兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、東京都、奈良県、香川県の記事を投稿する予定です。
●

2007年10月19日

とんぴととりの光龍益@大阪市都島区

仕事の帰りに同僚と桜ノ宮にある光龍益へ行ってきました。
とんぴととりの光龍益


今回で2度目の訪問となる光龍益。トッピングの多い「特製ラーメン」を注文!
いつものように客の目の前でラーメンを作ってくれる。まずはスープが注がれ・・・。
とんぴととりの光龍益


そして茹で上がった麺が投入される。
とんぴととりの光龍益


ネギ、チャーシュー、温泉玉子などが加わって・・・・
とんぴととりの光龍益


はい、できあがり〜〜。あっさりとした肉厚のチャーシュー、口当たりまろやかなスープ、とってもおいしいです〜(^^)
とんぴととりの光龍益



お店のデータ
【店名】とんぴととりの光龍益(こうりゅうます)
【所在】大阪市都島区中野町5丁目9-5  Yahoo地図
【電話】06-6923-5604
【営業】11:30〜13:30、18:00〜23:00
【定休】土曜日・日曜日
【座席】カウンター
【喫煙】未確認
【車いす】未確認
【ファミリー】★★★☆☆ 3.0
【カップル】★★★★ 4.0
【グループ】★★★☆☆ 3.0
【最寄り駅】JR桜ノ宮駅(東口)から北東へ徒歩2分
【最寄りバス停】大阪市バス「医療センター前」
【アクセス】
【駐車場】店の周辺に有料コインP多数あり
【その他】
posted by かもねぎ at 20:30 | Comment(2) | TrackBack(4) | 大阪市-都島区・旭区
この記事へのコメント
目の前で作ってくれるのが面白そうで昨日行ってきました。おいしかった!
それと店名の「とんぴととりの」ってどういう意味ですか?
Posted by あさみ at 2008年01月17日 04:51
お返事遅くなってスイマセン。
「とんぴととり」ですが「豚皮と鶏」です。
豚の皮と鶏からダシを取ってるってことでおわかりいただけましたでしょうか?
私も最初は「とんぴととり」の意味がわからなかったんですが、とんぴととり・とんぴととり・・・・と繰り返してるうち
あ!「豚皮と鶏」か!・・・とわかった次第。
Posted by かもねぎ at 2008年01月26日 10:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7918445

この記事へのトラックバック

2007年344杯目 光龍益@桜ノ宮
Excerpt: 金曜の分。 とんぴととりの 光龍益 住所:大阪府大阪市都島区中野町5-9-5 最近出来たお店です。とんぴとは、豚の皮1枚のゼラチン質だとか。 夜行くと、曲がるところを間違えるとたどりつか..
Weblog: 麺食いのための「らぁめん is No.1!」
Tracked: 2008-01-15 18:47

ラーメン@光龍益
Excerpt: とんぴととり光龍益@桜ノ宮で, ラーメン+しおむすび。 600円+100円なり。 [2008年:170杯目]
Weblog: 食メモ。
Tracked: 2008-06-30 17:49

ラーメン屋 「光龍益」
Excerpt: 店名:光龍益カテゴリー:ラーメン屋 住所:大阪市都島区中野町5−9−5電話:06
Weblog: プレグルのグルメ探訪記
Tracked: 2008-11-27 02:33

とんぴととりの光龍益@大阪 都島 つけ麺
Excerpt: 大阪市都島区中野町にあるラーメン店 とんぴととりの 『 光龍益 』 オープンから4年、桜ノ宮駅近くにあるラーメン屋さん。 とんぴ(豚皮)ととり(鶏)のコラーゲンがたっぷり入った、脂も..
Weblog: 殿のBlog
Tracked: 2010-08-03 02:00