兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、鳥取県、岡山県、長野県、三重県、奈良県の記事を投稿する予定です。
●

2005年01月28日

蜂屋@福井市

残念ながら閉店しました

サンダーバードで福井駅に到着し、時間的に仕事先まで直で行かないといけない同僚たちとは別れて、私ひとりで福井でお昼ご飯。たけひこさんから教えていただいてた「福林軒」へ行ってみることにした…が、11時40分過ぎの時点で準備中。開店する気配も無さげ。今日は休みなのかともう一店「蜂屋」へ。
こちらはなんと福井ワシントンホテル2階にあるという、ちょっと変わった福井の老舗。

蜂屋

中華そば(600円)を注文。しばらくして写真の通りの物が。
チャーシュー、メンマ、ネギのほか、薄切りハムと薄焼き玉子がトッピングされているというちょっと変わった組み合わせで、正直言うと物足りない。
スープは若干の魚介が加わった和風のダシだけど弱い。そして特徴あるのが麺で、平細縮れ麺とでも表現したらいいのか、ちょっと変わった麺。たとえれば日清カップヌードルの麺に似た感じ。
トッピングのハムと玉子にしても、なんかね・・・。でもチャーシューが結構イケる。
店はヒマそうにしているのに水を出してくれなかった。店主一人で店番して手が離せないってなら別だけど、フロア係の女ももいるし、他に客がいないのにコレでは…。しかも正午という時間にも関わらず、私が食べてた間中、客がずっと来なかった・・・。

帰り、福井駅へ向かう途中、福林軒を回って行くと、12時10分の時点で福林軒は営業中〜。今からでは時間が無いし、残念〜。


posted by かもねぎ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6491470

この記事へのトラックバック