兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、群馬県、新潟県、埼玉県、沖縄県の記事を投稿する予定です。
●

2008年02月16日

らーめん玄屋@三重県四日市市

らーめん玄屋

らーめん玄屋

お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県

らーめん鉢ノ葦葉@三重県四日市市

らーめん鉢ノ葦葉


らーめん鉢ノ葦葉

お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県

なみへい@三重県四日市市

この日は三重ラーメンツアーということで、ラーメンフリークのなごやんさん、三重在住のkimiさんと私の3人で最初に行ったのがこの「なみへい」。博多ラーメンの店です。
半年前にkimiさんの案内で四日市のラーメン店巡りをした時にも、このなみへいへ行こうとしてたんですが、運悪く休業してたんで行けなかったのだ。
朝の10時半に近鉄四日市駅前に集合し、そのまま直接なみへいまで来たのに(すなわち開店20分前)、すでに店はオープンし、家族連れなど数組の行列が出来てるではありませんか!。これにはびっくり、まだ10時40分やし〜!、こんな早くから家族でラーメン食いに来るって何やねん・・・と思わずにはいられませんでした。
待ち人数はだいたい十数名でしたが、家族連れやグループが多かったのと、席数が9席しかないため、なかなか順番が回って来ず、40分くらい待ってようやく入れたという次第。
なみへい



店に入って注文。私は「博多ラーメン」の半熟煮たまご入りで。

なみへい


【おもなメニュー】
博多ラーメン・・・600円
博多チャーシューメン・・・800円
替玉・・・100円
半熟煮たまご・・・100円

お店の営業データ・地図を参照
posted by かもねぎ at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県

2007年09月15日

いっとく家@三重県四日市市

いっとく家

いっとく家





posted by かもねぎ at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県

中華そば 春吉@三重県四日市市

中華そば 春吉

中華そば 春吉





posted by かもねぎ at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県

らーめん鉢ノ葦葉@三重県四日市市

らーめん鉢ノ葦葉

らーめん鉢ノ葦葉





posted by かもねぎ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県

2005年05月25日

開花屋@三重県松阪市

東京白湯らぁめんとの能書きが。
開花屋

開花屋
おもなメニュー
らぁめん・・・・650円
のりらぁめん・・・・750円
極辛黒ごま坦々麺・・・・850円
わんたんめん・・・・850円
特製らぁめん全部入り・・・・1000円
野武士らぁめん・・・・850円
ちゃあしゅう麺・・・・950円
角煮らぁめん・・・・900円

店名:開花屋
所在地:三重県松阪市宮町68-3
電話:0598-51-8113
営業時間:11:00〜14:30/17:00〜翌3:00 土日祝は通し営業
定休日:火曜日(祝日の場合は水曜日)
座席数:
喫煙:
最寄り駅:
最寄りバス停:
アクセス:
駐車場:完備(15台)
その他:
posted by かもねぎ at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県

長崎屋@三重県津市

東海地方の旅、この日の夕方からは三重県に遠征し、以前は神戸におられて、現在は三重県に住んでいる女性ラーメンフリークのKimiさんと津駅で待ち合わせ。Kimiさんの案内で三重県内のラーメン店2軒、回ってきました。
まずは「長崎屋@津市」へ。

津駅から車で結構長い距離を走った気がする。とにかく「こんなところに!?」というような田園地帯にある集落の中にあるのです(最寄り駅はJR紀勢本線の高茶屋駅)。
以前は屋台で営業していたらしいけど、いつからかこの地で普通の民家の隣にて営業。店は屋台風の趣です。

長崎屋


ラーメンは好き嫌いの分かれるヤワヤワ麺の屋台味。サービスにゆで卵がついてきた。
posted by かもねぎ at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県

2004年08月05日

らうめん良@三重県津市

津市の中心街の一角にある店。コンクリート打ちっ放しのビル2Fにあり、細い専用階段を上がるとカウンターのみのスーッと奥行きのある空間が目の前に。ラーメン屋という雰囲気はまったく感じず、最近よくあるオシャレ系なダイニングバーって感じ。焼酎もいろいろと揃えており、中には珍しい物もあるようで(その辺のところ私は詳しくないのでコメントできない)。また、おでんもやっており、お酒でチビチビすることも可能で、とにかく飲んべえ様には喜ばれるお店かもしれない
見た目とは違って店主はなかなか気さくな方で、取材拒否店だと聞いていたのでラーメンの写真撮るのってダメかなと許可をいただいたら、どうぞどうぞ・・・と気さくにOKしてくださいました。

らうめん良

ラーメンは「らうめん」と名乗り、塩、しょうゆ、味噌、パイタンと、一通り種類が揃っている。何がオススメなのかわからないけど取り合えずそういう場合は「塩」と決めていたので塩でいく。透明な塩スープは、あっさりしていながらもダシの風味が口の中に伝わって来る感じ。歯ごたえのあるストレート麺との相性もいい。具の数は控え目ながらも麺の脇役としての立場を維持しつつもラーメンの味を引き立てている。塩以外の他の味(醤油とかパイタンとか)も気になるところ。


らうめん良




posted by かもねぎ at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県

麺屋やまと@三重県松阪市

松阪市の外れ、学園前通りという生活道路沿いにある店。木材をふんだんに使った内外装で、椅子やテーブルも凝った木製のもの。メニューは、らーめん…600円、ちゃーしゅう麺…800円、特製らーめん…850円、つけ麺…680円など。ちなみに学生は同料金で大盛りにしてもらえるとか。とりあえず「らーめん」を。

麺屋やまと

トンコツ・牛コツ・もみじ(鶏の足)を20時間、旨みが出るまでじっくり煮込んだスープだそうで、 3種の小麦粉とモンゴルかん水を混ぜて作った歯ごたえのある麺を使用しているとのこと。写真の通り、らーめんは茶色いトンコツ醤油系のスープ。思ったより割とあっさり仕立てではある。細いストレート麺はこだわりをいろいろ述べるだけあり確かに旨い。バラ肉のチャーシューは脂身も適度にあってジューシー。まだまだこれから進化していきそうな気がするラーメンです。


麺屋やまと




posted by かもねぎ at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三重県