兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、東京都、奈良県、香川県の記事を投稿する予定です。
●

2018年08月14日

風雲児@東京都渋谷区

風雲児

こちらは新宿駅南口から徒歩数分の場所にある「風雲児」というお店。
つけ麺がウリの行列店と言うことで、開店の30分前に来てみました。
するとすでに4人が開店待ち。ワタクシもその列に並びます。
開店時間が近づくと、その列はどんどんと伸び、道路を挟んで向かいの公園内にも列が続きます。そして外国人率も高い。
開店時間になって食券を購入し、先着順にカウンター席へ座って行くのですが、座れないお客さんの十何人かは店内で立って待つスタイルで、カウンター席に座ってるお客さんのすぐ背後で待つのです。
ふた昔の人気ラーメン店ではこうした待ちスタイルよくありましたが、最近においては珍しい…。真後ろに人に待たれると、気になって落ち着いて食べれませんがな(;´∀`)。


風雲児

ほどなくして出てきた注文品の「つけめん」(900円)。


風雲児

もっちりとした麺。


風雲児

よくある濃厚魚介豚骨マタオマ系ですが、そこそこウマイ。
オトコマエ店主の湯切りと、店主・店員の外国人客に対する英語でのスムーズな接客など、外国人受けしているのも納得です。


posted by かもねぎ at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186188266
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック