兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、福島県、和歌山県、鳥取県、島根県の記事を投稿する予定です。
●

2017年08月19日

中華そば一久 新川店@山口県宇部市

中華そば一久 新川店

10年ぶりに宇部へやってまいりました。そして、宇部では味の三平とともに人気を得ているこちらの「一久 新川店」へ来店です。
一久新川店は昨年8月、突然の火事で店舗が全焼してしまい、その後、旧店舗の向かい側の現在地に移転して再オープン。旧店舗の跡地は更地になり、一久の駐車場になっていました。


中華そば一久 新川店

メニューは御覧の通り。
ラーメン550円とは、相変わらず安く提供していますね〜。


中華そば一久 新川店

「ラーメン」(550円)。


中華そば一久 新川店

口当たりの濃厚なスープはイイ感じ〜。


中華そば一久 新川店

いや〜、おいしかったです〜。


posted by かもねぎ at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山口県

蘭蘭@山口市

蘭蘭

蘭蘭は山口市の人気ラーメン店。
午後8時過ぎに来店すると、店内ほぼ満席。


蘭蘭

この店の人気メニューと言う「豚キムチラーメン」(730円)。


蘭蘭

豚キムチはどこぞ?…と、ネギを除ければ出てきました。


蘭蘭

スープは昔のライト豚骨醤油です。


蘭蘭

ごちそうさんでした。

posted by かもねぎ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 山口県

中華そば陽気 大手町店@広島市中区

中華そば陽気 大手町店

中電前電停から徒歩1分の、中華そば陽気の大手町店。本店が同じ広島市内の江波にあり、私もずいぶんと前に(14年くらい前)江波の本店には行ったことがありますが、この大手町店は今回が初来店です。
メニューは中華そば(600円)のほか、おむすびと生ビールのみと、すごくシンプル。
食券券売機で食券を購入してカウンター席へ。


中華そば陽気 大手町店

「中華そば」(600円)。
広島の中華そばの王道を行くビジュアルです。
生っぽいモヤシのトッピングも健在。


中華そば陽気 大手町店

スープは広島中華そばではお馴染み、口当たりのいい豚骨醤油味。


中華そば陽気 大手町店

この懐かしい味も久しぶりにいただきました。




posted by かもねぎ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

キング軒 本店@広島市中区

キング軒本店

「らーめん屋歩いていこう」から徒歩5分の場所にある「キング軒本店」は、今や広島のソウルフードとなった汁無し担々麺の人気専門店です。


キング軒本店

店に入って、まずは食券を購入します。


キング軒本店

食べ方を書いたガイド。
30回以上かき混ぜるってのはちょっとオーバーだけどな…。


キング軒本店

「汁なし担担麺」(580円)。
辛さば無難に2辛に抑えておきました。


キング軒本店

かき混ぜます〜。
ただし30回もかき混ぜませんけどね(^^;。


キング軒本店

麺を食べ終えたらオプションの「半ライス」(50円)を加えます。


キング軒本店

担担ライスにして、最後まで美味しくいただきます〜。


posted by かもねぎ at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県

らーめん屋歩いていこう@広島市中区

らーめん屋歩いていこう

カンカン照りの暑い中、広島へやって来ました。向かった先はこちら「らーめん屋歩いていこう」。はい、広電の中電前電停から歩いてきましたよ。徒歩3分くらいです。
こちらのお店、よく休業しているのでなかなか行くハードルの高いお店で、去年広島へ来た際も店が閉まっていて振られてました。今回は開いてるかな…と心配になりましたが、やっていました!。しかも行列も無く店内には空席があって待たずに入店し、食券を買って席に着きます。


らーめん屋歩いていこう

メニューは醤油と塩の2種類。
写真は「醤油らーめん」(700円)。


らーめん屋歩いていこう

口あたがとてもクリーミーで優しい味わいの鶏白湯。


らーめん屋歩いていこう

スープとの絡みも良いし、なかなか良いラーメンです。
ごちそうさんです。


posted by かもねぎ at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県