兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、愛媛県、徳島県、鳥取県、大分県の記事を投稿する予定です。
●

2011年05月14日

琉家@沖縄県那覇市

琉家

那覇の観光ショッピングスポット・国際通りから少し路地に入ったところに、この「琉家」はあります。
国際通り沿いに小さな立て看板が置いてあり、それが無ければわからないところで、私も携帯に地図を表示させて、その地図を見ながら歩いて、やっとたどり着けたくらい。
時間は夕方5時過ぎで店内は閑散としています。

メニューは、琉とんこつ、琉しょうゆ、琉辛みそ、琉つけ麺…って感じで、メニュー名の冠に「琉」の一字が入り、ラーメン4種に、つけ麺3種のラインナップです。


琉家

「琉こがし」にしました。
スープのベースは琉とんこつで、あっさりとした味わいのとんこつスープ。
そして、この黒い液体は、揚げニンニクと玉ねぎをペースト状にして、とんこつスープに加えた黒スープ。熊本ラーメンなんかによく入ってるマー油と同じですね。ほのかにニンニクの香りがして、とても良い風味で、あっさりとした琉とんこつのラーメンに強いアクセントをつけてくれてます。


琉家

トッピングは、ネギ、もやし、チャーシューなどですが、ここのチャーシューがちょっと変わっていて、写真では分かりにくいですが生ハムのような色合い(ピンク色)。食感も独特。
これは私がよく行く「ラーメン虎一番(兵庫県尼崎市)」のチャーシューに似ている。このチャーシューは好き嫌い分かれますが(私の友人の一人は、虎一番でこのチャーシューに手をつけません)、私は好きです(^^)。


琉家

麺は中太麺と、ちぢれ麺のどちらかを選ぶ。ちぢれ麺にしてみた。
硬めの茹で加減で、ワシワシと食える感じ。
んーーー。今度来たときは中太麺を試してみますか。(^_^;)

店主(常連客からは「ジローさん」と呼ばれているらしい)と少しお話をしたんですが、店主は以前、居酒屋をやってらしたそうです。観光客・本土の人たちに、沖縄そばよりも、もっと沖縄のラーメンを食べてもらいたいとの願いでラーメン屋を開いたんだとのことです。観光客は沖縄に来たらラーメンでなく、沖縄そばを食べますもんね〜。
でも最近は、ぼちぼちとラーメンを食べに来る観光客が増えてきたとか。何度も沖縄に来ているリピーターの観光客で、沖縄そばに食べ飽きてきた人が沖縄のラーメンに手を出してきたというわけです。

【おもなメニュー】
琉とんこつ・・・・650円
琉こがし・・・・700円
琉しょうゆ・・・・600円
琉辛みそ・・・・700円
琉つけ麺(魚介トンコツ)・・・・600円
琉カラミソ(赤)・・・・650円
琉黒こがしニンニクダシ(黒)・・・・650円


お店のデータ
【店名】琉家(りゅうや)
【所在】沖縄県那覇市松尾1丁目6-8  Yahoo地図
【電話】098-862-3480
【営業】11:30〜24:00、金土は翌1:00まで
【定休】日曜日
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】未確認
【車いす】入口に多少の段差あり
【ファミリー】★★★★ 4.0
【カップル】★★★★ 4.0
【グループ】★★★★ 4.0
【最寄り駅】ゆいレール県庁前駅から国際通りを経て徒歩6分
【最寄りバス停】那覇バス、沖縄バス「松尾1丁目」バス停および、各社路線バス「松尾」バス停
【アクセス】
【駐車場】なし。周辺にコインP多数あり
【その他】



posted by かもねぎ at 18:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄県
この記事へのコメント
このお店をよく知っています
お店の名前はリュウケでわなく リュウヤですよ。
Posted by ヨッピー at 2011年06月02日 14:31
貴重なご指摘、どうもありがとうございます。
間違いを変更しときました。
Posted by かもねぎ at 2011年06月05日 07:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45572438
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック