兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、和歌山県、鳥取県、島根県、三重県の記事を投稿する予定です。
●

2017年09月19日

麺屋むじゃき@茨城県水戸市

麺屋むじゃき

ずいぶんと久方ぶりに茨城県の県都・水戸へやって来ました。そして向かった先はこちらのお店、水戸の麺屋むじゃきです。5年前に訪れた時は運悪く定休日で行けなかったので、今回そのリベンジ!。


麺屋むじゃき

水戸駅からバスに乗り、最寄りバス停で降りて歩いて店に向かうと、すでに数名の行列が出来ています。
こちらのシステムとしましては、先に店内の自販機で食券を買ってから表に並ぶというのがルールというわけで、私も食券を買ってから並びます。
程なくして私の順番が来ました。店内はカウンターがわずか5席と、あとは小上がりのお座敷席になり、カウンターはすでにいっぱいで私は座敷に案内されそうになりましたが、靴を脱いで座卓に座るの面倒くさい&その体勢苦手ってことで、後ろの人に順番譲って私はカウンター席が空くのを待ちました。


麺屋むじゃき

メニューは「生揚げ醤油そば」(750円)、「むじゃきそば」(780円)、「海老むじゃきそば」(830円)、「芳醇塩そば」(750円)など。
写真は「味玉生揚げ醤油そば」(850円)。


麺屋むじゃき

醤油の風味が感じられるスープ。


麺屋むじゃき

麺は自家製のストレート麺。
硬めに茹でられ歯触りもバツグン。
水戸市内でナンバーワンのラーメン、皆様もぜひ!。

posted by かもねぎ at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城県

らーめん一平@福島県喜多方市

らーめん一平

こちらも喜多方の人気店の一つ。
時間は正午近く、店に入ると店内ほぼ満席。
私が待ち無しで入ると満席になったので、私よりすぐあとに来たお客さんは待つことに…。
何とも良いタイミングであった(;'∀')。


らーめん一平

メニューはこんな感じ。


らーめん一平

「ラーメン」(600円)。


らーめん一平

コクのあるスープは旨し味わい。


らーめん一平

この縮れ麺もよくできた麺です。




posted by かもねぎ at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県

食堂はせ川@福島県喜多方市

食堂はせ川

喜多方駅前でレンタサイクルして、この店まで自転車こいでやってきました。ちなみに駅からこの店までは割と遠く片道3.3キロあります。15分くらいかかったかな。


食堂はせ川

開店15分前に到着しましたが、すでに2組3人待ちでした。
このように表には待ち客のためにテントが張られてます。9月とはいえまだまだ暑いから助かりますね〜。
開店時間の11時前には、待ち客の数も十数名に増えました(写真)。そして11時に開店すると表待ちしていた人が続々と店内に入って行きます。


食堂はせ川

メニューはこんな感じ。


食堂はせ川

「らーめん」(580円)。


食堂はせ川

実に良い味わいの醤油味。


食堂はせ川

麺は喜多方らしくコシのある縮れ麺です。
旨い!。

posted by かもねぎ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県