兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良県、愛媛県、高知県、徳島県の記事を投稿する予定です。
●

2020年02月14日

麺やとり次郎@沖縄県石垣市

麺やとり次郎

腹具合に余裕があったので、石垣島最後に、こちらで…。
メニューは「塩らぁめん」(770円)、「醤油らぁめん」(880円)、「旨辛担々麺」(960円)、「味噌らぁめん」(960円)、「煮干しらぁめん」(910円)、「八重山そば」(740円)といったラインナップ。


麺やとり次郎

「塩らぁめん」(770円)


麺やとり次郎

スープは鶏白湯ベースのあっさり味。


麺やとり次郎

ごちそうさんでした。
八重山そばにしたらヨカッタかな。

posted by かもねぎ at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県

麺工房@沖縄県石垣市

麺工房

こちら、石垣島の地元民で人気のある店らしいんで、石垣島滞在最終日に、ちょいと立ち寄り。
メニューは「ラーメン」(600円)、「スタミナラーメン」(850円)、「ニンニクラーメン」(700円)、「野菜ラーメン」(800円)、「チャーシューメン」(800円)、「冷やし担々麵」(720円)といったラインナップ。


麺工房

一番人気はコレ「スタミナラーメン」(850円)
ちなみに、100円引きで小サイズもあります。


麺工房

ニンニクと、とき卵がイイ味しています。


麺工房

ごちそうさんでした。
posted by かもねぎ at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県

2020年02月13日

【閉店】支那そば幸楽@沖縄県石垣市

残念ながら閉店しました

幸楽

石垣島の歓楽街にあるお店の一つです。
支那そばという看板を出してる店は、なんか当たりが多いイメージあって行ってみる。


幸楽

メニューはこんな感じ。
支那そばの看板出しておるのにメニューはラーメンだった。
しかも、台湾ラーメンもやってるし…。


幸楽

出てきた醤油ラーメンがこんな感じのやつです。


幸楽

スープはあっさり気味の醤油味。


幸楽

濃くなく、飲んだあとのシメのラーメンにぴったりの味わい。

posted by かもねぎ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県

でいご食堂@沖縄県石垣市

でいご食堂

石垣島の「でいご食堂」に来ました〜。
「でいご」とは、マメ科の落葉高木で沖縄では数多く見られ、復帰前から沖縄の県花になっているそうです。


でいご食堂

壁に掲げられた木札メニューを見ると「ラーメン」(650円)、「タンメン」(800円)、「みそラーメン」(750円)、「塩ラーメン」(750円)、「五目ラーメン」(900円)、「肉そば」(1100円)、「チャーシューメン」(1200円)などと色々並ぶのですが、扉に貼られた手書きメニューに「おすすめの三品」と書かれ、「しょうゆ味」(800円)、「みそバター味」(850円)、「しおバター味」(900円)が並んでいます。
木札の「ラーメン」(650円)と、手書きメニューの「しょうゆ味」(800円)の違いがわからないまま、ワタシは「ラーメン」(650円)を注文しました。


でいご食堂

こちらが「ラーメン」(650円)。


でいご食堂

スープもあっさり気味ですがエエ感じのしょうゆ味です。


でいご食堂

麺は歯ざわりも良い、硬めのストレート細麺です。
ラヲタにもおすすめできるラーメンでした。

で、先にも書いた、この「ラーメン」(650円)と「しょうゆ味」(800円)の違いは何なのか。ワタシより先に石垣に来ていて、この店で実食している尼崎のおおさか氏のブログ「おおさか遊食探求」を見て解決しました〜!。
「しょうゆ味」は、ワタシが食べたラーメンに、スイートコーンとタケノコ片が加わったものみたいです。
すなわち、ラーメンよりもトッピングが多い。とくにスイートコーンの量が多め。
だったらコーンラーメンってすれば判りやすいのに〜。

posted by かもねぎ at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県

2020年02月12日

【八重山そば】てぃーだ食堂@沖縄県八重山郡竹富町

てぃーだ食堂


20年来の念願であった小浜島に来ました〜。
ここはシュガーロードです。ただしここ十数年の間にサトウキビ畑は消滅してしまい、石垣牛の放牧場と牧草地に変わってしまいました。


てぃーだ食堂

そして2001年度のNHK朝ドラ「ちゅらさん」の舞台になった「こはぐら荘」です。


てぃーだ食堂

そんな小浜島にあるのがこの「てぃーだ食堂」。
「てぃーだ」とは沖縄の方言で「太陽」を意味します。


てぃーだ食堂

メニューはこんな感じで、こぢんまりとしたお店。
他にもカレーやギョーザがメニューにありました。
ちなみに、不定期でラーメンも出していたこともあるんだそうです。


てぃーだ食堂

「八重山そば」と「石垣牛ギョーザ」を注文しました。


てぃーだ食堂

石垣牛ギョーザは700円と、ちょっと値段お高めでしたが、おいしかった。


てぃーだ食堂

そして「八重山そば」
竹富島で食べた八重山そばとはまた違った味わいです。


てぃーだ食堂



てぃーだ食堂






posted by かもねぎ at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県

2020年02月11日

石垣中華そば ウシのカドデ@沖縄県石垣市

その後、移転しています

ウシのカドデ

こちらの「ウシのカドデ」は、憧れの石垣島でラーメン屋やるために、4年前に東京から移住してきたという店主がやってるお店です。
石垣島の中心歓楽街にあります。
メニューは「石垣牛骨塩中華そば」(750円)、「石垣牛骨醤油中華そば」(750円)、「石垣牛骨あぶらそば」(750円)の3種。
トッピングの多い特製は+250円、大盛は+100円です。
てなわけで、牛骨スープでやってるラーメン屋なのです。


ウシのカドデ

「石垣牛骨醤油中華そば」(750円)


ウシのカドデ

クリアな牛骨スープがすっきりと旨い。


ウシのカドデ

麺も適度な歯ざわりがあってスープとも良く合っています。
裏技として、+50円で麺を三河屋製麺の麺に変更できますと天井に書かれていたのだけど、そんな注文するのって、余程の濃いラヲタくらいしかいないのでは(^^;。

posted by かもねぎ at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県

麺屋八重山Style@沖縄県石垣市

麺屋八重山Styre

石垣島にある「麺屋八重山Style」にやって来ました。
このお店、昨年(2019年)の秋に、とある奇策を取ったことで全国的に知られています。
その奇策とは「日本人客入店お断り」。
まあ、これは昨年末までの限定だったので、ワタシの来店時は問題なく日本人も入店可能でしたが…。


麺屋八重山Styre

「八重山まぜそば」(880円)。


麺屋八重山Styre


麺屋八重山Styre


麺屋八重山Styre

麺も太麺でイイ感じ。
なかなか凝った趣のあるまぜそばです。



posted by かもねぎ at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県

【八重山そば】そば処 竹乃子@沖縄県八重山郡竹富町

そば処 竹乃子


そば処 竹乃子


そば処 竹乃子

「八重山そば」(700円)。


そば処 竹乃子


posted by かもねぎ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県

【八重山そば】お食事処かにふ@沖縄県八重山郡竹富町

お食事処かにふ


お食事処かにふ



お食事処かにふ



お食事処かにふ

「八重山そば」(770円)。


お食事処かにふ





posted by かもねぎ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県

2018年05月30日

麺処 天神矢@沖縄県那覇市

麺処天神矢

沖映通りから横道に入って少し行ったところにある、以前は別のラーメン屋(コトブキ)があった場所に2012年12月オープンの味噌ラーメン専門店です。
店に入るとほぼ満席!。カウンター1席だけ空いていて、そこへ着席です。
沖縄らしく、カウンター席と奥には小上がり(座敷)が設けられていて、小上がりには台湾からの観光客グループ約10名が楽しくご飲食中。沖映通り沿いの暖暮ほどではないけど、こちらも外国人客が多くなってきているようで…。


麺処天神矢

メニューです。


麺処天神矢

「天神味噌」(750円)を選択。


麺処天神矢

なかなかのボリュームです。
注文時に、もやしトッピングにした記憶ないんだけど、他で投稿されている写真とを比較したら、なんか増量されているような気がする…。
普通でこういう感じなんでしょうか?。


麺処天神矢

スープは濃厚さそれほどでもなかったが、しっかりとした味わい深さのある味噌味。


麺処天神矢

麺は沖縄そばのような太さのある、歯ごたえある麺。
麺とスープがうまく合っています。
ごちそうさんでした。

posted by かもねぎ at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県