兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良県、京都府、滋賀県の記事を投稿する予定です。
●

2020年07月01日

横濱家系ラーメンとさの家@高知市

家系ラーメンとさの家

高知市の中心、はりまや橋商店街の中にある家系ラーメンの店で、店主は東京吉祥寺にある「洞くつ家」で働いていた方だそうで、高知で人気の家系ラーメンだそうです。
ワタシは閉店間際に来たので、客入り2名でしたが、昼は結構盛況みたい。


家系ラーメンとさの家

「ラーメン」(650円)。


家系ラーメンとさの家

ん〜、旨い〜。


家系ラーメンとさの家


posted by かもねぎ at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県

自由軒 大津店@高知市

自由軒大津店

こちらも高知では割と人気のある店で、本店は高知市から西へ行った山間の越智町にあり、この大津店は高知市内の大津バイパス沿いにあり、ワタシが直前に行った丸太小屋からも徒歩で行ける距離にあります。
メニューは「しょうゆ」「みそ」「しお」とあり、各630円と値段も控えめ。
特に「みそカツラーメン」が有名らしい。


自由軒大津店

「しょうゆ」(630円)。


自由軒大津店

スープはちょっぴり甘さのある、あっさり味。


自由軒大津店


posted by かもねぎ at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県

中華そば丸太小屋@高知市

中華そば丸太小屋

店は高知市東部にあり、高知市の中心部から車で15分ほど走らせた大津バイパス沿いにあり、店名通りに建物が本当に丸太小屋になってます。
ちょっと経年気味の店内ですが、独特の雰囲気。
午後6時過ぎの入店で店内先客2名で、終始そんな感じの客入りでしたが、昼は満席になるくらいに客が来てるという話です。

中華そば丸太小屋

写真は「らーめん」(500円)。
いまどき500円とは、えらい安いな〜。
メニューは基本のこの「らーめん」をはじめ、「ニンニク」「生ニンニク」「みそ」「野菜」「生姜」「キムチ」「バター」「チーズ」と揃っていて、この系統のラーメン二バターとかチーズとか合うんかいな?とか気になってしまう…。


中華そば丸太小屋

スープはあっさりと淡白な醤油味。


中華そば丸太小屋

麺はちょっとヤワ目でした。
麺硬めでも注文できたみたい。

posted by かもねぎ at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県

塩伝説なゆた@高知市

塩伝説なゆた

こちらは高知市帯屋町のアーケード沿いにある人気の鯛塩ラーメン専門店。
カフェのような落ち着いた店内です。


塩伝説なゆた

メニューは、こんな感じです。
店に入ってすぐの券売機で食券を買ってカウンター席に〜。


塩伝説なゆた

一番人気とやらの「鯛塩らーめん」と「鯛めし」のセット(1000円)で。


塩伝説なゆた

「鯛塩らーめん」(単品で770円)。


塩伝説なゆた

そして鯛めし。
この鯛めしも美味しいですね〜。
この鯛めしを半分くらいそのまま食べて、残り半分の鯛めしにラーメンのスープをかけて、お茶漬けのようにして食べるっていう方法をオススメします。


塩伝説なゆた

スープはあっさりしてて絶妙なダシ加減。


塩伝説なゆた

麺はストレートの細麺。
なかなか良いラーメンでした(^^♪。

posted by かもねぎ at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県

塩麺独歩相棒@高知市

その後、店名が「塩らーめん ばんや」に変わりました

塩麺独歩相棒

高知市内を走る路面電車、とさでんに乗ってやってきました。
知寄町一丁目電停下車で1〜2分ほど歩きます。


塩麺独歩相棒

こちらは高知で人気の塩ラーメンの店。
主なメニューは「塩麺独歩」(700円)、「くりあらーめん」(700円)、「梅らーめん」(800円)、「生姜らーめん」(800円)、「柚子らーめん」(800円)、「カレーらーめん」(800円)、「ブラックらーめん」(800円)、「レッドらーめん」(800円)など、他にも担々麵やらまぜそばあり〜の色々あって、塩ラーメン専門店ってわけじゃあないですね。


塩麺独歩相棒

代表メニューである「塩麺独歩」(700円)。


塩麺独歩相棒

まろやかな口当たりの塩味スープ。


塩麺独歩相棒

もちもちっとした麺もイイ!。

のちに店名が「塩らーめんばんや」に変更されました

posted by かもねぎ at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県

2020年06月30日

らぁ麺 鶏と魚@高知市

らぁ麺鶏と魚

宇和島から高知市へ移動し、高知でも人気が出ている新進気鋭店「らぁ麺 鶏と魚」へ向かいました。
ネット情報では営業時間が午後9時までとなっていたので、午後8時前での来店は余裕やと思って向かうと、ワタシが入店したすぐ直後(19:55頃)に閉店の準備開始〜。
危ういところであった(^^;。
店内は閉店間際という事で先客3名で、ワタシがこの日最後の客。


らぁ麺鶏と魚

こちらの店主は東京の名店「饗くろ㐂」で働いた経験があり、その後に独立。最初はココから25キロほど離れた香南市にて「メンズハウス繋」という名で営業していたのが、2018年7月1日に現在地へ移転してきて、正式店名も「鶏と魚」になったとのこと。
無事に入店できたところで、店に入って左側にある券売機で食券を購入します。
メニューは「塩らぁ麺」(780円)、「煮干醤油らぁ麺」(780円)、「鴨の醤油らぁ麺」(830円)、「鴨の塩らぁ麺」(830円)、「つけ麺」(830円)などがあります。


らぁ麺鶏と魚

ぜいたくして「特製塩らぁ麺」(1030円)を…。


らぁ麺鶏と魚

すっきりとした味わいの中にコクがある、なかなか旨いスープです。


らぁ麺鶏と魚

特製に入っているワンタンもおいしい〜。


らぁ麺鶏と魚

歯ごたえのある全粒粉ストレート細麺。
麺は手もみ麺にもできます。

posted by かもねぎ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県

2017年07月02日

つけ麺屋ちっちょ@高知市

つけ麺屋ちっちょ

高知市の中心・はりまや橋から路線バスの乗って約20分かけてこちらの「つけ麺屋ちっちょ」へやって来ました。
この店、大阪市北区の神山交差点北西角にも店があって、私はてっきり大阪の店が高知に店を出しているものとばかり思ってましたが(あっちは「神山本店」と名乗っているから)、実はここ高知の店が大阪などに店を出しているってわけなんですね〜。


つけ麺屋ちっちょ

メニューはこんなラインナップ。


つけ麺屋ちっちょ

「牛ホルモンつけ麺」を推しているので、それで。


つけ麺屋ちっちょ

麺はもっちりとした太麺。
良い麺です。


つけ麺屋ちっちょ

つけだれの中に、ゴロゴロとした牛ホルモンが入ってます。


つけ麺屋ちっちょ

つけだれは一般的な味ですが、おいしいつけ麺です。


posted by かもねぎ at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県

旭軒 本店@高知市

旭軒 本店

高知の中心・はりまや橋から西へ約3キロの旭町にある旭軒。
こちらは高知でも人気の老舗ラーメン&餃子の専門店。
路面電車に乗ってやって来ました。


旭軒 本店

メニューはこんな感じで、ラーメンのほか、ギョウザ(餃子)も定番の焼きギョウザだけでなく、水ギョウザ、蒸ギョウザまでラインナップ。


旭軒 本店

「ラーメン」(640円)。
チャーシュー、メンマ、ネギ、キャベツ、コーン、うずら卵といったように具沢山。


旭軒 本店

スープはあっさりベースの醤油味。


旭軒 本店

ストレート細麺。ちょいとヤワ目。
今回、腹具合から餃子を注文しなかったのが心残りだ。


posted by かもねぎ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県

2017年07月01日

鍋焼きラーメン千秋@高知市

鍋焼きラーメン千秋

こちらは高知駅近くにある鍋焼きラーメンの店です。


鍋焼きラーメン千秋

メニューは御覧の通り。


鍋焼きラーメン千秋

「鍋焼きラーメン(並)」(600円)。


鍋焼きラーメン千秋

高知県西部の須崎まで行かなくても、本格的な鍋焼きラーメンが高知市内でいただけます〜。


posted by かもねぎ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県

ラーメン二星@高知市

ラーメン二星

高知駅から西へ歩いて数分の、愛宕町商店街にある「ラーメン二星」へ初来店。
このお店は結構行くのに難易度が高い。
と言うのも営業日、営業時間が不安定なので、いつ店が開いているのかネットで店主が掲示する情報を当日確認してからでないとかわからない。当日の昼になって「やっぱり今日は休みます」なんてザラ。
そんな状態になってるのは店主の体調不良かららしいけど…。
で、この日は運良く営業するようなので、午後6時から行くことにしました。


ラーメン二星

ただし、今日は「油そば」のみの提供なのです。残念…。
油そば目当てではないので、どうしようか迷ったけど、行った事のない店だったし、次回来店時の下見を兼ねて行ってきました。
午後6時ちょうどに行くと若い男性ばかり先客3名並んでいました。
店内に入り、カウンター席に着席。その時点で6人が入店。まだ空席はあります。


ラーメン二星

注文して、お代をカウンター上にある小皿の中に入れておくシステム。


ラーメン二星

しばらく待って出てきました「油そば+チーズトッピング」。
チーズはスライスチーズが1枚ポーンと乗っかってる状態で。


ラーメン二星

ぐちゃぐちゃにかきまぜていただきます。
次回、また高知に来て、ラーメンが出されている日に来店できたらイイなぁ〜。

posted by かもねぎ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県