兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、福島県、茨城県、和歌山県、鳥取県、島根県の記事を投稿する予定です。
●

2012年11月07日

古川@岡山市北区

古川

岡山で仕事があり、前日から岡山泊まりでした。
休憩時間に、こちら「古川」で、ランチに提供されるラーメンを!
店頭を見てもそうだが、店内の雰囲気も小料理屋といった趣きで、カウンター数席分と、小上がり座敷に数人分で、十数人も入れば満員御礼状態。


古川
古川

実は我々の宿泊先ホテルすぐ近くにお店があり、前夜に同僚たちとこちらのお店に訪問し、食事していたのでした。
店先の看板には「釜めし」と「中華そば」とあるが、店に入るとメニューが無い。すべて「おまかせ」で出される店だったのです。で、1人の先客がちょうどお会計をしていたところで、一人で来て1万7千円っていう支払額だった(^_^;)。
恐る恐る店主に、お酒無しで予算一人あたま4千円で、5人で2万円でOKか聞いたら大丈夫だったので、それでお願いしました。最後に名物の「釜めし」もいただきましたよ〜。
料理はすべて上品なもので美味しいものばかりでしたが、懐に余裕のある時に行くような店ですね〜。
あとでネットで調べて知ったけど、おまかせ料理は1人7千円からってことだったそうです。
恐らく料理は3人前ほどの量で出されてたんかもしれない。それでも5人で2万円で快諾してくれた店主は嫌な顔一つせず受け入れてくれたのでありがたい(^〜^)。

で、そんな高級店だったのですが。ラーメンも提供するというので、仕事の合間に休憩時間に行ってみました。


古川

ラーメンは中華そばの「塩味」と「醤油味」の2種。
デザートもついて750円でした。写真は「中華そば(塩味)」。


古川






posted by かもねぎ at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93309102
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック