兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良県、和歌山県の記事を投稿する予定です。
●

2006年11月05日

山桜桃 京都嵐山店@京都市西京区

残念ながら閉店しました


山桜桃/京都嵐山店


山桜桃/京都嵐山店


2005年04月03日

らーめん福三@京都市北区

大輝で食べたあと、またまたバスで四条大宮乗りかえで、牛若バス停下車で福三へ。このまま帰るワケには…。ということで午後6時前に到着すると、すでに男女の客1組が来店で名物とやらの鯖寿司食うていた。私は福三ラーメンのみを注文。


福三

豚骨をベースに鶏ガラ・野菜などを煮出して魚スープを合わせたスープとのこと。魚系の風味はよくワカランかったけど、他店の京都系背脂醤油のラーメンにありがちなくどさが一切無くて食べやすい味だった。無化調なんだそうで。
今度は1日20食限定という福三濃厚鶏そば食べよと思う〜。
6時前に店に来て、6時12分発のバスに乗るため、おもくそ急いで食べたのだった〜(^_^;)。

福三




大輝@京都市右京区

準備中だった福三を諦め、牛若バス停からまた市バスに乗り込む。四条大宮で下車して、そこから松尾橋行きの市バスに乗りかえ。日曜プラス雨天ということでいつも通り四条通大混雑らしく、ダイヤ乱れまくって着いたバスは激混み(T_T)。梅津西浦町バス停下車、西へ向かって50メートルとのことなので、その通り行けば大輝あり〜!
ここはメッチャさんから早く行くよう促されていた店の一つ。
たばこを吸うために店を出てきてた店主、私が店に入ると、懐から出してたタバコをしまい込んで厨房へ。せっかくの休息のところ、どうも(^_^;)
腹が減っていたんで「大」で注文〜。値段は800円〜。
京都系背脂醤油ラーメンとは違う澄んだスープの醤油ラーメン。スッキリとした味で九条ネギと豚バラチャーシューとストレートの
麺どれもがウマイ〜。店の存在を知りながらも、今までこの味を知らなかったのが悔やまれる…。
大盛りにして良かった(^o^)
大輝


大輝




2005年03月28日

らーめん創房ぱこぱこ日本一@京都市右京区

いちばんポピュラーな「パコパコ醤油ラーメン」をセレクト。
あっさりとした動物系に昆布、シイタケ・煮干しなどを使った無化調スープの醤油ラーメン。
スープは結構いい感じ。麺は柔らか細ストレート麺。でもネギがちょっとなぁ…。
メッチャさんの塩ラーメンのスープ飲ませてもらったけど、醤油よりも塩のほうがイイなぁ〜と思った。
らーめん創房ぱこぱこ日本一


らーめん創房ぱこぱこ日本一


らーめん創房ぱこぱこ日本一




2005年01月09日

ラーメン親爺@京都市右京区

 ココは職場のバイトのKクンからオススメだと言われてたのでした。店の名前は随分と前から知っていたけど今の今まで行ったことなかったし近くまで来ていたからちょうどヨイわということで…。
 結構濃いめの色をした醤油味スープ、見た目と違って味は濃くなく薄くもなくでバランスの良い飲みやすい味。チャーシューも柔らかくてウマイ。麺はヤワヤワでモヤシ美味しくないけど、こういう味は個人的に好き。
ラーメン親爺


ラーメン親爺




2004年04月04日

ほそかわ 西院店@京都市右京区

久しぶりに花屋町通の店に行こうとしたら、日曜定休だと言うことを忘れてた!。 …ってことで、日曜もやってる西院店へ行く。ここは常連にしたい店の一つで、以前に訪れた時のレポートでは月一で訪れたいと書いておきながら今年に入って初めての来店と、無茶苦茶ご無沙汰してしまいました(^^;。
やっぱりいつ食べてもこのほそかわの味はイイ。

ほそかわ 西院店


2003年12月29日

ラーメン横綱 桂店@京都市西京区

ラーメン横綱 桂店

「ラーメン」(590円)。



2003年11月29日

ラーメン太郎@京都市右京区

ラーメン太郎

前から気になっていた京都市北区常盤にある「ラーメン太郎」へようやく来店。
メニューは天塩ラーメン、醤油ラーメン、味噌ラーメン、カレーラーメンの4種類。


ラーメン太郎

オススメという「天塩ラーメン・こってり」(650円)を注文。
普通の塩ラーメンなのかと思ったらそうでもなく、赤穂の天塩(てしお)を使って鶏ガラをベースにしたスープは、 塩ラーメンというのに天下一品の如く、トロ〜リとしたスープにビックリ。
コッテリというほどのコッテリさはないけど、それが意外とまろやかに感じる。
だけどこの味は好みが分かれるかも…。