兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、広島県、山口県、静岡県、神奈川県の記事を投稿する予定です。
●

2017年07月06日

鮮魚麺 海里@石川県金沢市

鮮魚麺 海里

麺屋大河の店内に、こちらの店が兄弟店であるという告知が出ていたのと、乗る電車にまだ時間があって、店が麺屋大河から近かったということで、これは立ち寄らねばならんでしょう〜ということで来ました。
人いっぱいかな?と思ったら、意外とすいていて、午後6時過ぎの時点で先客1組2名のみ。


鮮魚麺 海里

メニューはこんな感じ。
麺屋大河が味噌ラーメン専門店であるのに対し、こちらの店に味噌は無く魚介系のラーメンです。


鮮魚麺 海里

看板メニューの「鮮魚醤油らーめん」(700円)。


鮮魚麺 海里

新鮮な魚の「あら」からダシを取ったスープ。
あっさりとしながらもコクのあるやさしい味わいのスープです。
仕入れ状態によって、魚の種類は変わるそうです。


鮮魚麺 海里

麺はもちもちとして表面ツルツルで喉ごしの良い中太麺。
〆の鯛茶漬けご飯も気になってたけど、連食続きだったので断念。またの機会に。


posted by かもねぎ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石川県

麺屋大河@石川県金沢市

麺屋大河

富山から大阪への帰路、金沢で途中下車して久しぶりの麺屋大河へ3年ぶりの来店。
この3年の間に人気はうなぎ登りで、私が集計している鴨ラーランキングで2017年現在、石川県第2位(1位は「神楽」)、食べログでも石川県4位に上がるほどの名店になりました(ちなみに2014年のランキングではベスト10に入っていませんでした)。
今回は夜の部の開店の17時半にすぐ入れるよう、開店の15分前に着くように向かいましたが、すでに7〜8人が行列を作っていて、私のあとにも続々と行列が…。
前回訪問時と明らかに変わったのは、訪日外国人客が多くなっていることでした。私の後ろに並んだグループも中国語を喋っていた(おそらく台湾からの観光客)。
午後5時半にオープン〜。もちろん、私は一巡目で入ることが出来ました。
メニューは「味噌らーめん」(700円)、「黒味噌らーめん」(750円)、「赤味噌らーめん」(780円)、「味噌つけめん」(800円)、「辛味噌つけめん」(850円)といったラインナップ。


麺屋大河

今回は「黒味噌らーめん」(750円)を選択。
おー、なかなかすごいビジュアル。


麺屋大河

富山ブラックよりも黒いスープはイカ墨を使ったもので、コクのある味噌にイカ墨が加わり、さらに深みのある味に仕上がっている。


麺屋大河

食べごたえのある太ちぢれ麺。
ごちそうさんです。


posted by かもねぎ at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石川県

大喜 根塚店@富山市

大喜 根塚店

富山ブラックを語るには、この店も必須ということで、富山駅から路線バスで来ましたこちらの大喜・根塚店へ。
大喜の創業者のもとで修業をし、のれん分けされたお店だそうです。
現在の西町大喜とは経営母体が違っているため、一切関連性は無いとのこと。
さて、メニューを拝見しますと、「チャーシューラーメン(小)」(800円)と「チャーシューラーメン(大)」(1200円)の2種類のみで、普通のラーメンを出さない強気な設定と、オン・ザ・ライスにするためのライスが200円と、結構高め。


大喜 根塚店

「チャーシューラーメン(小)」(800円)。
味付けの濃い薄くスライスしたチャーシューがたくさん入ってます。


大喜 根塚店

スープはブラックと言うよりもブラウン。


大喜 根塚店

中太ストレート麵。
西町大喜とぜんぜん違った味で、だいぶマイルドで食べやすいです。

posted by かもねぎ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 富山県

麺家一鶴@富山市

麺家一鶴

こちらの麺家一鶴は、2011年に埼玉県ふじみ野市から、ここ富山へ移転してきたお店で、以来、富山でも人気のラーメン店として今日まで盛況〜。
今日訪れた時も昼時と言うこともあり、店内ほぼ満席状態でした。
メニューは、「鶏・煮干しらーめん」(750円)、「濃厚らーめん(昼限定)」(860円)、「つけ麺(夜限定)」(800円)、「まぜそば(夜限定)」(730円)、「カレーまぜそば(夜限定)」(810円)といったラインナップ。


麺家一鶴

「鶏・煮干しらーめん」(750円)。


麺家一鶴

こってりとした濃厚な鶏のダシがよく効いてるところに、さらに魚介のダシを存分に効かせ、インパクトのある味に仕上がったスープ。


麺家一鶴

これはなかなか旨いラーメンです。
他のメニューや限定メニューも試したいところ…。


posted by かもねぎ at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 富山県

お食事処 喜八@富山市

お食事処 喜八

富山駅から北東方向へ歩いて15分で、こちらのお店に〜。
こちらの「喜八」は、富山ブラックの元祖・「大喜」先代の味を継承するお店だそうです。


お食事処 喜八

メニューはこちら。
越中ラーメンという聞きなれない名前のラーメンも気になるが、定番の「富山ブラック」にします。


お食事処 喜八

「富山ブラックラーメン(並)」(720円)。


お食事処 喜八

実はノーマルでの注文だと、この色合いのスープの富山ブラックラーメンが出てくるのですが、スープ濃い目で注文したら、元祖の味で出してくれるそうで、それは注文したあとで知りました。
もっと早くリサーチしておけば、濃い目で注文したんですがね〜。


お食事処 喜八

いあいあ、なかなかの味わい。最高〜ですね〜。
優先的に、早くに訪れるべきでしたな…。


posted by かもねぎ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 富山県