兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、宮崎、鹿児島、熊本、奈良、和歌山の記事を投稿する予定です。
●

2016年08月26日

ラーメン大和@鳥取県米子市

大和

こちら、米子駅を出て右に少し歩いたところ、飲食店が集まったグルメプラザ・カーニバルコートという施設の一角にあるラーメン店ですが、看板には中華料理の文字も。
中華もラーメンもっていう店にイイとこ少なかったりするけど、とりあえず入ってみる。


大和

メニューを見ると値段もリーズナブル。


大和

「塩ラーメン」(390円)を注文。
おお、値段の割には具も多くてボリュームあります。


大和

スープは味わい深く、背脂も混入。
390円の割には結構イイ味です。


大和

深夜遅くまで営業しているようだし、味もそう悪くない。
深夜で店が閉まってて、食べに行けるとこが無い〜という状況下の救世主的なお店です。


お店のデータ
【所在】鳥取県米子市弥生町1 グルメプラザカーニバルコート1F
【電話】0859-33-7857
【営業】11:00〜24:00(日祝23時まで)
【定休】無休
【座席】カウンター14席
【喫煙】OK
【車いす】OK
【駐車場】なし
【最寄り駅】JR米子駅から徒歩1分
【最寄りバス停】日の丸バス、日交バス「米子駅前」


posted by かもねぎ at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥取県

拉麺専門店 麺や@鳥取県米子市

麺や

米子市の皆生温泉近くにある地元の人気店の一つ、拉麺専門店 麺やへ。
午後8時前の時点で先客5名。混んではいなかった。
カウンター席に座って、メニュー拝見。
「白(塩)」(680円)、「黒(醤油)」(680円)、「赤(味噌)」(750円)、「特製つけ麺」(750円)のほか、期間(季節)限定のメニューもある。


麺や

限定メニューでは、2016夏麺・最終章として「旨出汁夏とんこつ」「真夏のレッドカリーヌードル」といったものが提供されていました。
限定メニューも気になるけれど、初訪問で来たならレギュラーメニューを注文〜ということで、スタンダードに「白(塩)」でいきます。


麺や

「白(塩)」(680円)。


麺や

鶏と魚介の風味が詰まったスープ。


麺や

麺は小麦本来の風味を生かした自家製麺。
悪く言えば粉っぽさ感じる麵で、好み分かれそう。


お店のデータ
【所在】鳥取県米子市皆生5丁目20-12
【電話】0859-21-4021
【営業】11:00〜14:30(LO) 18:00〜21:30(LO)
【定休】日曜日
【座席】カウンター5席、テーブル16席
【喫煙】禁煙
【車いす】未確認
【駐車場】完備
【最寄りバス停】日の丸バス・日交バス「リビンズ山根前」下車、徒歩5分(米子駅から皆生温泉方面行乗車で約16分)




posted by かもねぎ at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥取県

ラーメン篠寛@島根県出雲市

ラーメン篠寛

龍王へ行った帰りに、こちらにも立ち寄り。
鴨ラーランキング島根県ベスト10にも入ってる実力店。
出雲市駅近くのJR高架下にあります。


ラーメン篠寛

建物は台風が来たら吹っ飛んでしまいそうな簡素な仕様ですが、JR高架下にあるので、ちょっとした雨風程度は大丈夫なのでしょうね。
このように、店内はカウンター席のほか、小上がりもあります。


ラーメン篠寛

メニューです。


ラーメン篠寛

塩担々麺(780円)にしました。


ラーメン篠寛

+50円で卵黄落とせますとのことだったんで注文。
そしたら担々麺の中に落としてるんじゃなくて、セパレートで卵黄が出てきました。


ラーメン篠寛



ラーメン篠寛

これはなかなかイケる味!。


posted by かもねぎ at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 島根県

らあめん龍王@島根県出雲市

龍王

この日は青春18きっぷを使っての出雲行き。目的はこちらのお店「龍王」です。
しかし、こちらのお店へ伺うにはJR在来線だけでは時間がかかりすぎるので(午後3時を過ぎてしまう)、姫路〜鳥取間の移動は神姫バスの高速バス「プリンセスバード」を一利用しての旅。それなら13時半までに出雲市に着くのです。
出雲市駅から歩いて店に行ってみると表にはまだ4〜5人の待ち客。
しかも私がその列に加わったところでsoldout!。
時間は閉店30分前の午後1時半です。むっちゃギリギリセーフ(^^;。


龍王

表に貼り出されているメニュー。
ほかに基本のメニューでは「塩らあめん」(500円)、「醤油らあめん」(500円)、「味噌らあめん」(550円)、「タンタン麺」(600円)などなど、ラーメン単品の値段の安さに目をみはるばかり。
しかしこの時間になると、いくつかのメニューはすでに売り切れで、塩らあめんなど数種類のラーメンのみ提供OKとのお断り。


龍王

さて、いよいよ最後の客である私も店内に入ることが許されました。
店内はカウンター9席とテーブル席が4人×2卓の8席あり、まだ満席です。


龍王

注文したのが「煮干しらあめん」(580円)。


龍王

煮干しの風味は強くはなく、適度に香る程度。
「ん〜っ」てな感じか。


龍王

麺は自家製麺で、これはなかなか良い麺。
他の塩らあめん等も食べてみなくては判断できません〜。
この値段の安さでやってる点ではポイント高いですが。

posted by かもねぎ at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 島根県