兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、滋賀県、愛媛県、徳島県、高知県の記事を投稿する予定です。
●

2017年04月20日

麺屋頭上注意 ふすかけ1.8号店@大阪市北区

麺屋 頭上注意 ふすかけ1.8号店

ストライク軒でラーメンを食べたあと、同僚の1人から、もう1軒行こうという話が出てきて、それならばと向かったところは中崎町界隈・天五中崎商店街をずっと中崎町まで行って路地に入ったところにある、まぜそば専門の「麺屋頭上注意 ふすかけ1.8号店」へ。
しかし、今日はふすかけの本店で営業するとの案内が出ており商店街にある本店に戻ります。
本店は今日限定で「ふすかけ1.8号店」として営業しているので、メニューも1.8号店のまぜそばのみを提供していました。


麺屋 頭上注意 ふすかけ1.8号店

写真は醤油ベースの「まぜそば・白トリュフの香り(中)」(800円)。
このほか、メニューは塩ベースの「にぼリアン」があります。


麺屋 頭上注意 ふすかけ1.8号店

ツルツルとした平打ちのストレート麺に、醤油味のタレがしっかり絡みつく〜。
トリュフオイルのほのかな香りもイイ感じ(^o^)。


ストライク軒@大阪市北区

ストライク軒

仕事帰りに職場の同僚たち3人でラーメン食べに〜。


ストライク軒

同僚A氏注文の「ストレート」(780円)。


ストライク軒

同僚B氏は「シンカー」(780円)。


ストライク軒

私は、ストライク軒で未食であった「つけそば並」(880円)で。


ストライク軒

モチモチとした麺。


ストライク軒

ん〜、これはさっぱりとしたつけ汁で、ストライクゾーンのつけそばでございます。


2016年11月01日

サバ6製麺所 天六店@大阪市北区

サバ6製麺所 天六店

天六にある、サバ6製麺所へ〜。
普段、昼を中心に行列が出来ていてなかなか行けなかったが、午後6時半過ぎの時点で行列無いどころか店内客3人だけで待たずに入店出来てラッキー!。


サバ6製麺所 天六店

メニューはこんな感じ。


サバ6製麺所 天六店

「サバ醤油そば」にしました。


サバ6製麺所 天六店

サバ節使ったスープが旨い!。


サバ6製麺所 天六店

もっちりとした麺ともピッタシ。


2016年10月10日

らーめん煮干し裕次郎Lab@大阪市北区

残念ながら閉店しました

らーめん煮干し裕次郎Lab

天神橋7丁目にあるお店。
仕事帰りに同僚たちと訪問です。
メニューは、「鶏煮干しらーめん(醤油・塩)」(830円)、「鶏煮干しつけ麺(醤油・塩)」(850円)。
券売機で食券を買ってカウンター席へ。


らーめん煮干し裕次郎Lab

こちらは「鶏煮干しらーめん・醤油」(830円)。


らーめん煮干し裕次郎Lab

こちらは「鶏煮干しらーめん・塩」(830円)。


らーめん煮干し裕次郎Lab

鶏の濃厚な味わいと、魚介ダシの風味が程よくミックスされたスープ。


らーめん煮干し裕次郎Lab

これはなかなかの旨さ。



笑麺亭 天六店@大阪市北区

残念ながら閉店しました

笑麺亭

今回で2度目の油そば専門の「笑麺亭」です。


笑麺亭

「油そば(並盛)」(670円)。


笑麺亭



2016年10月09日

煮干しらーめん玉五郎 本店@大阪市北区

煮干しらーめん玉五郎 本店

大阪市内を中心に多店舗展開している玉五郎の出発点(一号店)がこちら。
久しぶりに天満の本店に立ち寄りました。


煮干しらーめん玉五郎 本店

「煮干しラーメン」(700円)。


煮干しらーめん玉五郎 本店

煮干しの風味が程よいスープ。


煮干しらーめん玉五郎 本店

オープン当初から変わらない味。


2016年03月16日

笑麺亭@大阪市北区

笑麺亭

仕事帰りに、天六近くにある笑麺亭へ立ち寄り〜。


笑麺亭

こちらのお店は「油そば」が売り…というよりもメニューが油そばのみで、完全な油そば専門店。
ラーメンとともに油そば出す店は多いけど、油そばのみって店は珍しいですね。
食券券売機で「油そば」(670円)の券を買い、しばし席で待ちます。


笑麺亭

写真は「油そば」(670円)。


笑麺亭



2016年03月08日

らぁ麺きくはん@大阪市北区

らぁ麺きくはん

最近、何かと注目されているニュースポット、大阪市北区中崎町界隈に昨年(2015年)12月にオープンしたばかりのお店。
仕事帰りに立ち寄ってみると、12席あるカウンター席は満席。
うむむ。オープンして数か月というのに。もうこんな人気あるとは。
メニューは「とりとん醤油」(750円)、「魚介とりとん醤油」(750円)、「とりとん味噌」(850円)、「とりとんまぜそば」(800円)、「濃厚味噌つけ麺」(850円)といったラインナップ。


らぁ麺きくはん

「とりとん醤油」を注文。
真っ白な器に、真っ白く泡だったスープがとても綺麗。


らぁ麺きくはん

口に入れるとまろやかな口当たりのスープ。
しなやかなストレート麺。
これは上品で、なかなか良い味のラーメンですね。

2016年02月18日

串麺処わっせ@大阪市北区

串麺処わっせ

讀賣新聞社の北側にある「串麺処わっせ」は、昼はラーメン、夜は串カツを出すお店。
仕事の昼休みに、ちょいと立ち寄ってみた。
メニューは、「博多とんこつラーメン」(700円)、「赤辛ラーメン」(800円)、「チャーシューラーメン」(900円)など。


串麺処わっせ

「博多とんこつラーメン」で。


串麺処わっせ

スープはあっさりと臭みの無い豚骨。


串麺処わっせ

ストレート細麺はちょい柔い感じ。

お店のデータ
【所在】大阪市北区野崎町6-17
【電話】06-6809-5940
【営業】11:00〜14:30(ラーメンの提供時間)
【定休】日曜日・祝日
【座席】テーブル席
【喫煙】OK
【車いす】未確認
【駐車場】無し
【最寄り駅】地下鉄堺筋線南森町駅(6号出口)から北西へ徒歩約7分(約550m)
【最寄りバス停】大阪市バス「寺町通り」バス停から東へ徒歩約1〜2分





2016年02月09日

中央軒 天神橋筋四丁目店@大阪市北区

中央軒 天神橋筋四丁目店

中央軒といえば大阪市内あちこちに店舗を出している長崎ちゃんぽん・皿うどんのお店です。その中央軒がこちら、天神橋筋商店街(4丁目)に昨年(2015年)5月にオープン。ようやく行ってきました。


中央軒 天神橋筋四丁目店

今日は、こちらの「ピリ辛辣ちゃんぽん」に注目。


中央軒 天神橋筋四丁目店

「ピリ辛辣ちゃんぽん」(840円)。


中央軒 天神橋筋四丁目店

中央軒のノーマルなちゃんぽんをピリ辛にしたものですが、辛さはそれほどでもない。
おいしくいただきました(^^)。


お店のデータ
【所在】大阪市北区天神橋4丁目8-27
【電話】06-6360-4668
【営業】11:00〜22:00(LO 21:30)
【定休】なし
【座席】カウンター9席、テーブル(4人×5卓)20席
【喫煙】ランチタイムのみ禁煙
【車いす】OK
【駐車場】無し
【最寄り駅1】地下鉄堺筋線扇町駅(1号出口)から徒歩約1分
【最寄り駅2】JR大阪環状線天満駅から西へ徒歩約2分
【最寄りバス停】大阪市バス「扇町」バス停