兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、鳥取、島根、滋賀、京都、奈良、沖縄の記事を投稿する予定です。
●

2016年03月02日

きたはち担々 大阪駅前第3ビル店@大阪市北区

残念ながら閉店しました

きたはち担々 大阪駅前第3ビル店

大阪駅前第三ビル地下にあった北野八番亭が昨年(2015年)12月、きたはち担々という名の店にリニューアル。


きたはち担々 大阪駅前第3ビル店

メニューはこういう具合。


きたはち担々 大阪駅前第3ビル店

醤油担々麺にしました。


きたはち担々 大阪駅前第3ビル店



きたはち担々 大阪駅前第3ビル店



きたはち担々 大阪駅前第3ビル店

食後のデザートに、カットマンゴー。
業務スーパーで売られてるタイ産冷凍マンゴーと思われるもんですが、口の中が辛くてヒリヒリ〜って時に出されると大変ありがたいですよね〜、とても良いサービスです。

2016年03月07日

8番らーめん 福井駅店@福井市

8番らーめん 福井駅店

仕事で福井に来ました。
しかし駅前がずいぶんと奇麗になりましたね〜。


8番らーめん 福井駅店

福井での滞在時間がそれほど長くはなく、今回は福井駅の真下にある「8番らーめん」で遅い昼食をすませることにしました。
8番らーめんといえば、金沢を拠点に北陸地方に多数店舗展開しているチェーン店で、当然、福井にもたくさん店があります。


8番らーめん 福井駅店

メニューはいろいろあるが、8番らーめんといえばこちらの「野菜らーめん」です。
日頃の野菜不足を補うためにも、少しは野菜を食べなくては…。


8番らーめん 福井駅店

こちらが「野菜らーめん」
炒めた野菜がたっぷりと入ったヘルシーラーメン。
看板メニューだけに周りのお客さんも、この野菜らーめん食べてる人がほとんど。
スープは味噌、塩、醤油、とんこつ、バター風味の5つの味からチョイスOK。
私は「醤油」にしました。
ちなみに、周囲を見ると塩を選んでる人が多いようです。
メニューの「バター風味」とは、塩味のスープにバターを加えたものだそうで(バターが加わるかわりにチャーシュー無し)結構人気のあるもんらしい。
普通の塩味も醤油味もだいぶ以前に金沢の店で食べてるし、初体験のバター風味にしてもよかったな…。


8番らーめん 福井駅店

やや太めのちぢれ麺。
具の野菜はシャキッとした歯触りを残す絶妙な火の通し具合で、これはなかなか美味しい野菜らーめんです。


posted by かもねぎ at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県

2016年03月08日

らぁ麺きくはん@大阪市北区

らぁ麺きくはん

最近、何かと注目されているニュースポット、大阪市北区中崎町界隈に昨年(2015年)12月にオープンしたばかりのお店。
仕事帰りに立ち寄ってみると、12席あるカウンター席は満席。
うむむ。オープンして数か月というのに。もうこんな人気あるとは。
メニューは「とりとん醤油」(750円)、「魚介とりとん醤油」(750円)、「とりとん味噌」(850円)、「とりとんまぜそば」(800円)、「濃厚味噌つけ麺」(850円)といったラインナップ。


らぁ麺きくはん

「とりとん醤油」を注文。
真っ白な器に、真っ白く泡だったスープがとても綺麗。


らぁ麺きくはん

口に入れるとまろやかな口当たりのスープ。
しなやかなストレート麺。
これは上品で、なかなか良い味のラーメンですね。

2016年03月11日

福島壱麺@大阪市福島区

福島壱麺

仕事の帰りに、ホテル阪神地下にある福島壱麺へ…。


福島壱麺

メニューです〜。
今回は日替わりラーメンに注目いたしました。


福島壱麺

今日は金曜日なので『カレー豚骨ラーメン』(800円)。


福島壱麺

豚骨ベースのスープにカレーの味わい(そのまんまやん^^;)。
口当たりの良い味わいです。


福島壱麺

ん〜、おいしかった。
他の日替わりラーメンも気になります〜。


posted by かもねぎ at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市-福島区・此花区

2016年03月16日

笑麺亭@大阪市北区

笑麺亭

仕事帰りに、天六近くにある笑麺亭へ立ち寄り〜。


笑麺亭

こちらのお店は「油そば」が売り…というよりもメニューが油そばのみで、完全な油そば専門店。
ラーメンとともに油そば出す店は多いけど、油そばのみって店は珍しいですね。
食券券売機で「油そば」(670円)の券を買い、しばし席で待ちます。


笑麺亭

写真は「油そば」(670円)。


笑麺亭



2016年03月17日

長浜らーめん一二三@大阪市北区

長浜らーめん一二三

長浜らーめん一二三は、地下鉄南森町駅近くにある長浜ラーメンの店。
会社のお昼休みに、久々の来店です。
メニューは基本の「長浜らーめん」が590円とリーズナブル。
以下、「ねぎらーめん」(650円)、「わかめらーめん」(690円)、「辛子高菜らーめん」(690円)、「梅らーめん」(700円)、「激辛子高菜らーめん」(740円)、「カレーとんこつ」(750円)、「チャーシューめん」(850円)、「味噌らーめん」(850円)といったメニューが並びます。


長浜らーめん一二三

基本の「長浜らーめん」です。
毎回来る度に出てくるラーメンのビジュアルが違う〜。
今回の盛り付けはワイルドな感じ…。


長浜らーめん一二三

さっぱりとした口当たりのよいとんこつスープ。


長浜らーめん一二三

麺の茹で加減も細かく指定できます。
今回は「やや硬め」で。
久しぶりの美味しい長浜ラーメン堪能いたしました(^^)。

BrotheR@大阪府東大阪市

BrotheR

JR学研都市線徳庵駅近くに、おいしい醤油ラーメンの店があると会社の人に教えられ、仕事帰りに徳庵へGO!。
徳庵駅から歩いて数分の場所に、このお店はあります。


BrotheR

メニューは「濃混醤油らーめん」(680円)、「白焚醤油らーめん」(680円)の2種類の醤油ラーメンと、「こってりらーめん」(680円)、「まぜそば」(880円)があります。


BrotheR

「濃混醤油らーめん」を注文。


BrotheR


BrotheR

数種の醤油をブレンドしたという味わい深い醤油ラーメンです。

posted by かもねぎ at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-中河内

2016年03月18日

らーめんまぜそばあらし なにわ店@大阪市中央区

らーめんまぜそば あらし なにわ店

地下鉄長堀橋駅から歩いて数分の場所にあるこちらのお店は、ラーメンとまぜそばを提供するお店。


らーめんまぜそば あらし なにわ店

メニューは、「看板のまぜそば」(800円)、「台湾まぜそば」(800円)、「台湾カレーまぜそば」(800円)、「塩台湾まぜそば」(850円)の4種が中心。
いちおう店名に「らーめんまぜそば…」と書いてある通り、らーめんもメニューにありますが、食券券売機の左下隅に申し訳なさそうな雰囲気で押しボタンがあるので、店としてはあまりおススメしてないのではと考えてしまう。


らーめんまぜそば あらし なにわ店

「台湾まぜそば」にしてみます。


らーめんまぜそば あらし なにわ店

ぐちゃぐちゃっとかき混ぜ、麺に絡めますよ〜。


らーめんまぜそば あらし なにわ店

残った具に、追い飯を投入〜。


らーめんまぜそば あらし なにわ店

これまた、ぐちゃぐちゃにかき混ぜて残さず食う。
もうお腹いっぱい。


posted by かもねぎ at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市-中央区-長堀以南

2016年03月28日

泉佐野塩元帥@大阪府泉佐野市

泉佐野塩元帥

仕事で泉州方面へ行くことがあり、お昼は当日同行していた平成生まれで入社1年目の女子社員と2人で泉佐野塩元帥でお昼です。
こちら泉佐野のお店は私は2度目ですが、いつも通りに店員さんはみんなキビキビとしており、気持ちの良い接客です。


泉佐野塩元帥

「醤油ラーメン」(700円)を注文。


泉佐野塩元帥

いつも通りのしっかりとした味わいのスープ。
どの塩元帥の各店舗で食べても、ブレというか、各店舗間を比較して、その味に差が出て無いのはすごい!


泉佐野塩元帥

ごちそうさんでした。


posted by かもねぎ at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-泉州・南河内

らーめん小僧 上本町店@大阪市中央区

らーめん小僧 上本町店

上町筋と空堀通の角にあるこちらのお店は福島にある「らーめん小僧」の支店で、昨年(2015年)11月にできたばかりの真新しいお店。
今回は仕事帰りに行ってきました。
メニューは「えびしおラーメン」(680円)、「えび白湯ラーメン」(780円)、「もつしおラーメン」(830円)、「辛味噌キムチラーメン」(750円)といったラインナップです。


らーめん小僧 上本町店

写真は「えびしおラーメン」。


らーめん小僧 上本町店

えびの風味が香る、あっさり仕立ての淡麗塩スープ。


らーめん小僧 上本町店

麺もしなやかで良い味わいです。

posted by かもねぎ at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市-中央区-長堀以南