兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、和歌山県、滋賀県の記事を投稿する予定です。
●

2018年07月05日

芦田屋@大阪市北区

芦田屋

大阪駅前第二ビル地下にオープンした「芦田屋」に来店。


芦田屋

宇和島チャンポンがウリのようなので「チャンポン」にしました。
値段は680円です。
おなじ愛媛県の八幡浜市の八幡浜チャンポンは何軒かで食べましたが、宇和島チャンポンは初です。
八幡浜チャンポンとの違いは何なんでしょう?


芦田屋

麺はコシの弱い中太麺です。


芦田屋

スープは愛媛の地鶏と、高知県宿毛産のイリコで取った出汁を使用とのことで、透き通った、すっきり
・あっさりとしながらもコクのある塩味。
オプションで野菜マシ、肉マシもできるので、お好みでどうぞ。

麺屋マルショウ 阪急三番街店@大阪市北区


麺屋マルショウ	阪急三番街店

阪急三番街の北館B2に、4月にオープンした「梅田フードホール」。
いわゆるフードコートです。



麺屋マルショウ	阪急三番街店

その中にある「麺屋マルショウ」へ来店。



麺屋マルショウ	阪急三番街店

「台湾まぜそば」(780円)。
良いビジュアルです(^^♪。



麺屋マルショウ	阪急三番街店

よくマゼマゼ。



麺屋マルショウ	阪急三番街店

お決まりのラストは〆飯投入です。


2018年06月19日

カドヤ食堂 阪神梅田店@大阪市北区

カドヤ食堂 スナックパーク店

阪神百貨店地下の名物であった「スナックパーク」が、装いも新たに復活しました。


カドヤ食堂 スナックパーク店

それと同時に、あのカドヤ食堂がスナックパークに出店です。
ちょうどこの日は、店主の橘さんもいてました。
メニューは、スナックパーク独自のメニューでワンコインで食べられる「中華そば」(500円)と、「味玉中華そば」(600円)、「チャーシューメン」(750円)、「特製中華そば」(850円)といったラインナップ。

カドヤ食堂 スナックパーク店

チャーシュー増量味玉プラスの「特製中華そば」にしました。


カドヤ食堂 スナックパーク店



カドヤ食堂 スナックパーク店

麺は短時間で茹でられるようにと、麺は細目に仕上げられています。
本店と同じってわけにはいかないけど、でも、カドヤの中華そばが手軽に安く食べられるってのはイイですね(^^)。

2018年04月06日

サバ6製麺所 お初天神店@大阪市北区

サバ6製麺所お初天神店

お初天神そばに昨年末、サバ6製麺所がオープンしました。
これで何店目だ?。
券売機で食券を購入し、カウンター席に着きます。


サバ6製麺所お初天神店

「サバ塩そば」(700円)。


サバ6製麺所お初天神店

すっきりとしたキレのある味わい良いスープ。
鶏とサバの風味がよく出ています。


サバ6製麺所お初天神店

サバ醤油そばより、ワタシはこっちのほうが好みですわ。




2018年02月06日

銀座篝 ルクア大阪店@大阪市北区

銀座篝 ルクア大阪店

JR大阪駅北側のショッピング施設・ルクア大阪地下レストラン街に昨年12月にオープンした「銀座篝(かがり)」へ初来店。
ミシュラン掲載の人気ラーメン店の大阪出店ということもあって、オープン以来、常に行列が出来ている感じでしたが、平日夕方4時過ぎだと行列も無く、待ち無しで入店OKでラッキー。
入店すると、まず先にレジで注文し、お会計を済ませてから着席します。


銀座篝 ルクア大阪店

メニューはこんな感じ。
鶏白湯SOBAが看板メニュー。


銀座篝 ルクア大阪店

「鶏白湯SOBA」(950円)。
とっても上品な感じがラーメンからも出ている。


銀座篝 ルクア大阪店

とてもクリーミーな鶏白湯スープ。
口あたりもまろやか。


銀座篝 ルクア大阪店

添付のフライドオニオンとすりおろしショウガを加えると、また違った風味に変わります。


銀座篝 ルクア大阪店

いい食感の麺。
ごちそうさまでした。
行列が少なかったらなぁ〜。

2017年11月27日

サバ6製麺所 大阪駅前第2ビル店@大阪市北区

サバ6製麺所大阪駅前第2ビル店

またまたサバ6製麺所が今度は大阪駅前第二ビル地下に新規オープン。
しかし大進撃ですな。


サバ6製麺所大阪駅前第2ビル店

メニューは他のサバ6とまったく一緒。


サバ6製麺所大阪駅前第2ビル店

「中華そば」(650円)。


サバ6製麺所大阪駅前第2ビル店

濃い醤油味のスープ。


サバ6製麺所大阪駅前第2ビル店

ガツッと中太麺。

2017年10月19日

長尾中華そば 阪神百貨店特設店@大阪市北区

長尾中華そば阪神百貨店特設店

大阪梅田の阪神百貨店で東北物産展が開かれ、その今回の東北6県物産展で来ていたのが、青森にある「長尾中華そば」です。
私も青森に来た時に長尾中華そばへは食べに行ってまして、食歴は2度あるのですが、その長尾中華そばが物産展で大阪に来るとは…!。


長尾中華そば阪神百貨店特設店

仕事が終わって梅田に向かい、夕方6時過ぎに向かうと数名の行列ができています。私もその列に並びますが、並んでるお客さんは確実にラヲタではないのが普通のラーメン屋とは違うところ〜。
しかし、この長尾中華そばの、ごてごてとした強い煮干しのスープが大阪府民に受け入れられるのであろーか?。


長尾中華そば阪神百貨店特設店

メニューは、「あっさり」と「こく煮干し」の2つを用意。
行列に並んでレジでお金を払い、私はこく煮干しの食券を購入します。
そして空席が出たら着席し、ラーメンが出てくるのを待つ。


長尾中華そば阪神百貨店特設店

程なくしてラーメンが運ばれてきました〜。


長尾中華そば阪神百貨店特設店

濃厚な煮干しの風味が詰まったスープ。
久々の強いニボニボ感がタマリマセン〜。


長尾中華そば阪神百貨店特設店

中太麺もガッツリ旨い。

2017年06月19日

かんじん堂 フコクフォレスト店@大阪市北区

かんじん堂フコクフォレスト店



かんじん堂フコクフォレスト店

メニューです。


かんじん堂フコクフォレスト店

「柚子塩らーめん」(830円)。


かんじん堂フコクフォレスト店



かんじん堂フコクフォレスト店



2017年02月27日

一蘭 梅田芝田店@大阪市北区

一蘭 梅田芝田店

阪急梅田駅の西側に昨年8月、新たに出来た一蘭へ初来店。
道頓堀の一蘭は、訪日外国人でえらい行列ですが、こちらの一蘭はまだ知られていないため、夜の来店でもいくらか空いている状態なので、静かに食えると思いきや、店内にでっかいスーツケース持ち込んでる香港人若者グループが騒がしい…(;´∀`)。
とりあえず、オーダーシートに記入してラーメン待ちます。


一蘭 梅田芝田店

「ラーメン」(790円)。


一蘭 梅田芝田店



一蘭 梅田芝田店

いつもの一蘭の味。


しんきょうパート1@大阪市北区

しんきょうパート1

こちらはJR大阪駅の東、JR高架下にある新梅田食道街に古くからあるラーメン店です。
カウンターだけの店内で昼や夜はいつも満席ですが、夕方頃だと空席があり、思い切って入りました。
メニューは「しょうゆラーメン」(550円)、「みそラーメン」(650円)、「とんこつラーメン」(650円)、「中華そば」(700円)などなど、値段も安い!。


しんきょうパート1

「みそラーメン」


しんきょうパート1

中華鍋に野菜、肉を炒めて〜の、いわゆる鍋振りスタイルの味噌ラーメン。


しんきょうパート1

昭和の味噌ラーメンでございます。
おっちゃん世代には、この味は懐かしいかと。