兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、鳥取、島根、滋賀、京都、奈良、沖縄の記事を投稿する予定です。
●

2015年04月04日

円熟屋 本店@山梨県中央市

円熟屋 本店



円熟屋 本店

写真は「豚骨正油」(590円)。


円熟屋 本店



円熟屋 本店




posted by かもねぎ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県

アルプス食堂@山梨県韮崎市

アルプス食堂



アルプス食堂

写真は「アルプスラーメン」(600円)。


アルプス食堂



posted by かもねぎ at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県

みどりや食堂@山梨県韮崎市

みどりや食堂

韮崎市の「みどりや食堂」へ来店〜。
午前11時の開店直前に来たら、すでに大行列。
コレはヤバイ・・・(^_^;)。
駐車場に車を入れて、素早く行列に並ぼうとすると、2つある出入口にそれぞれ列が出来ている。
はて?この2つの行列には、いったいどういう違いが?
よくよく見てると、どうも家族連れなどのグループ客は大きいほうの出口に列を作り、1人客は小さいほうの出入り口に列を作っているっぽいことがわかった、
とりあえず、1人客が並んでると思われる列に並んでみた。

みどりや食堂
みどりや食堂

扉が開くと、並んでた客がどどど〜〜っとなだれ込むように入店し、確保した席に新聞雑誌、たばこ、携帯、車のキーなどを置いて席を立ち、係のおばちゃんに自ら注文しに行くのです。注文は取りに来てくれないというこの独特なシステムまで予備知識に入れてなかったので、ちょっと戸惑ってしまいました(^_^;)。
私はぎりぎり一巡目で入って席に座ることができたが、注文したタイミングが遅れてしまったため、ラーメンが出るまでに相当待たされる結果に…。


みどりや食堂

メニューです。
ラーメンは570円。安い!。


みどりや食堂

こちらが注文した「ラーメン」。
結構ボリュームありそう。


みどりや食堂



みどりや食堂
みどりや食堂

これはうま〜い(^O^)/。

posted by かもねぎ at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県

2015年04月03日

三角屋 暖@山梨県甲府市

三角屋 暖



三角屋 暖



三角屋 暖

写真は「中華そば」(600円)。


三角屋 暖



三角屋 暖





posted by かもねぎ at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県

蓬莱軒@山梨県甲府市

蓬莱軒
蓬莱軒

山梨県で一番人気のラーメン店がココ、蓬莱軒。
甲府は何度か訪れてはいたが、時間的に行けずじまいで今回が初来店。


蓬莱軒

店内はカウンター席、テーブル席、座敷があり、あらゆる客層に対応していて広々としています。

メニューは支那そば(750円)、天津麺(1000円)、五目そば(950円)、肉そば(1200円)、チャーシュー麺(950円)、ワンタン麺(850円)など。


蓬莱軒

オーソドックスに「支那そば」で。


蓬莱軒



蓬莱軒

ん〜、これはウマイ〜(^O^)。


posted by かもねぎ at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県

2011年06月12日

手打ち工房 凌駕@山梨県甲府市

手打ち工房 凌駕

山梨県甲府市にある「手打ち工房 凌駕」へ来ました。
混んでいるかな?と思ったが、日曜日の午後6時半で先客1名だけでした。


手打ち工房 凌駕

このお店の店主は、福島県白河市にある白河ラーメンの名店「とら食堂」で修業された方だそうで、このようにとら食堂から贈られた白い暖簾が映えてます。
店内はカウンター席が4席とテーブル席、お座敷が用意され、あらゆる客層に対応。


手打ち工房 凌駕

メニューは手打ち中華の醤油味、塩味、手打ち味噌麺と、手打ちつけ麺など。


手打ち工房 凌駕

「手打ちワンタン麺」の醤油味を注文。
チャーシュー、ワンタン、水菜、メンマ、海苔、ナルトといった具がきれいに盛られています。


手打ち工房 凌駕

特徴はやはり、主人が毎日毎日、青竹を使って手打ちで仕上げる、平打ち縮れ麺。
独特の食感があり、麺の旨さが実感できます。


手打ち工房 凌駕

そしてワンタン麺のワンタン皮も手打ちで作られているそうで。
このワンタンもプリッとした食感がイイ感じです。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県

2010年01月12日

らーめんがんちゃ@山梨県甲府市

山梨県のラーメン情報がネットで調べても人気店がよくわからず、また、全国を食べ歩いている人に山梨でこれと言える店が思いつかない!と言われ、答えが出なかったほどでした。
山梨県って名店と言われる店が無いのでしょうか。
とりあえず甲府まで来て、ネットで見てみる限り「らーめんがんちゃ」という店が割と人気があるようだったので、そこへ向かってみる。

がんちゃ

JR身延線の電車に乗って甲府駅から甲斐住吉駅まで行き、駅から歩いて15分以上かかってお店に到着。時間は午後3時ちょっと前。昼の営業終了時間ギリギリ。やばやば(+_+)

がんちゃ

店に入ってカウンター席に。壁に貼られたメニューの数々。
基本のラーメンは、あっさりとこってりに分かれているようです。
このお店、つけ麺のほうが有名なのかな?
先客4名は全員つけ麺を食べてました。
でも私は「半熟味玉こってりらーめん」を注文。


がんちゃ

はい、これはらーめんがんちゃの「半熟味玉こってりらーめん」。
普通のらーめんが670円に対し120円高い790円。味玉1個分120円か〜。


がんちゃ

スープは魚介の風味も強い豚骨醤油です。
麺ももっちりとしていて表面つるつるで割と喉越しのイイ奴。
今となってはこの魚介豚骨味、全国いろんなところで食べられるようになって目新しい味では無いけど、地元・山梨での人気はどうなんでしょうか?


お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県

三角屋@山梨県笛吹市

三角屋

中央本線に乗って山梨県の石和温泉へ来ました。


三角屋

石和温泉駅から徒歩10分くらいのところに、三角屋という老舗の中華そばのお店があるというので来てみたのです。明治43年創業?ということは100年以上・・・、すごい〜。
店に入ると先客4名。時間帯が昼過ぎだったということもあって少なめだったけど、昼時であればもっと混んでるんでしょうね。
メニューを見ると、ラーメンのほか「肉めし(600円)」という文字に目がいきました。気になりますね〜。ラーメンと、「しょう肉めし」のセットなら800円。それではそれを注文〜。


三角屋

ラーメンです。
トッピングは脂身の少ないチャーシュー、メンマ、ナルト、海苔といった具合で、ラーメンは古き良き時代の味わいってゆうか、東日本に多いオーソドックスなスタイルのラーメン。決して悪くはありません。

三角屋

麺はやや縮れたコシのある多加水麺ですね。


三角屋

こちらがセットの「しょう肉めし」。漬物と一緒に出てきました。
これでラーメンにプラス250円だったらリーズナブル!。
普通の肉めしの量がどれだけあるのかわからないが、値段から想像するとこれは普通に単品で注文する肉めしの半分程のサイズかな?。醤油味のよく染みた肉がたくさん盛り付けられていますね。この肉は、実は馬肉なのだそうです。クセは無いけど、牛でも無い豚でも無いこの感じは独特の味わいですね。肉めしはサイドメニューというより、ラーメンと並列させたこの店の看板メニュー。

とにかく、なかなかええ感じのお店です。

お店の営業データ・地図を参照&この記事へのコメント
posted by かもねぎ at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県