兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良県、京都府、滋賀県の記事を投稿する予定です。
●

2021年07月14日

中華そば雲ノ糸 酒田店@山形県酒田市

中華そば雲ノ糸酒田店

旅の途中、JR羽越本線の酒田駅で途中下車。
駅周辺で行ったことないとこでオススメは〜って調べたら、酒田駅からも徒歩圏内のコチラのお店がヒットしました。
本店は酒田の南にある城下町・鶴岡にあるみたいです。


中華そば雲ノ糸酒田店

券売機のメニュー。
メニューは「煮干し中華」「極煮干しこってり中華」「煮干し油そば」「味噌中華」「チャーシューメン」「つけ麺」といったラインナップで、煮干し中華は細麺と太麺の2種類あり、それぞれ小・中・大と麺の量も選べる。


中華そば雲ノ糸酒田店

「煮干し中華(太麺・中)」(800円)。


中華そば雲ノ糸酒田店

すっきりとした味わいの煮干しスープ。


中華そば雲ノ糸酒田店

もっちもちの縮れ麺もこれまたGOOD!。

posted by かもねぎ at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山形県

2020年10月25日

ラーメン渓流 山形駅前店@山形市

ラーメン渓流

今宵は山形で宿泊。
ホテルにチェックインする前に、コチラのお店に立ち寄ります。
店名は「ラーメン渓流」、場所は山形駅前の好立地。
こんな店、前回山形市に来た時(2017年秋)には無かったよなぁ〜…と思って調べたら、2018年11月開店のまだ新しい店で、山形市とすぐ東側に隣接した宮城県柴田郡川崎町に本店があるとのことでした。
メニューは「味噌ラーメン」(970円)、「チーズ味噌ラーメン」(1100円)、「味噌担々麺」(1030円)、「ピリ辛醤油ラーメン」(970円)、「塩ラーメン」(910円)、「ラーメン」(660円)、「チャーシューメン」(880円)、「つけ麺」(1000円)といったラインナップ。


ラーメン渓流

「味噌ラーメン」(970円)。
これが看板メニューで、辛味噌がレンゲの中に入っています。
野菜もたっぷり入っていて、先に食べた龍上海の辛味噌ラーメンとはまた違った辛味噌ラーメンです。


ラーメン渓流

スープは鶏ガラをベースとした味噌味ですが、あっさり目。


ラーメン渓流

もっちもちの太麺です。
ごちそうさん。ただ、ちょっとコスパ悪いなと思った。

posted by かもねぎ at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山形県

赤湯ラーメン龍上海 本店@山形県南陽市

龍上海本店

またまたやってきました赤湯の龍上海!。
前回来たのはいつだったか…と、調べてみたら2012年の9月で今回8年ぶりの龍上海来店という事に…。そして今回は日曜日ということもあって、午後4時頃でも家族連れ多くて多大な行列('Д')…。行列は20人くらいですが、まあ30分近く待って入店できました。


龍上海本店

メニューです。


龍上海本店

「赤湯からみそラーメン」(880円)。


龍上海本店

魚介を感じるスープは見た目はあっさりとしてそうだが、実は脂分が多くて結構こってりとしてます。


龍上海本店

いや〜、このビラビラっとした麺も(・∀・)イイ!!
全国各地の龍上海インスパイアしてる(?)店のからみそラーメン(もどき)を色々食べてきたけど、どこも龍上海の域には達していなくて、やっぱりココ龍上海が一番だってことを改めて実感しました。

posted by かもねぎ at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山形県

【閉店】東部食堂@山形県米沢市

残念ながら閉店しました

東部食堂

こちらは山形県米沢市にあるラーメン店。
列車の乗り継ぎで米沢駅で下車し、駅の近くに何かないかな〜と検索したら、米沢駅から歩いて5〜6分のところに東部食堂という未訪のラーメン店があったので、そこに決定〜。
ご夫婦で切り盛りされているお店で、創業は昭和56年(1981年)だそうです。


東部食堂

メニューは御覧の通り。


東部食堂

「中華そば」(650円)。


東部食堂

煮干しの香りがよく漂う醤油味のスープです。


東部食堂

コシのある中細ちぢれ麺もしっかりとした麺で、スープとの絡みもGOOD!

※…2020年12月31日をもって閉店しました

posted by かもねぎ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山形県

2019年08月30日

三日月軒 中町店@山形県酒田市

きらきらうえつ

新潟から山形県の酒田まで、羽越本線を走る観光列車「きらきらうえつ」に乗車。
この列車、近々廃止になるということで座席は鉄道ファンで満席でした。
ちうわけで、5年ぶりに酒田にやってまいりました!。


三日月軒中町店

次の乗り継ぎ列車まで時間があったので、酒田駅で無料のレンタサイクルを借りて、酒田の中心街にある、このお店へ。
三日月軒は酒田市内に何店舗かあるのですが、こちらの中町店が本店格らしい。


三日月軒中町店

店に入ってメニューを拝見。
なんと日本語以外に、英中韓の外国語併記と、インバウンド対応もしっかり。
しかし、この店に外国人観光客は来るのか?


三日月軒中町店

「中華そば(小)+味玉子トッピング」(650円)。


三日月軒中町店

スープはわりとあっさり目の醤油味。


三日月軒中町店

味玉割ってみたの図。


三日月軒中町店

麺はコシのある多加水麺。
老舗感ばっちりの雰囲気と相まって、なつかしの酒田ラーメンが美味しく堪能できました。

posted by かもねぎ at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山形県

2017年09月16日

ケンちゃんラーメン山形@山形市

ケンちゃんラーメン山形

ケンちゃんラーメンは、山形市内の人気店の一つ。山形駅からコミュニティバスでも行けるが、これから向かおうという時間帯にバスが無かったので、山形駅から40分かけて歩いて向かい、店に到着した頃には日も暮れかけておりました。
店の戸をガラリと開けると中待ち1組3名。店内満席です。
食券券売機で食券を購入〜。メニューは「中華そば」「つけそば」の2種類あり、それぞれ「小盛り」「普通」「大盛り」の3つのサイズが用意されています。そのあと味の濃さ、油の量も券売機で各自が選択するシステムなんだが、券売機の操作がややこしい!。
とりあえず「中華そば・量普通・味普通・油普通」の食券を買って待ち、10分ほどでカウンター席にご案内〜。


ケンちゃんラーメン山形

「中華そば」です。
出てきたものを見て「しまった!」と思った。
ケンちゃんラーメンで「普通」サイズは他店の「大盛り」サイズだったのだ。
数年前に行った酒田の店ではそれを察知して小盛りで注文したんだけど、このことをすっかりと忘れていました〜。実に麺がた〜っぷりと入ってます。連食したあとで食えるのか…(;'∀')。


ケンちゃんラーメン山形

煮干しの風味も強く感じる醤油味のスープは旨味バツグンです。


ケンちゃんラーメン山形

この店独特の極太縮れ麺。
正直、ねちゃねちゃっとした食感があるんで、私はあんまりこの麺好きじゃあないな…。
でもなんとが頑張って麺と具は残さずに完食できました。
ちなみに、帰りは近くのバス停からコミュニティバスで山形駅へ移動して楽に帰れました。


posted by かもねぎ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山形県

龍上海 米沢店@山形県米沢市

龍上海	米沢店

レンタサイクルで龍上海の米沢店まで来ました。
龍上海は米沢の隣、南陽市赤湯にある有名ラーメン店で、私が食べて来たラーメンで十指に入るラーメンです。その米沢店も山形県内では大好評〜。
お店の営業時間は11時半から19時までの通し営業。他のラーメン屋では、そろそろ客が途切れるであろう午後2時半という時間であったが、駐車場は車でいっぱいで、店内お客さんでほぼ満席。さらに混雑している時には、カウンターで食べているお客さんのすぐ後ろに背後霊のようにずらーっと待ち客が並んで待ってる状態になるそうです。
メニューは「赤湯からみそラーメン」(830円)、「赤湯ラーメン」(680円)、「からみそチャーシューメン」(1150円)、「しょうゆチャーシューメン」(1050円)の4つ。このほか夏限定で冷やしもあるようです。


龍上海	米沢店

やはり定番の「赤湯からみそラーメン」ですね。


龍上海	米沢店

スープも旨い!。


龍上海	米沢店

ちょっと麺がブヨブヨでした…。


posted by かもねぎ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山形県

山大前やまとや@山形県米沢市

山大前やまとや

JR米沢駅前の駅レンタカーでレンタサイクルしてやってきました山大前やまとや(店先に止まってる自転車は、私が乗ってきた自転車です〜)。山大前ということで、米沢市の山形大学工学部前にあるお店で、お昼1時が過ぎても店内満席で待ち客がいました。混んでる時間を避けて、ちょっと近所をぶらぶらしてから昼の閉店時間直前に入店。
おもなメニューは「中華そば」(650円)、「塩中華」(650円)、「野菜いため中華」(750円)、「みそらーめん」(800円)、「タンメン」(800円)などなど。


山大前やまとや

「中華そば」(650円)。


山大前やまとや

米沢牛の背脂を使ってるそうで、味わい深い醤油味。その風味も独特に感じます。


山大前やまとや

米沢の他のラーメンとはちょっとタイプが違いますが、イイ味わいです。


山大前やまとや

ちなみに、混雑する間の時間つぶしに、この山形大学工学部の前身・旧米沢高等工業学校本館の建物を見学。明治43年建造のルネサンス様式の木造建築物で、事前申し込みしないと内部の見学は出来ないので、外周から見てました。


山大前やまとや

JR米沢駅の駅舎は、旧米沢高等工業学校本館の建物をモチーフにしています。



posted by かもねぎ at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山形県

2016年07月19日

麺武者@山形県新庄市

麺武者

秋田から奥羽本線を利用して福島へ向かう途中、乗換駅の新庄で途中下車し、向かった先がこちら「麺武者」。この店へは以前にも行こうとしたことがあったのですが運悪く臨時休業でふられてしまったという苦い過去が…。今回はそのリベンジで店に向かうと開いています(^_^)。
店に入り、カウンター席に座って、さあ注文です。


麺武者

メニューは御覧の通り。


麺武者

こってり醤油味(魚介系白湯)の「麺武者らーめん」(700円)。


麺武者



麺武者



posted by かもねぎ at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山形県

2014年03月28日

ケンちゃんラーメン@山形県酒田市

ケンちゃんラーメン



ケンちゃんラーメン



ケンちゃんラーメン

写真は「中華そば(小盛)」(600円)。


ケンちゃんラーメン



ケンちゃんラーメン

酒田駅の観光案内所で無料のレンタサイクルあります。
これで酒田市内の店、いろいろ回れますよ〜。
今回のケンちゃんラーメンへの足も、この自転車でした(笑)。


posted by かもねぎ at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山形県