菜から取った透き通った塩味のスープ。
ミナミで食べた、こうてい麺大ちゃんのラーメンと同じ味で、ラーメンのメニュー構成もミナミの店とまったく同じ。
違うのは居酒屋メニューがたくさんあるって点ですかね。
酒と料理を食べて最後にシメでラーメンって使い方ができるのがイイかも。


【おもなメニュー】
塩ラーメン・・・・700円
しょうゆラーメン・・・・700円
玉子入りラーメン・・・・780円
ラー油入りラーメン・・・・780円
ちゃーしゅー入りラーメン・・・・880円
ミニラーメン・・・・500円
つけ麺(塩・しょうゆ)・・・・800円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年02月12日

赤れんが@大阪市北区

残念ながら閉店しました

赤れんが

職場の昼休みに赤れんがへ・・・・。
久しぶりに味噌ラーメンを注文しました。(写真は「味噌ラーメン」)
赤味噌と糀味噌をブレンドしたものを使用しているそうです。
この味噌ラーメンは前から変わらない味だなぁ。

赤れんが

麺は北海道直送、西山製麺の中太ちぢれ麺です。

茹で加減やスープの具合など、日によってブレが出ますが、今回の味噌ラーメンは、まぁまぁ普通かな〜と思う。
赤れんがは、キリッとした味わいのある醤油がオススメですね。


過去の赤れんがの記事・・・・
■ 2009年1月27日の「塩ラーメン」
■ 2008年12月09日の「醤油ラーメン」
■ 2004年10月21日の「醤油ラーメン」
■ 2004年10月8日の「塩ラーメン」
■ 2004年10月5日の「味噌ラーメン」

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2009年01月27日

赤れんが@大阪市北区

残念ながら閉店しました

会社のお昼休みに赤れんがへ・・・。

赤れんが

注文品は「塩ラーメン」です。
ん〜、相変わらずスープがしょっぱい!塩分濃度高めの塩ラーメンです。

赤れんが

北海道から直送の西山製麺の麺を使用しています。
もうちょっと湯切りをしてくれたら味の評価も1ランクくらいアップできるんだけど、あと、今回のラーメンは茹で具合が良くなくて麺に芯があるような食感があり、ちょっと残念な面も・・・。

ちなみに、お昼休みの後半・12時半に行くと12時過ぎに来た客が引けてくる時間なので、ぼちぼち空いてくるんです。混雑してる時間は何かとブレが多いので、赤れんが行くなら12時半以後の来店がお薦めです。

【おもなメニュー】
醤油ラーメン・・・・600円
味噌ラーメン・・・・600円
塩ラーメン・・・・550円


過去の赤れんがの記事・・・・
■ 2008年12月09日の赤れんが(醤油ラーメン)
■ 2004年10月21日の赤れんが(醤油ラーメン)
■ 2004年10月08日の赤れんが(味噌ラーメン)
■ 2004年10月05日の赤れんが(塩ラーメン)


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2008年12月13日

麺家きのした@大阪市北区

残念ながら閉店しました

麺家きのした

もともとはモツ焼き・鉄板鍋の店だったのが、昨年秋(10月)にラーメン店としてリニューアルオープン。ラーメン店になってもモツは外さず「炙りもつラーメン」というメニューで勝負してます。
炙りもつラーメンってどんなんかな〜?

麺家きのした

これが炙りもつらーめん。塩と醤油があって、塩をセレクト。
まずは添えられているレモンをモツ肉にかけます。コリコリっとした食感の火で炙った牛モツが香ばしくてイイ感じです。
麺は細麺で、塩味のスープと相性も良く、食べやすい。
でも、こうしょっちゅうモツラーメンばっかりも食べてられないなぁ〜。モツは要らないから普通のラーメンが食べたいっていう人には、「きのしたらーめん」というメニューも用意されてます。その辺、ぬかりなくやってらっしゃるようで。


【おもなメニュー】
元祖炙りもつらーめん塩・・・・800円
元祖炙りもつらーめん醤油・・・・800円
つけ麺・・・・800円
まぜ麺・・・・800円
きのしたらーめん塩・・・・680円
きのしたらーめん醤油・・・・680円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント

2008年12月12日

焼賣太楼 OAP店@大阪市北区

OAPタワー1Fにある焼賣太楼です。
ちょっと高級感の漂うお店ではありますが、値段はそれほど高くありません。

焼賣太楼 OAP店

前回(昨年12月)行った時には、胡麻そばを食べましたが・・・(その時のブログ記事)、今回は「担々麺」を注文。

焼賣太楼 OAP店

コシのあるストレート麺。
赤くて辛く見えるスープは、それほどでもなく、マイルドな辛さに仕上がってます。寒い冬には、とても体が温まる、そんな担々麺です。

【おもなメニュー】
担々麺・・・・714円
五目麺・・・・714円
五目ちゃんぽん・・・・819円
胡麻そば・・・・714円


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント