兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良県、愛媛県、高知県、徳島県の記事を投稿する予定です。
●

2012年03月24日

越後秘蔵麺無尽蔵 かしはら家@奈良県橿原市

越後秘蔵麺無尽蔵 かしはら家



越後秘蔵麺無尽蔵 かしはら家



越後秘蔵麺無尽蔵 かしはら家



越後秘蔵麺無尽蔵 かしはら家






posted by かもねぎ at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良県

2011年11月24日

麺屋一徳@奈良県天理市

麺屋一徳

仕事で天理へ行ったので、お昼に久しぶりの麺屋一徳へ…。
店主のテッちゃん一人でお店を切り盛り。


麺屋一徳

しょうゆラーメンです〜。


麺屋一徳


posted by かもねぎ at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良県

2011年11月14日

ラーメン家 みつ葉@奈良市

ラーメン家 みつ葉



ラーメン家 みつ葉



ラーメン家 みつ葉



ラーメン家 みつ葉






posted by かもねぎ at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良県

千年坊主@奈良市

残念ながら閉店しました

千年坊主

近鉄奈良線新大宮駅近くにあるラーメン店。
カウンター6席だけの小さな店です。


千年坊主

写真は「魚出しらーめん(普通)」(680円)



posted by かもねぎ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良県

2011年10月30日

醤道Ver.匠重 奈良三条本店@奈良市

醤道Ver.匠重 奈良三条本店



醤道Ver.匠重 奈良三条本店



醤道Ver.匠重 奈良三条本店


posted by かもねぎ at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良県

2011年08月19日

ラーメン河@奈良県吉野郡吉野町

ラーメン河

仕事で近隣の川上村へ来たので、車で10分ちょっとで行けるラーメン河を素通りするわけにはいかないというわけで、行ってきました。
午後1時半を過ぎても満席で、しばらく待ってから入店。


ラーメン河



ラーメン河

塩ラーメンです〜。
ラーメンのメニューはこれだけしかありません。


ラーメン河
ラーメン河

分厚くカットされたチャーシューは味付けあっさりでGOOD。


ラーメン河

とり丼も注文。


ラーメン河

ウマウマ〜です。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良県

2011年08月06日

ひだるか屋@奈良県大和高田市

ひだるか屋

大和高田の「ひだるか屋」に来ました。
以前は「いごっそラーメン店長」という店名でしたが、2010年に現在の店名に変わったそうで。


ひだるか屋
ひだるか屋

どうやら塩ラーメンをウリにしているみたいですね。
ならば、塩らーめんを注文!


ひだるか屋

塩らーめんです。


ひだるか屋
ひだるか屋


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良県

らーめんいち庵@奈良県桜井市

らーめんいち庵


らーめんいち庵


らーめんいち庵


らーめんいち庵
らーめんいち庵



らーめんいち庵






posted by かもねぎ at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良県

2010年08月27日

和歌山ラーメンきぶんや 富雄店@奈良市

和歌山ラーメンきぶんや 富雄店


和歌山ラーメンきぶんや 富雄店



和歌山ラーメンきぶんや 富雄店



和歌山ラーメンきぶんや 富雄店



和歌山ラーメンきぶんや 富雄店



posted by かもねぎ at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良県

2010年01月29日

ジャンク屋哲@奈良市

ジャンク屋哲

仕事帰りに、近鉄に乗ってちょっと奈良の富雄まで行って、二郎インスパイア系のジャンク屋哲へ行くことにしました。
場所を調べると近鉄富雄駅を北側に行ってすぐだとのこと。
駅北側の三差路の信号から北へ行くとすぐ見つかりました。

このジャンク屋哲は、昨年(2009年)11月にオープンした店で、すでに私が来訪済みである神戸の「神起」や大阪市南方の「笑福」の兄貴分みたいな存在です。
「ニンニク入れますか?」のフレーズも一緒だし、注文の仕方も、神起や笑福とだいたい同じ。
違う点は、先の2店が食券制を導入しているのに対し、このジャンク屋哲は食べてから払い式なことと、ジャンク屋哲は、ラーメンの麺の量200グラムの普通盛りと300グラムの大盛とが同じ値段というサービスをしている点かな。

で、今回は思い切って、ラーメンを麺量大盛(300g)で、トッピングは「野菜増し増しカツオ増しニンニク入りカラメ」で注文しました。

注文時、店員から「量多いですけど?」と念押しされる。

「だいじょうぶです〜!」


しかし、いざ、現物を出されると「だいじょうぶ!」って言うた言葉を撤回したくなってしまったのでした(^^;。



ジャンク屋哲

「野菜増し増しカツオ増しニンニク入りカラメ」が出てきました〜。
野菜増し増しは、大阪南方の笑福で隣の客が食べていたので、それと同程度の量かとオモタら、どえらく違ってました。〇| ̄|_
ジャンク屋哲のほうが、格段に野菜量多いのだ。

この野菜増し増しが出てきた瞬間、カウンター席で私の横に座ってた客たちから「オオ〜〜」っというどよめきが・・・(^^;。

「すご〜〜い!!」

ということで、これを食べる私も注目されてしまいましたがな(笑)


ジャンク屋哲

写真にしてしまったら迫力があまり感じられないな〜。
ちなみに普通の「野菜増し」で、モヤシ4袋分くらい入っているんだそうですが、この増し増しだと8袋分?なんですかね?
この増し増しよりも、さらに上の「バカ増し」ってのもあるのですが、それってどんだけの量やねんって。

これ、どうやって食べるん?と思われるでしょうが、お店の人がちゃんと、より分け用のどんぶりを別に用意してくれました。
とりあえずそのどんぶりに入るだけの山積みモヤシをそっちへ待避。
あと、モヤシでスープの味が薄まってしまうからと、タレも用意してくれました。気が利きますやん〜!

とにもかくにも、誰にも手伝ってもらうことなく、なんとか30分かけて、麺と具は完食いたしました〜。
しかし、さすがの私もスープまで全部飲むのは無理でした(^^;。

腹いっぱいです。1ヶ月分のモヤシを一度に食べたって感じです。
こんだけのモヤシ、いっぺんに食べたの初めてですたわ〜(*_*)。

お店の主人からも「おっ、完食!」とのお褒めの?言葉を(笑)。

お会計は650円。やっす〜〜。

今度はつけ麺、400グラムを食べに行きます〜。


【おもなメニュー】
ラーメン(200g)・・・・650円
豚入りラーメン(200g)・・・・850円
味噌ラーメン・・・・700円
豚入り味噌ラーメン・・・・900円
※それぞれ大盛(300g)も同価格

つけ麺・・・・750円
味玉つけ麺・・・・850円
豚入りつけ麺・・・・1000円
味玉豚入りつけ麺・・・・1100円
辛味つけ麺・・・・800円
辛味味玉つけ麺・・・・900円
辛味豚入りつけ麺・・・・1050円
辛味味玉豚入りつけ麺・・・・1150円
※それぞれ小盛(200g)、中盛(300g)、大盛(400g)は同価格


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 21:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 奈良県