兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良県、愛媛県、高知県、徳島県の記事を投稿する予定です。
●

2009年05月19日

博多拉麺@台湾高雄市

博多拉麺

高雄市内にある大遠百というデパートのレストラン街に行くと、博多ラーメンの暖簾を出す店があったので、恐る恐る入ってみた。

博多拉麺

まず、今までの知識・経験から、日本のチェーン以外の、独自日本風味系で美味しかったためしはありません(−_−)。
今回この「博多拉麺」という店、掲げてあるメニューを見てみますと・・・、白濁招牌拉麺170元、味噌拉麺150元、白濁豚骨拉麺150元、
牛肉拉麺140元、麻辣拉麺120元、泡菜(キムチ)拉麺120元、正油拉麺110元、蕃茄(トマト)拉麺110元などなどという具合。博多ラーメンと名乗りながら、豚骨以外に味噌や醤油、トマトラーメンまであります。
ということで、いちばん最初に出てる「白濁招牌拉麺」にしました。ちなみに、招牌とは看板という意味なんで、これがメインとなるのでしょうね。注文はレジで先払いです。

ほどなく、女店員さんがラーメンを持ってきてくれます。

しかし、そのラーメンは・・・・・。

博多拉麺

がーーーん! 予想してた以上に異なったラーメンです!
チンゲンサイとシイタケ、チャーシュー、ゆで卵、かまぼこ、ネギ、ゴマ少々。完全に日本風からかけ離れとります。
まさか、チンゲンサイまで入れてるとは・・・。

博多拉麺

この白濁という名の豚骨スープは博多の人間のみならず、全日本国民が激怒するくらいにウスウスでスッキリした味です。
麺は博多仕様とはまったく異なり、加水率の高いツルツルとした麺です。何をもって博多ラーメンを名乗ってるのか。
これを日本で出したら公正取引委員会から排除命令が出ますぞ〜〜(嘘)


お店のデータ
【店名】博多拉麺(はかたらーめん)
【所在】台湾高雄市苓雅區三多四路21號 高雄大遠百7F google地図
【電話】
【営業】11:00〜21:30
【定休】不定休
【座席】テーブル席多数
【喫煙】全面禁煙
【車いす】OK
【ファミリー】★★★★★ 5.0
【カップル】★★★★★ 5.0
【グループ】★★★★★ 5.0
【最寄り駅】MRT紅線三多商圏駅から徒歩2分
【最寄りバス停】高雄市バス「捷運三多商圈站」下車
【アクセス】
【駐車場】完備
【その他】


大きな地図で見る
posted by かもねぎ at 12:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外(台湾)
この記事へのコメント
店名が「博多ラーメン」ってことなんでしょうね(笑)
Posted by 牛角王 at 2009年06月17日 19:29
>店名が「博多ラーメン」

なら、味に文句が言えねえ〜ですね(^_^;)。

Posted by かもねぎ at 2009年06月27日 03:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29408459

この記事へのトラックバック