兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、北海道、和歌山県、岡山県の記事を投稿する予定です。
●

2019年04月12日

175°DENO担担麺 本店@札幌市中央区

175°DENO担担麺本店

札幌で話題の担担麺専門店。
「175°DENO担担麺(ヒャクナナジュウゴどでのたんたんめん)」です。
ビルの奥まったところに店があり、ちょっとそこらでは見つけにくい立地。


175°DENO担担麺本店

券売機で食券を購入して店内に入ります。
「汁なし」と「汁あり」のどちらかですね。
店に入ってカウンター席へ。
周りを見ると女性客、それも一人で来ている若いお客さんばかりだ。
女性に支持されているようで。


175°DENO担担麺本店

「汁あり担担麺」(850円)にしました。


175°DENO担担麺本店

鶏ガラベースのスープにゴマの香りが引き立った口当たり良いスープ。
ラー油は店名の由来にもなっている、175°の低温で、じっくり2時間かけて作られたシロモノ。


175°DENO担担麺本店

北海道産小麦で作られたストレート中太麺ほGOOD。

posted by かもねぎ at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187434217
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック