兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良、和歌山の記事を投稿する予定です。
●

2016年08月28日

永斗麺 紙屋町本店@広島市中区

永斗麺

山口からの帰路、広島駅で途中下車。


永斗麺

市内電車に乗って中心街の紙屋町に向かい、向かった先はこちらのお店「永斗麺」。
広島市内中心部のラーメン屋、日曜定休の所が多くて難儀する中、こちらの永斗麺は日曜も開いているし、午後3時に訪れても営業しているから大助かり。
店に入ると昼の営業終了間近ながらも先客は7〜8人。
メニューは「サンマらーめん」(780円)、「エビらーめん」(800円)、「ホタテらーめん」(820円)といったようなオリジナリティあふれたラーメンを提供しており、特にサンマと豚骨を融合させたサンマらーめんが人気。
食券券売機でサンマらーめんの食券を買い、カウンター席に座ります。


永斗麺

しばらくして「サンマらーめん」(780円)出てきました。


永斗麺

サンマの風味がプ〜〜ンと香って来ます。


永斗麺

スープは豚骨をベースに、ややガッツン程度のサンマのエキスが効いてます。


永斗麺

これは旨いサンマらーめん。
あとのエビらーめん、ホタテらーめんも気になるところ。


posted by かもねぎ at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180086293
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック