兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、東京都、静岡県、栃木県、新潟県、山形県の記事を投稿する予定です。
●

2019年08月14日

らーめん鴨to葱@東京都台東区

らーめん鴨to葱

御徒町にある「らーめん鴨to葱」へ初来店。
混雑しているとみて開店15分前に来たら、すでに10名程度の行列…。
なんとか一巡目で入ることができそうです。
メニューは「鴨らーめん」(780円)、「鴨コンフィ麺」(1000円)、「鴨ワンタン麺」(900円)、「鴨汁つけそば」(880円)といったラインナップ。


らーめん鴨to葱

「鴨コンフィ麺」(1000円)。
コンフィ麺すなわち、チャーシュー麺のことです。
きれいに盛られた鴨肉チャーシュー、そしてネギ。


らーめん鴨to葱

水と鴨と葱だけでスープ炊いてるとのことですが、旨いスープです。
とある有名らーめん店の店主から直接聞いた話ですが、鴨は難しいらしく、煮込んだら雑味・臭みが出まくって美味しくないらしく、なかなかうまいこといかない。それで鴨出汁を諦めたって言うてました。
しかしここのスープはそうした雑味だとか臭みは一切ありません。
スープにほんのりとした甘さが出ているのは素材からなのか返しからなのか…。


らーめん鴨to葱

鴨肉のチャーシューがイイかんじ〜。


らーめん鴨to葱

焼いた葱もイイ〜。


らーめん鴨to葱

まさしく鴨と葱を両方を堪能できる、かもねぎらーめんです〜。


posted by かもねぎ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188198726
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック