兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良県、愛媛県、高知県、徳島県の記事を投稿する予定です。
●

2019年09月08日

尾道ラーメンほんてん@広島県福山市

尾道ラーメンほんてん

福山駅から歩いて数分の場所にあるお店。
メニューは「醤油ラーメン」(500円)、「塩ラーメン」(600円)、「醤油ほんてんラーメン」(700円)、「塩ほんてんラーメン」(800円)、「味噌ほんてんラーメン」(900円)、「ゴマほんてんラーメン」(800円)など。


尾道ラーメンほんてん

「醤油ほんてんラーメン」(700円)。
基本となるのは尾道ラーメンのようだけど、モヤシとニラを炒めてトッピングしたものが「ほんてんラーメン」。


尾道ラーメンほんてん

甘辛い味わいの醤油味のスープ。
ニンニク臭も漂っていて食欲を誘います。


尾道ラーメンほんてん

麺は尾道スタイルの、つるっとした平打ち麺です。

posted by かもねぎ at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

丸忠商店@広島県福山市

丸忠商店

広島県福山市の「丸忠商店」へ〜。
福山駅からも近いので行きやすい。


丸忠商店

メニューはこんな感じ。
醤油、塩、味噌、担々麺と揃ってます。
中華そばの値段は1杯590円とは、なんという安さ。
まずは券売機で食券を購入して席に着きます。


丸忠商店

「中華そば しょうゆ味」(590円)。


丸忠商店

あっさりとした味わい。
海老でダシを取っているという事で、海老の風味漂うスープです。・


丸忠商店

590円とは思えない内容のラーメンでした。
ごちそうさんでした。


posted by かもねぎ at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

2019年09月09日

笠岡ラーメン山ちゃん@岡山県笠岡市

笠岡ラーメン山ちゃん

笠岡ラーメン山ちゃん、ようやっと行けました!。
実は、前回行こうとした際には昼過ぎの来店時で、早々に売り切れで行けなかったのでした(-_-;)。
今回はそうならないように、朝9時過ぎから行ってきましたよ。
店に入ると、なんとほぼ満席。
なんとか1席空いてたので、そこに座ってメニュー拝見。
「笠岡ラーメン(並)」で600円、大で700円というシンプルさ。


笠岡ラーメン山ちゃん

「笠岡ラーメン(並)」(600円)。
見事なまでの笠岡スタイル踏襲ラーメン。


笠岡ラーメン山ちゃん

スープもしっかり醤油味。


笠岡ラーメン山ちゃん

サクッと歯ざわりの良さある細ストレート麺です。
これぞ笠岡ラーメンというラーメンでした。


posted by かもねぎ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県

珍来軒@広島県呉市

珍来軒

こちらは呉冷麺を提供している老舗の「珍来軒」。
昼時に行ってみると行列で、時間を外して午後1時半になると行列もなくスムーズに入店できました。


珍来軒

呉冷麺って、どんなもんなのかな〜と聞かれても私にもよくワカラナイ(;'∀')。
特徴は平打ち麺を使っていることということで、こちらの珍来軒がその発祥。
1955年(昭和30年)から提供しているんだそうで。
メニューは「呉冷麺」「中華麺」「ワンタン麺」「スタミナ中華麺」とあり、冷麺専門店ってわけでもなく、冷麺以外にもラーメンもやってました。


珍来軒

こちらが「呉冷麺(大)」(850円)。
小は700円です。


珍来軒

麺は平打ち麺です。


珍来軒

途中で、黒酢と酢からしで味変も可能。
なかなかの冷麺でした。

posted by かもねぎ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

華蓮@広島県三原市

華蓮

広島県三原市にある「華蓮」にやって来ました。
三原駅からも近いので、列車の接続待ちで途中下車しての立ち寄りです。


華蓮

昭和の風情漂う大衆中華料理店ってな感じの店内。


華蓮

「ラーメン」(580円)。


華蓮

あっさりとした醤油味のスープには背脂も加わってコクのある味わい。


華蓮

ちょっと柔らかめな細麺。
ホッとする昔ながらのいい味です。

posted by かもねぎ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

2019年09月11日

和歌山ちゃんぽん忠次郎@和歌山市

和歌山ちゃんぽん忠次郎

JR和歌山駅東口から歩いて数分の場所にある「和歌山ちゃんぽん忠次郎」です。


和歌山ちゃんぽん忠次郎

メニューは御覧の通り。


和歌山ちゃんぽん忠次郎

「和歌山ちゃんぽん(並)」(780円)。


和歌山ちゃんぽん忠次郎

豚骨・鶏ガラをベースとした白濁スープ。


和歌山ちゃんぽん忠次郎

麺はもちもち太麺。

posted by かもねぎ at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和歌山県

2019年09月17日

希望新風 谷町七丁目店@大阪市中央区

希望新風谷町七丁目店

地下鉄谷町線の谷町六丁目駅から歩いて数分の場所にある「希望新風」。
個人的には神戸市灘区と伊丹市の店には来店済みで、こちらの谷町7丁目店には今回初来店。


希望新風谷町七丁目店

レギュラーメニューに目もくれず、こちらの限定メニューに注目です。


希望新風谷町七丁目店

「油そばカルボナーラ」(750円)。
説明書きにもある通り、チャーシューを角切りにしてトッピング。
高級ブランド卵の一つである「蘭王」が中央に鎮座。


希望新風谷町七丁目店

オプションの粉チーズを上から振りかけました〜。
そのあと、これをぐちゃぐちゃにかき混ぜます。


希望新風谷町七丁目店

これはめちゃ旨なカルボナーラ。


posted by かもねぎ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市-中央区-長堀以南

2019年09月18日

ラーメン横綱 久御山店@京都府久世郡久御山町

ラーメン横綱久御山店

京都府久御山町の国道1号沿いにあるラーメン横綱へ初来店。


ラーメン横綱久御山店

メニューは御覧の通り。


ラーメン横綱久御山店

ちょっと贅沢に「彩(いろどり)ラーメン」(850円)にしました。
味玉とキムチがトッピングされています。


ラーメン横綱久御山店

スープはいつもの横綱の味。


ラーメン横綱久御山店



ラーメン横綱久御山店

やっぱりここでもネギラーメンにしてしまいます。


ラーメン横綱久御山店

途中でニントン投入で、味変させます。
このように、いろんなスタイルで楽しめる横綱なのです。

posted by かもねぎ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府-南部

晴耕雨読@京都府宇治市

晴耕雨読

仕事で宇治に来ていたので、お昼はコチラの晴耕雨読へ今更の初来店!。
実はこれまでにも仕事で何度か宇治に来た際に立ち寄りたいと思っていたが、昼の時間に行列に並んで食べる時間が無い!ってわけで行けなかったわけでして…。
で、今日は店頭に行列が無かったので、急いで近くのコインパーキングに車を止めて念願の晴耕雨読INです。
メニューは「ごま香る汁なし担々麺」(890円)、「香酢香る汁なし担々麺」(890円)、「汁なし味噌担々麺」(900円)、「煮干中華そば」(850円)、「地鶏中華そば」(900円)、「激辛マーラー担々麺」(950円)といったレギュラーもののほか、限定メニューがいくつかある感じ。


晴耕雨読

「ごま香る担々麺」(890円)。


晴耕雨読

いや〜、神戸のエニシ時代と変わらず旨いですわー。


晴耕雨読

麺も程よく旨い。


晴耕雨読

最後のシメにライスを投入。


晴耕雨読

最後まで美味しくいただけました。

posted by かもねぎ at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府-南部

2019年09月19日

キラメキの豚・夕日のキラメキ第二章@京都市左京区

夕日のキラメキ第二章・キラメキの豚

ラーメン店激戦区・一乗寺界隈にやってきました。
今回訪問するのは「キラメキの豚・夕日のキラメキ第二章」です。
お昼の開店と同時に入ったので、ワタシがこの日最初の客。
メニューは「豚骨らーめん醤油」「豚骨らーめん塩」「台湾まぜそば直太朗」(各750円)、「極太系まぜそば小麦のチカラ」(850円)といったラインナップ。
店に入って食券を購入して席に着きます。


夕日のキラメキ第二章・キラメキの豚

「豚骨らーめん醬油」(750円)。


夕日のキラメキ第二章・キラメキの豚

口当たりの良いスープ。


夕日のキラメキ第二章・キラメキの豚

シャキッと硬めにゆで上げられた麺もGOOD。

posted by かもねぎ at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都市3-[東山区・左京区]