兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、大分県、奈良県の記事を投稿する予定です。
●

2004年02月01日

壱学@大阪府豊中市

残念ながら閉店しました

但馬・但東町にあった壱学が閉店したのが1月12日。その翌日になって奥さんから「豊中か伊丹に店を出すつもりだ」ということを電話で聞き、ホンマなのかと思ったら3週間ほどで本当に豊中で店を開いてしまった。新しい店は元・お寿司やさんの居抜き。開店日は2月1日。丁度ウチのオフ会だったので、オフ会の直前数人で行ってみた。

壱学

開店日のこの日のメニューは「圭蘭中華」のみが提供され、値段は1000円。その後メニューを増加したようで、中華そば1100円、カレー中華は1200円だったとのこと。
経費がかかっているためか但東町時代と比べて数百円の値上げ。
但馬にあった頃は京阪神からのお客さんが大勢やって来てたけれど、いざ大阪に店を開いて、このお客さんたちが足繁く通ってくれるのかってーと、どうなんだろうか?


壱学

1000円に値上げされた圭蘭中華。以前に比べて麺が硬くなっている。但馬で製麺した麺を大阪まで持ってくる間に麺が熟成してしまうため、今までよりもかん水の量を増やしたとのこと。
今まではコシのない麺だったけど少しコシが出ている。
壱学の圭蘭中華は、あのヤワヤワさが特徴でもあったワケなんだけどねぇ…。

posted by かもねぎ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北摂@-[豊中・吹田]
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17623922

この記事へのトラックバック