兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、滋賀県、愛媛県、徳島県、高知県の記事を投稿する予定です。
●

2017年05月12日

麺屋龍馬@大阪府池田市

麺屋龍馬

台湾ラーメンで知られる龍馬が「麺屋龍馬」として池田市石橋に2015年に移転オープンしていることを2年経ってから知って(遅すぎ^^;)、阪急電車に乗ってやって来ました石橋へ。
私が龍馬へ初めて来たのは20年以上前、池田の国道176号沿いの狭い店舗時代で、深夜1時前、友人と池田市内を車で走っていて、何となく立ち寄った店が龍馬で、その時に台湾ラーメンという物を初めて食べたのですが、味とかあまり記憶に残ってないんですよね(^^;。
それから龍馬へは2度ほど食べに行ってたかな。
いつの間にか池田の店は閉店し、大阪市西区九条へ移転。
移転した九条の店には行く機会が無かったけれど、その九条に店を閉じて、再び池田の地に戻ってきたわけですね。
メニューは「台湾らーめん」(680円)、「台湾らーめんDX」(880円)、「麻婆らーめん」(880円)、「まぜそば」(880円)などなど。


麺屋龍馬

メジャーな「台湾らーめん」。
ちょっとトッピングが寂しいかな。


麺屋龍馬

スープはコクのある醤油味。


麺屋龍馬

シンプルな味です。


麺屋龍馬

食べている途中で辛み調味料を入れて、辛さにパンチを加えます。
ごちそうさんでした。


posted by かもねぎ at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北摂A-[池田・箕面]

尾道ラーメン山長@大阪府守口市

尾道ラーメン山長

5月から仕事でパナソニック本社に通ってるもので、帰りに守口市で途中下車し、久しぶりに尾道ラーメン山長へ立ち寄りました。
前回の訪問は恐らく2000年頃だったかと思うので、伺うのは17年ぶりです。
「ラーメンの大盛・替玉はやってません」。
「ラーメンの取り分けはご遠慮願います」。
「れんげはおいてません」。
これらの注意事項も変わらずです。
一つ、変わったことと言えば、写真撮影禁止のルールが、5〜6年ほど前からほぼ解禁になった点でしょうか。
解禁になったのは、店主(女将さん)がデジカメを購入し、デジカメ撮影の楽しさを知ったからと言う(^^;。

メニューは、「尾道ラーメン」(780円)、「釜あげ尾道」(780円)、「ねぎ尾道ラーメン」(980円)、「しなちく尾道ラーメン」(980円)、「にく尾道ラーメン」(1170円)、「ねぎスペシャル尾道ラーメン」(1180円)、「しなちくスペシャル尾道ラーメン」(1180円)といったラインナップ。


尾道ラーメン山長

注文した基本の「尾道ラーメン」です。
「尾道ラーメン」のミニ幟が横に鎮座してますが、写真撮影了承済み幟とでも言うんかな、「写真撮らせてください」と言ったらこの幟が置かれるというシステムらしい。


尾道ラーメン山長

以前から変わらないスタイルの尾道ラーメン。
このざっくり大きく切られた青ネギもそのまんま。


尾道ラーメン山長

しかし、麺はちょっと柔いかな。
でも、これは絶品尾道ラーメンです。
ごちそうさまでした。

posted by かもねぎ at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北河内