兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良県、愛媛県、高知県、徳島県の記事を投稿する予定です。
●

2020年03月29日

らーめんなんぞ屋@大阪市生野区

らーめんなんぞ屋

鶴橋駅から徒歩5分くらい。
大阪市生野区にある「らーめんなんぞ屋」へ初来店です。


らーめんなんぞ屋

メニューはこんな感じです。


らーめんなんぞ屋

「鶏豚ラーメン」(780円)。


らーめんなんぞ屋

名前の通り、鶏と豚がベースになった、しっかりしたダシの味わい深いスープ。


らーめんなんぞ屋

麺にもスープがよく絡んで旨いですね〜。
たまたまだったのか、私が居た夜の20分近くの間、客はずっと私だけだった。

2019年12月08日

天下一品 上本町店@大阪市天王寺区

天下一品上本町店

天下一品上本町店へ来店〜。


天下一品上本町店

いつもの「こってりラーメン(並)」(780円)。


天下一品上本町店

サービスに高菜がありました。


天下一品上本町店




天下一品上本町店



2019年01月26日

麺屋彩々@大阪市阿倍野区

麺屋彩々

激寒の夜、久方ぶりの麺屋彩々へ。
寒いせいか、行列も無くすぐに入店出来てラッキー!。


麺屋彩々

「清澄濃口醤油らーめん」(750円)。


麺屋彩々


麺屋彩々



2018年05月22日

河童ラーメン本舗 生野巽店@大阪市生野区

河童ラーメン本舗生野巽店

仕事で近くに来ていて、晩に食うとこないかいな〜ということで、以前にも来たことのあるこちらの河童ラーメン本舗生野巽店へ来店。


河童ラーメン本舗生野巽店

河童ラーメンといえば、揚げニンニクですね〜。


河童ラーメン本舗生野巽店

ワタシは、そのまま食べる派です(笑)。


河童ラーメン本舗生野巽店

ラーメン出るまでサービスのキムチをつまみながら〜。


河童ラーメン本舗生野巽店

そして注文していた「紅河童ラーメン」(750円)登場〜。


河童ラーメン本舗生野巽店

あっさり豚骨ベースのスープにピリ辛がプラス。


河童ラーメン本舗生野巽店

麺も歯ごたえある硬さ。


河童ラーメン本舗生野巽店

替玉無料券がもらえ、1回だけ無料で替玉が出来るのも河童ラーメンの良いところ。


河童ラーメン本舗生野巽店

無料だから替玉しました。


河童ラーメン本舗生野巽店

替玉、いいね〜。

2018年02月24日

麺乃家@大阪市天王寺区

麺乃家

上本町西の麺乃家に久々の来店。
店主の瀬戸さんとも久々の対面。2013年の西天満麺乃家以来かも。


麺乃家

メニューです。


麺乃家

「辛口カレーらーめん」(780円)。


麺乃家

辛口と表示されてるので結構辛いんかと覚悟してたら、そんな言うほどでも。


麺乃家

もちもち感のある中太麺がまたイイ。
ごちそうさまです。おいしくいただきました。


2017年12月17日

博多一風堂 あべのnini店@大阪市阿倍野区

博多一風堂あべのnini店

あべのにある博多一風堂あべのnini店へ初来店。
店の場所は、近鉄前交差点の南西側にある「あべのNiNi」の1階で、裏通りに面している店舗の割には客入りが良く、店前には5〜6人の行列が出来ています。


博多一風堂あべのnini店

今回の注目品はこちら、期間限定の「味噌赤丸」。


博多一風堂あべのnini店

無料のホットもやしをつまみながらラーメン出てくるの待ちます。


博多一風堂あべのnini店

出てきました〜「味噌赤丸」(860円)。
使用している器が見本写真と違っているので、実物との比較でちょっと見劣り感が…。
数種類の味噌をブレンドし、定番ラーメン「赤丸新味」でおなじみの辛みそと、カカオを調合した風味豊かな特製香油を加えることで、コクと深みのある濃厚な一杯に仕上げました…とのこと。


博多一風堂あべのnini店

麺はもっちりとした太麺。
なかなかいける味噌ラーメンです。

2017年12月03日

RAMEN風見鶏 阿倍野@大阪市阿倍野区

RAMEN風見鶏

阿倍野区の地下鉄御堂筋線西田辺駅近くにあるRAMEN風見鶏へ初来店。
メニューは「醤油そば」(700円)、「塩そば」(700円)、「濃厚白湯塩」(750円)、「濃厚白湯正油」(750円)、「まぜそば」(800円)、「カレーまぜそば」(850円)、「濃厚白湯つけ麺」(750円)などなど。


RAMEN風見鶏

ここまでは普通なのだが、さらにメニューの名前を出していくと、「まぜろんち〜の」(850円)、「宏和の浮気者」(900円)、「ヤメラレナイ宏和」(950円)と、どんなラーメンか想像しようもないネーミング。


RAMEN風見鶏

注文しちゃいました、「宏和の浮気者」(900円)。
彩も美しいラーメンです。レアチャーシューも旨い。
トッピングにパルメザンチーズも入ってちょっと濃厚気味。


RAMEN風見鶏

スープも口当たり良し。


RAMEN風見鶏

平打ち麺もスープと良く合っている。
ごちそうさまでした〜。


2017年11月08日

辛口炙り肉ソバひるドラ 鶴橋店@大阪市天王寺区

辛口炙り肉ソバひるドラ橋店

近鉄で鶴橋駅下車、向かった先はこちら「ひるドラ鶴橋店」。
オープン直後に1度行って以来、ひさびさの来店です。


辛口炙り肉ソバひるドラ鶴橋店

「辛口炙り肉ソバ醤油(並)」(780円)。


辛口炙り肉ソバひるドラ鶴橋店

辛いけど、旨さとコクのある醤油味のスープ。


辛口炙り肉ソバひるドラ鶴橋店

中太の麺も美味しい〜。


2017年11月03日

麺や福はら@大阪市生野区

麺や福はら

今年7月にオープンしたばかりなのに、すっかり超人気店になったお店。
店主は東京葛飾の超有名店・麺屋一燈の出身とか。
カウンター9席しかないので、すぐ満席になってしまう感じで、私が訪れたのは平日の午後7時前で行列はなかったが、店内満席で少々待たされました。


麺や福はら

メニューはこんな感じ。淡麗系と濃厚鶏白湯魚介のラーメン。
食券を購入して席に。


麺や福はら

「芳醇鶏そば(塩)」(780円)。


麺や福はら

スープはとても優しい味で、旨味がじんわりとやって来る。


麺や福はら

しなやかなストレート細麺。
上品で飽きの来ない味わいのラーメンです。



2017年02月10日

麺屋むら田@大阪市天王寺区

麺屋むら田

こちらは大阪・鶴橋にあるラーメン店。
オープンから3年以上が過ぎ、安定した客数で訪れた時は店内満席でした。
券売機で食券を購入し、カウンター席に。


麺屋むら田

ここの看板メニューは濃厚豚骨醤油ラーメンですが、濃厚な感じの豚骨ラーメン食べる気力が無かったので、「濃厚煮干しラーメン」(780円)にしました。


麺屋むら田

瀬戸内のカタクチイワシの煮干しスープと、九州産黒豚の豚骨&鶏ガラの動物系スープを合わせたダブルスープ。


麺屋むら田

こいつは結構イイですね〜。