兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、北海道、和歌山県、岡山県の記事を投稿する予定です。
●

2019年04月11日

いそのかづお@札幌市中央区

いそのかづお

旭川から札幌へ移動し、最近評判の「いそのかづお」という店がこの辺りにある…と、スマホ片手に夜のすすきの界隈をボラボラ。
どうやらこのビルの奥に店があるもよう。
わかりにくい…。


いそのかづお

ビルの中に入って早速…。
目的の「いそのかづお」。
キャラの顔もやや違ってるし、カツオじゃなくて「かづお」だし、ギリギリセーフですが、誰しもがサザエさんの「カツオ」を連想すると思われ。


いそのかづお

さてさて、時間は午後11時を過ぎているにも関わらず、店前には十数名の行列ができております。
カウンター7席の小さな店なので、普通に回転すれば20分で7人処理…ということで12人の行列だったら30分前後の待ちで入店できるかな。


いそのかづお

メニューです。
「札幌ブラック以外は人気がありません」とな(^^;。
で、入店までにかかった時間ですが、12人の行列で30分かかるな〜と思ってたが、並び始めてから25分での入店着席。滞在時間が長くなりがちな子供連れやグループ客の割合が少なかったのもあって回転が良く、わりと早かったです。


いそのかづお

「札幌ブラック」(800円)。
こちらでは、ほぼこれの一択なんでしょう。


いそのかづお

ブラックと名乗りながら濃い茶色でブラックではないところが多い中、ここのスープは本当に漆黒のスープ。
見た目と違ってすっきりとしています。


いそのかづお

札幌ブラックの麺は太縮れ麺が基本なんですが、中細麺での提供もしています。
私はデフォのまま注文していたのだが、隣客が注文していた細麺と間違えられたみたいで中細麺になってました(^^;。
店主のワンオペだから、こういうこともある。
まあこの中細麺でもおいしいですけどね。

posted by かもねぎ at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187434015
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック