兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、和歌山県、滋賀県の記事を投稿する予定です。
●

2017年10月18日

南森町きんせい@大阪市北区

南森町きんせい

去る10月12日にオープンしたばかりの南森町きんせいへ初来店。
場所は南森町交差点から国道1号(曽根崎通り)を西へ徒歩約数分。今まで何度もラーメン屋やらが出来ては消え〜の繰り返しの場所に店はあった。
メニューは「極みの醤油」(750円)、「こだわりの塩」(750円)、「あわせあじ」(800円)、「こだわりの伊勢海老塩」(1000円)、「こだわりの塩つけ麺(2玉)」(800円)など。


南森町きんせい

「あわせあじ」にしました。


南森町きんせい

鶏豚骨のスープと魚介スープを1杯ずつ合わせたもの。
濃厚な鶏豚骨の味わいと魚介の風味が絶妙に合わさっていい味。


南森町きんせい

麺もGOOD。

麺匠むらの@大阪市北区

麺匠むらの

地下鉄南森町駅から少し南へ歩いて脇道に入ったところにあるラーメン店「麺匠むらの」へ初来店。


麺匠むらの

メニューはこんな感じ。
店内に入り、食券を購入してカウンター席へ。


麺匠むらの

「濃厚煮干しラーメン」(750円)。


麺匠むらの

鶏白湯がベースになったスープに煮干しの効いたダシを加えたスープ。
いい感じの味わい。


麺匠むらの

歯ごたえのある麺