兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、長野県、三重県、奈良県、愛媛県、高知県の記事を投稿する予定です。
●

2010年11月28日

ラーメン銀閣@京都市伏見区

ラーメン銀閣

仕事で京都。同僚とラーメン銀閣へ行きました。
ラーメン銀閣は昭和49年創業。最初は銀閣寺近くで屋台での営業だったそうで、それで銀閣って言う名前なんですね。京都は屋台営業がスタートの店が多いですね〜。天下一品とかもそうだし。

この店の営業時間をいろんなグルメ系サイトや個人ブログを見て調べたら昼の12時からなので、我々も12時に合わせてGO!。
12時直前に着けば待たずに入れるだろうと思ったら、げっ!、店の前にある駐車場はすでに満車(+_+)。店の北側にある入れにくい駐車場に車を入れて店に行ったら、営業開始時間である12時にもかかわらず店内すでに満席で待ち客数名。店内客の中にはラーメン食べて、食べ終わりかけてる人も何人もいるし、これは・・・・?
この日は12時開店をフライングして店を開けたのか、12時開店は実は間違いで、もっと早くから店を開けているのか(11時半とか)、どっち?
超らーめんナビの営業データは間違い多いので鵜呑みに出来ないけど、ミス率が比較的低いと思われるラーメンウォーカーでも12時からと記述されているので12時からで間違いないのだろうが、なんか釈然としないまま行列に並ぶ我々…。

10分ちょっと待って、お座敷が1つ空いて案内され、注文〜。


ラーメン銀閣

私が注文した「ラーメン(600円)」。旨そう〜。


ラーメン銀閣

同僚注文の「ラーメン大盛(800円)」
普通のラーメンと比べ、麺が多いってのがよくわかりますね。


ラーメン銀閣

私は「ヤキメシ(550円)」も注文しました。
550円という価格の割にそれほど量は多くないので、ラーメンと合わせて十分食べられます。
味は、新福菜館の焼き飯のように特徴のあるわけでなく、至って普通に美味しい程度なので、これは絶対食べとけ!…とは言えませんが(^_^;)。


ラーメン銀閣

やっぱこの味ですよ。
銀閣のラーメンを食べたのは今回10年ぶりでしたが、豚骨の髄の髄から出た濃厚エキスたっぷりの口当たりの良いスープがこれまた旨い。
駅からわりと遠くバスの便も少なく、車無しではなかなか行けない立地だけど、機会があればふらりと行ってまた食べたい味です。

【おもなメニュー】
ラーメン・・・・600円
大盛ラーメン・・・・800円
チャーシューメン・・・・800円
玉子(生)入りラーメン・・・・650円
ヤキメシ・・・・550円


お店のデータ
【店名】ラーメン銀閣(らーめんぎんかく)
【所在】京都市伏見区下鳥羽城ノ越町90  Yahoo地図
【電話】075-621-8238
【営業】12:00〜23:00
【定休】月曜日(祝日の場合は翌日休み)
【座席】カウンター席、座敷
【喫煙】OK
【車いす】OK
【ファミリー】★★★★★ 5.0
【カップル】★★★★★ 5.0
【グループ】★★★★★ 5.0
【最寄り駅1】近鉄京都線伏見駅から西へ徒歩25分
【最寄り駅2】京阪電鉄丹波橋駅、近鉄丹波橋駅から西へ徒歩27分
【最寄りバス停】京都市バス[19]下鳥羽城ノ越町バス停下車徒歩1分(南3系統のバス停からは徒歩5分弱)。市バス19系統は京都駅〜京都駅八条口〜中書島〜横大路車庫間で運行。運転頻度は1〜2時間毎。南3系統は竹田駅西口〜中書島〜横大路車庫(一部は京阪中書島経由伏見港公園行き)間で運行。運転頻度はおよそ30〜60分間隔
【アクセス】国道1号線を南から来た場合、丹波橋通との交差点から200m先。南行き車線側(枚方・大阪方面)から店の駐車場へは物理的に入れなくもないが交通量が多く危険なので必ず北行き車線(東寺方面)から入るように。
【駐車場】完備(店の前と、店の北へ約30m先)
【その他】


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45865933
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック