兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、島根、鳥取、山口、広島、福岡、佐賀の記事を投稿する予定です。
●

2016年02月05日

麺屋蝉@大阪府吹田市

麺屋蝉

仕事の帰りに吹田まで出て、関大近くにある麺屋蝉へ来店です。
本店は東大阪市の近大近くにあり、こちら関大前の店も学生街に位置するお店。


麺屋蝉

メニューはこないな感じ。
店に入って食券を買い、カウンター席に。


麺屋蝉

フツーに「らーめん」を選びました。
まあよくあるスタイルの魚介(煮干し)豚骨醤油ラーメン。
スープはわりと濃厚な味わいです。


麺屋蝉

歯ごたえのある中太麺。


お店のデータ
【所在】大阪府吹田市千里山東1丁目7-29 中村ビル1F
【電話】06-6378-6618
【営業】11:00〜23:30
【定休】無休
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】禁煙
【車いす】テーブル席で対応可能
【駐車場】無し
【最寄り駅】阪急千里線関大前駅(北口)から関大方向へ徒歩約4分(約300m)
【最寄りバス停】-----
【その他】食券制


posted by かもねぎ at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北摂@-[豊中・吹田]

2016年02月09日

中央軒 天神橋筋四丁目店@大阪市北区

中央軒 天神橋筋四丁目店

中央軒といえば大阪市内あちこちに店舗を出している長崎ちゃんぽん・皿うどんのお店です。その中央軒がこちら、天神橋筋商店街(4丁目)に昨年(2015年)5月にオープン。ようやく行ってきました。


中央軒 天神橋筋四丁目店

今日は、こちらの「ピリ辛辣ちゃんぽん」に注目。


中央軒 天神橋筋四丁目店

「ピリ辛辣ちゃんぽん」(840円)。


中央軒 天神橋筋四丁目店

中央軒のノーマルなちゃんぽんをピリ辛にしたものですが、辛さはそれほどでもない。
おいしくいただきました(^^)。


お店のデータ
【所在】大阪市北区天神橋4丁目8-27
【電話】06-6360-4668
【営業】11:00〜22:00(LO 21:30)
【定休】なし
【座席】カウンター9席、テーブル(4人×5卓)20席
【喫煙】ランチタイムのみ禁煙
【車いす】OK
【駐車場】無し
【最寄り駅1】地下鉄堺筋線扇町駅(1号出口)から徒歩約1分
【最寄り駅2】JR大阪環状線天満駅から西へ徒歩約2分
【最寄りバス停】大阪市バス「扇町」バス停



2016年02月18日

串麺処わっせ@大阪市北区

串麺処わっせ

讀賣新聞社の北側にある「串麺処わっせ」は、昼はラーメン、夜は串カツを出すお店。
仕事の昼休みに、ちょいと立ち寄ってみた。
メニューは、「博多とんこつラーメン」(700円)、「赤辛ラーメン」(800円)、「チャーシューラーメン」(900円)など。


串麺処わっせ

「博多とんこつラーメン」で。


串麺処わっせ

スープはあっさりと臭みの無い豚骨。


串麺処わっせ

ストレート細麺はちょい柔い感じ。

お店のデータ
【所在】大阪市北区野崎町6-17
【電話】06-6809-5940
【営業】11:00〜14:30(ラーメンの提供時間)
【定休】日曜日・祝日
【座席】テーブル席
【喫煙】OK
【車いす】未確認
【駐車場】無し
【最寄り駅】地下鉄堺筋線南森町駅(6号出口)から北西へ徒歩約7分(約550m)
【最寄りバス停】大阪市バス「寺町通り」バス停から東へ徒歩約1〜2分





2016年02月20日

せからしか@滋賀県草津市

せからしか

仕事で草津・栗東方面に来ていたのだが、昼時を逃してしまい、周辺で通し営業でやってる未食店となると、こちらのお店がヒット。
「せからしか」は熊本方言で「うるさい」「せわしない」などのいろんな意味を持つ方言で、福岡・博多方言の「しぇからしか」と同等ですね。てなわけで、こちらの「せからしか」は、店名からもわかる通り、熊本ラーメンを出すお店でございます。
メニューは「熊本中華そば」(630円)、「熊本中華そば玉子入り」(680円)、「炙り肉そば」(980円)、「極辛中華そば」(750円)、「特製中華そば」(980円)といったラインナップ。
食券を購入して席に着きます。


せからしか

写真は「熊本中華そば」。
熊本ラーメンの特徴であるマー油もタラーリと入ってます。


せからしか

全体的にサラッとしたスープ。
細ストレート麺はやや硬め。










posted by かもねぎ at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀県

2016年02月21日

麺屋たけ井@京都府城陽市

麺屋たけ井

この日は我々関西ラヲタ3人で秋田のラーメンフリーク・ベルカンプさんを迎撃。
1軒目に行ったのがこちら、城陽市にある麺屋たけ井。
思いっきり早く朝9時頃に店に到着したが、さすがにオープン2時間前だと先待ちゼロで我々がポールゲット。
後客が来たのは1時間先の午前10時を過ぎてからでそれほど早くにきて並ばなくても意外と余裕みたいでした。
午前11時、暖簾が出されて開店時間。入店して食券を購入〜。
ほとんどの人はつけ麺の食券を購入しているが、私は前回の来店時につけ麺を食べているので、今回はラーメンを注文。


麺屋たけ井

写真は「味玉ラーメン(小)」(800円)


麺屋たけ井

力強さのあるモッチモチの太麺は最高です〜。


麺屋たけ井

スープは八幡市のR1沿いの店のよりもガッツリ濃い味わい。
スープ残すの勿体ないから全汁です。
ごちそうさまでした(^^)。

posted by かもねぎ at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府-南部

新立麺館@京都府綴喜郡宇治田原町

新立麺館

秋田のベルカンプさん迎撃2軒目はこちら、宇治茶の産地・宇治田原町にあります「新立麺館(しんりゅうめんかん)」。
最近のニワカラヲタはスルーしがちな古いお店ですが、ベルカンプさんご希望とあって私も10年ぶりの来店に。しかし、新立麺館をチョイスするとは、なかなか渋い!
正午過ぎの来店で、店内はほぼ満席。今も昔も人気は衰えずです。
10年前は私も宇治田原での仕事がぽちぽちとあったため昼に何度か店に来ていたのだが、店内外の雰囲気は10年前のままで、当時の店主はまだ若かったけど、さすが10年経つとその分の貫禄十分。


新立麺館

新立麺館といえば、イノシシスープの「デリシャスラーメン」ですが、牛骨スープのラーメンなんかもあるのですね。
ほいでは、それ注文。


新立麺館

牛骨ラーメン(並)。
モヤシ、牛すじ、ニラをフライパンでさーっと炒めてトッピング。


新立麺館

スープは牛骨から出る独特の旨味がじんわりと感じられるスープ。


新立麺館

30年近く前の若かりし頃に中華屋で食べたラーメンを思い出してしまいました。
そんなノスタルジックなラーメンです。
おいしかった〜(^^)。
posted by かもねぎ at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府-南部

満福花子@大阪市東住吉区

残念ながら閉店しました

満福花子

今年(2016年)3月で店を閉じると宣言した満福花子へ久しぶりの訪問。

満福花子

「旨すぎて死ぬ死ぬ」
独特なこのフレーズ、実はラーメンフリーク・メッチャさんの名言を店主がパクったものだそうです(笑)。

満福花子

数あるメニューで、今回は2月限定のこの「酒粕ラーメン」に着目。


満福花子

酒粕ラーメン登場〜。


満福花子

白湯スープに酒粕をブレンドしたものですが、酒粕は強くはなく、ほのかに感じるやさしい味わい。
よい一品です。
仕事帰りに立ち寄ってくつろげる店が、また1つ無くなってしまう…。

2016年02月22日

ラーメン横綱 吉祥院本店@京都市南区

ラーメン横綱 吉祥院本店

京都での仕事の帰路、久しぶりに吉祥院の横綱本店へ〜。


ラーメン横綱 吉祥院本店

普通のラーメンをパスし、期間限定とやらのこちらに注目。


ラーメン横綱 吉祥院本店

「麻辣担々麺」(850円)。


ラーメン横綱 吉祥院本店

辛さはそれほどでもないな。
さらにテーブル上のニントン投入で辛くしちゃいました。


ラーメン横綱 吉祥院本店

1杯850円だと、ちょっと高いな。
このあとさらに、入れ放題のネギ大量に加えちゃったら、ぜんぜん担々麺に見えなくなってしまいました(^^;。