兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、大分県、愛知県、福井県、石川県の記事を投稿する予定です。
●

2008年01月17日

ラーメン吉芳@鳥取県八頭郡智頭町

鳥取からの帰り道、JR因美線から智頭急行への乗り換えで30分以上の列車待ちがあったため、智頭駅のすぐ真ん前にある「ラーメン吉芳(きっぽう)」へ立ち寄ってみた。このラーメン吉芳は、豆腐店『因州屋豆斎』の2階にあるラーメン店で、神戸の東灘や芦屋にある餃子の吉芳と同系列のお店。
オーソドックスに吉芳ラーメンを注文。


ラーメン吉芳

スープは豚肉、豚骨、鶏などから取ったあっさりラーメン。麺は自家製のストレート麺。あっさりすぎて個人的に好みでは無い特筆すべきものがなかったけど、どうせなら「生湯葉あんかけラーメン」か「湯葉ときのこのあんかけラーメン」を注文したらよかったと後悔した・・・。
まあ、また次に来た時はそれ食べよう・・・。どうせまた普通列車で鳥取行って帰るときは智頭駅で30分待ちになるし、必然的にこの店は立ち寄ることになるでしょうから・・・(^^;。
ちなみに「生湯葉あんかけラーメン」は、神戸市内と芦屋の吉芳にもメニューにあるので食べられるみたいです。

ラーメン吉芳

それと、ラーメンを注文したら、こんな小皿に入った豆腐をサービスしてくれた。口当たりまろやかで、ほんのり塩味がするので、醤油とか何もかけずに食べて十分おいしい豆腐です。
吉芳の下で営業している因州屋豆斎は18時までで、すでに営業時間終わってたけど、時間があったらちょっと立ち寄りたいですね〜。


ラーメン吉芳

お店はこんな感じ。1階に豆腐の「因州屋豆斎」と、「割烹 豆斎」という豆腐割烹の店では会席料理のほか、豆腐鍋焼うどん、地鶏力うどん、湯葉の玉子とじ丼・・・といった料理が食べられるようです(昼は11:00〜14:00、夜は予約制)。

【おもなメニュー】
生湯葉あんかけラーメン・・・930円
ちゃんぽん麺・・・930円
湯葉ときのこのあんかけラーメン・・・880円
吉芳ラーメン・・・680円
吉芳ラーメン(叉焼なし)・・・610円
とんこつラーメン・・・580円
豚の角煮ラーメン・・・950円
Wスープ吉芳ラーメン・・・680円
味噌ラーメン・・・780円
辛味噌ラーメン・・・800円
味噌とんこつラーメン・・・730円
担々麺・・・800円


お店のデータ
【店名】ラーメン吉芳(らーめんきっぽう)
【所在】鳥取県八頭郡智頭町智頭2052-16 Yahoo地図
【電話】0858-75-3226
【営業】11:00〜21:00
【定休】火曜日
【座席】カウンター・テーブル・お座敷で計40席
【喫煙】OK
【車いす】店舗が2階にあるため上り下りの面で困難
【ファミリー】★★★★★ 5.0
【カップル】★★★★★ 5.0
【グループ】★★★★★ 5.0
【最寄り駅】JR因美線・智頭急行智頭駅から徒歩1分(駅前)
【最寄りバス停】
【アクセス】
【駐車場】完備
【その他】


詳しい地図で見る
posted by かもねぎ at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥取県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9805353

この記事へのトラックバック