兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良県、京都府、滋賀県の記事を投稿する予定です。
●

2021年09月29日

豚太郎 松前店@愛媛県伊予郡松前町

豚太郎松前店

松山市の南西側隣・松前町にある豚太郎松前店へやってきました。
豚太郎は愛媛県内に展開するラーメンチェーン店。


豚太郎松前店

前々からのギモンだったのが高知県内にある豚太郎とメニューや看板など、ところどころ違うんだが、そもそも豚太郎の発祥は高知市だそうで、愛媛の豚太郎は1971年にのれん分けの形で愛媛県内で店舗展開を始めたようで運営会社が違っているそうです。


豚太郎松前店

メニューはこんな感じになってます。


豚太郎松前店

「みそらーめん」(600円)にしました。


豚太郎松前店

ついでに餃子も注文。
ちょっと小さめですが7個入って250円と、お手ごろな価格です。


豚太郎松前店

みそらーめんのスープはサラッとしており飲みやすい。


豚太郎松前店

もちもちの中太ストレート麺もエエ感じ〜。


posted by かもねぎ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛媛県

麺舞龍e@愛媛県今治市

麺舞龍e

今治市にある人気ラーメン店「麺舞龍e(めんぶたつえ)」です。
愛媛県東部遠征から松山へ戻るまでに、未食の店でどこかいいとこないかと検索したらココがヒットしたので、さっそく行きました。


麺舞龍e

店内に入ってカウンター席へ、そしてメニュー拝見。
「本丸(しょうゆ)」と「二の丸(白湯)」が二大勢力のようです。


麺舞龍e

「本丸(しょうゆ)」(680円)にしました。


麺舞龍e

やや甘めのある、すっきりとした醤油味です。


麺舞龍e

ちょうどよい食感の中細ストレート麺。

※…2023年1月6日より今治市東鳥生町から今治市東村に移転しています

posted by かもねぎ at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛媛県

麵処ひかり食堂@愛媛県四国中央市

ひかり食堂

次にやってきたのは、四国中央市土居町にある「麺処ひかり食堂」です。
コチラのお店も愛媛で指折りの有名処。先に行った西条市の「心」と違い、車が無くてもJR予讃線伊予土居駅から歩いて40分で行けます。実際に私の麺友の一人が大阪から青春18きっぷで伊予土居まで来て、歩いて来店したというツワモノがいます。しかしワタシはヘタレなんで松山でレンタカー借りて来ました(^^)。
この日はお昼時ってこともあり、到着時には7〜8人待ちで店内の待ち席で待機しますが、ちょうど食べ終えて出る客が多く、およそ10分ほどで店内カウンター席へ案内…。


ひかり食堂

メニューです。


ひかり食堂

初めてだったので「中華そば」にしました。


ひかり食堂

鶏と魚介の風味が程よく調和したしょうゆ味です。


ひかり食堂

麺は中細ストレート麺。
ほかにもいろんなメニューあるので、再訪したいですね〜。



posted by かもねぎ at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛媛県

中華そば心@愛媛県西条市

中華そば心

こちらは愛媛県西条市の国道11号沿いの山間にある「中華そば心(しん)」。2019年4月のオープン以来、愛媛で注目されてる店の一つです。
場所の特性上、車でのアクセス必須の店だったんで、個人的になかなか行く機会がなかったが、今回ようやくの訪問実現です。
山間地にありながらも連日、大勢の客で賑わっているようで、この日は平日午前10時過ぎの開店時間前だったが、すでに車がわんざと止まっており、多くのお客さんが店の開店を待っています。


中華そば心

メニューはシンプルに「中華そば」と「ざる中華」。
値段が600円で、大盛りも値段そのままってのはオドロキ( ゚Д゚)。


中華そば心

「中華そば」(600円)+半熟煮卵(100円)
もとから半熟煮卵半分入っていたようで(;'∀')。
それでも600円で出してるの、改めてスゴイ!と思った。


中華そば心

ちょっと甘みを感じる鶏ベースの醤油スープ。


中華そば心

麺はツルッとした喉越しの良い全粒粉ストレート中細麺で自家製みたいです。
店員さんの接客もよく、こんな辺鄙な場所でも大勢のお客さんが来るのも深く納得した次第です。

posted by かもねぎ at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛媛県

2021年09月28日

錦iwamoto MATSUYAMA Ramen-Bar@愛媛県松山市

錦iwamotoMATSUYAMA Ramen-Bar

松山の中心街・大街道にも近い場所にある店で、店名が「錦iwamoto MATSUYAMA Ramen-Bar(ニシキイワモト・マツヤマ・ラーメンバー)」となっているので、お酒主体の店なのかと思ったが、特にそういうわけでもなく、ラーメンだけでもウエルカムな雰囲気。
人気店だろうと行列覚悟で身構えて行くと先客ゼロで肩透かし…(;'∀')。

メニューは『真鯛塩らぁ麺 寿』『真鯛塩つけsoba 福寿』の2種類あり、値段はどちらも950円です。
ほかに、各種酒類と、酒のあてになる一品物がチラホラある。


錦iwamotoMATSUYAMA Ramen-Bar

「真鯛塩らぁ麺 寿」(950円)。


錦iwamotoMATSUYAMA Ramen-Bar

黄金色した、あっさりスープ。
鯛の風味はそれほど強くはないかな。


錦iwamotoMATSUYAMA Ramen-Bar

麺は中細ストレート麺。
ごちそうさんでした。


posted by かもねぎ at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛媛県

2020年06月30日

麺処菊屋@愛媛県宇和島市

麺処菊屋

今回は四国旅。
愛媛県宇和島市にある「麺処菊屋」へ初来店。
こちらは宇和島にて明治10年創業という老舗の麺処。


麺処菊屋

メニューはチャンポン、ラーメンのほか、うどん、そば、丼物もあります。


麺処菊屋

「チャンポン(中)」(990円)。
宇和島スタイルのちゃんぽんです。


麺処菊屋

あっさりとしたダシの味わい。


麺処菊屋

コシのある麺です。

posted by かもねぎ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛媛県

2019年06月05日

ラーメン一興 久万の台店@愛媛県松山市

ラーメン一興久万の台店

松山市にある、ラーメン一興 久万の台店に初来店。
松山市の立花にある本店には、ずっと以前に来店したことがあります。
こちらは駐車場も備えた郊外型店舗。


ラーメン一興久万の台店

メニューです。


ラーメン一興久万の台店

「こってりこく味」(750円)。


ラーメン一興久万の台店

博多一風堂を思わせるモヤシ(ホットもやし)が、こちらでも提供〜。
このラーメン一興の創業者は、博多一風堂に勤めていた人が独立したもので、メニューにしても博多一風堂をリスペクトしたような雰囲気を感じます。


ラーメン一興久万の台店

口当たり濃厚な豚骨スープ。



ラーメン一興久万の台店

しなやかな細麺。
良いラーメンです。
posted by かもねぎ at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛媛県

ラーメンAJI10@愛媛県大洲市

ラーメンAJI10

大洲市にある「ラーメンAJI10(アジト)」へ初来店。
主なメニューは、「つけ麺」(810円)、「特濃厚魚介鶏白湯ラーメン」(777円)、「二代目鶏白湯ラーメン」(734円)、「熟成味噌ラーメン」(734円)、「香味鶏ラーメン」(702円)など。


ラーメンAJI10

書かれていたメニューの先頭が「つけ麺」で、これがお店推奨メニューだったのですが、オススメをパスして「特濃厚魚介鶏白湯ラーメン」(777円)にしました。


ラーメンAJI10

スープは名の如く、魚介を効かせた鶏白湯。
確かに濃厚さ感じます。


ラーメンAJI10

麺はツルっとした喉ごしの良い中太平打ち麺で、自家製のようです。

posted by かもねぎ at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛媛県

水田商店@愛媛県松山市

水田商店

次は、松山市の人気ラーメン店の一つ「水田商店」に来店です。
こちらのお店、もともと東京の蒲田にあったのが2015年に店主の出身地である松山市へ移転してきました。
ちょうどお昼に来店すると数人の待ちがありました。


水田商店

メニューです。
「黒」は、こがしニンニクと黒マー油を加えたスープで、「白」は鶏油を加えたスープ。


水田商店

「ちゃーしゅーめん(白)」(850円)。
花が開いたように、丼の縁にチャーシューを配置しています。


水田商店

じっくりと煮込まれた口当たりの良い、深みのある豚骨スープ。


水田商店

麺は歯触りも良い、自家製の中細ストレート麺です。

posted by かもねぎ at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛媛県

春光亭@愛媛県松山市

春光亭

前回、松山を訪れた時は長期休業していて行けなかった春光亭(しゅんこうてい)。今は普通に絶賛営業中とのことなので、午前11時の開店時間に合わせての来店。
入店して券売機で食券を購入してカウンター席へ。
メニューはシンプルに「汁そば」(800円)と「味玉そば」(900円)がレギュラーメニューで、それと限定麺が出されているもよう。


春光亭

「汁そば」(800円)。


春光亭

あっさり優しい味わいの醤油味。
化学調味料不使用で、厳選した素材をふんだんに使った自慢のスープです。


春光亭

喉ごしの良い自家製の平打ちストレート麺。
穏やかな雰囲気の店主が作るラーメンは全体的に、なかなか上品な味わいです。

posted by かもねぎ at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛媛県