兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、岡山県、広島県、和歌山県、奈良県の記事を投稿する予定です。
●

2019年09月01日

白龍 カワトク店@岩手県盛岡市

白龍カワトク店

盛岡のデパート「カワトク」の地下にある白龍(パイロン)へ来店〜。
白龍は、盛岡じゃじゃ麺パイオニアのお店として知られています。
混雑して窮屈な本店よりもカウンターでゆったりしているカワトクの店が行きやすいだろうと行ってみると、これが予想外の行列で20数名の待ち。席数もそれなりにあるので回転も良く、20分ほど待って席に座れたが、カワトクの店に来る人も多いのだな…。


白龍カワトク店

「じゃじゃ麺」(500円)。


白龍カワトク店

まぜまぜします〜。
味の調整はお好みで。


白龍カワトク店

イイ感じ。


白龍カワトク店

〆のチータンタンはマストアイテム。
タイムズクラブの会員ですと会員カードの提示でチータンタン無料になりますので是非!

posted by かもねぎ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県

2018年10月04日

貝だしラーメン黒船SECOND@岩手県大船渡市

貝だしラーメン黒船SECOND

4年ぶりの大船渡。
4年前に訪れた時は、建物の再建がまだまだだったのが、今はだいぶ復興が進み、4年前に来た時と街並みが一変していました。この「キャッセン大船渡」も、2017年4月に出来たショッピングと飲食店の集合施設のようです。


貝だしラーメン黒船SECOND

この、キャッセン大船渡の飲食店ゾーンのフードヴィレッジに「貝だしラーメン黒船SECOND」があります。
この店が大船渡市内にある「秋刀魚だし黒船」のセカンドブランド店だということは誰でもわかるが、貝だしラーメンを売りにしているということで本店との差別化をはかっている感じ。
店に入って食券を購入〜。
主なメニューは「貝だしラーメン」(750円)、「SP貝だしラーメン塩」(1000円)、「貝だしつけ麺」(900円)で、それぞれ醤油と塩があります。


貝だしラーメン黒船SECOND

写真は「SP貝だしラーメン醤油」(1000円)。
なんとも豪華なトッピング。


貝だしラーメン黒船SECOND

これ、とこぶしなんかな?と思ったけど、実はアワビで、アワビに肝のペーストをトッピングしてあるそうです。


貝だしラーメン黒船SECOND

貝のダシと鶏のダシを合わせたダブルスープ。


貝だしラーメン黒船SECOND

麺は二種類の岩手県産小麦をブレンドして製麺したもので、本店とは違った平麺を使用。
なかなか贅沢なラーメンでした。



posted by かもねぎ at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県

2014年04月26日

丸長@岩手県一関市

丸長

岩手県南の一ノ関に来ました〜。


丸長

一ノ関駅からも近い、丸長というお店が、一ノ関の一番人気店とか。


丸長

写真は「ラーメン」(600円)。


丸長



丸長





posted by かもねぎ at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県

銀蝶@岩手県奥州市

銀蝶

東北本線水沢駅から東口に出て徒歩数分の場所にあります銀蝶へ訪問。


銀蝶



銀蝶

写真は「中華そば」(500円)。


銀蝶



銀蝶



posted by かもねぎ at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県

2014年04月25日

天下一品 盛岡店@岩手県盛岡市

天下一品 盛岡店

岩手大学キャンパスそばにある天下一品へ深夜来店。


天下一品 盛岡店



天下一品 盛岡店

写真は「こってり」(720円)。
なんか自分が見なれてる天下一品のラーメンとビジュアル違ってる…。


天下一品 盛岡店

ちょいとスープの味が薄め。

posted by かもねぎ at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県

中華そば 正太郎@岩手県盛岡市

中華そば 正太郎



中華そば 正太郎



中華そば 正太郎

写真は「中華そば」(530円)。


中華そば 正太郎



中華そば 正太郎


posted by かもねぎ at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県

2014年04月24日

博多一風堂 盛岡店@岩手県盛岡市

博多一風堂 盛岡店

宿泊していたホテルのすぐ近くに、博多一風堂があったので、行ってみる。


博多一風堂 盛岡店

今回はラーメンではなく、こちらのつけ麺に決定〜。


博多一風堂 盛岡店

博多つけ麺(880円)。


博多一風堂 盛岡店




博多一風堂 盛岡店




博多一風堂 盛岡店



posted by かもねぎ at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県

白龍 カワトク店@岩手県盛岡市

白龍 カワトク店

盛岡の中心部にあるデパート・カワトク。


白龍 カワトク店

そのカワトクの地下に、じゃじゃ麺でおなじみの白龍(パイロン)の支店があります。
ついさっきも本店で食べたじゃじゃ麺、また行ってきました(笑)。


白龍 カワトク店




白龍 カワトク店




白龍 カワトク店




白龍 カワトク店

もちろん、チータンタンは必須。


白龍 カワトク店

旨い〜。

posted by かもねぎ at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県

白龍 本店@岩手県盛岡市

白龍 本店

3月末から4月初旬にかけて東北を旅してましたが、4月下旬になって、またまた東北への旅を、今度は桜の開花シーズンに合わせ、岩手県内と宮城(仙台市)に限定して再訪しました。
期待していた盛岡の「石割桜」。
今年は花の付きが悪いと、ボランティア観光ガイドの方がおっしゃってました。
ちょっと残念。


白龍 本店

石割桜の近くにある「白龍」へ行ってきました。
こちらは盛岡三大麺の一つである「じゃじゃ麺」創始の店として知られますが、盛岡でじゃじゃ麺は何度か食べているものの、こちら白龍へは、まだ行ったことがありませんでした。
時間は昼過ぎだったけど店内はほぼ満席。
やっと適度に空きが出てきたのが午後3時過ぎでした。


白龍 本店



白龍 本店

じゃじゃ麺の登場です〜。
サイズは小、中、大とあり、あとあとの連食を考慮して「小」をチョイスしました。
(小…450円、中…550円、大…650円)


白龍 本店

よくかき混ぜ、ラー油や酢などで自分好みの味にして、いただきます〜。


白龍 本店

最後は卵を入れ、茹で汁と混ぜてもらってチータンタン(鶏蛋湯)にします(+50円)。

最後までおいしくいただける。ごちそうさまでした。


posted by かもねぎ at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県

2014年04月04日

竹駒@岩手県花巻市

竹駒



竹駒



竹駒



竹駒

写真は「中華そば」(350円)。


竹駒



posted by かもねぎ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県