兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、島根、鳥取、山口、広島、福岡、佐賀の記事を投稿する予定です。
●

2015年10月01日

天下一品 天六店@大阪市北区

天下一品 天六店

今日は年に一度の天一祭りということで、会社帰りに同僚と一緒に近くの天下一品天六店へ来店すると、普段行列なんてできないこの店に、数名の外待ち客がいてます。
店内を覗くと、普段なら見かけない家族連れ客が多いのに笑ってしまいます(笑)。


天下一品 天六店

ラーメン(並)の「屋台味」(こってり・あっさりの中間)をチョイス。


天下一品 天六店

さらりとしたスープ。


天下一品 天六店



らーめん鱗 高槻店@大阪府高槻市

らーめん鱗 高槻店

らーめん鱗の3店目となる店舗が高槻に8月22日にオープン。
オープンから1か月以上が過ぎてますが、なかなか盛況で行ってみると満席。
しばし外で待って、空席に着座。


らーめん鱗 高槻店

「溜り醤油らーめん」(700円)を注文。
メニューは他に「塩らーめん」(750円)、「辛あえ麺」(850円)などがあります。


らーめん鱗 高槻店

麺はもっちもちの平打ち中太麺。


らーめん鱗 高槻店

溜り醤油の味も効いた、濃い味わいのラーメン。
これはなかなかのおいしさ(^^♪。

2015年10月04日

豚平@岡山県津山市

豚平

今回は有志で岡山県津山市近郊日帰り食べ歩きの旅。
津山駅まではJR山陽本線、津山線を乗り継いでやって来ました。
そして津山駅近くで格安レンタカーを借りて最初に向かったのがココ「豚平」です。
私は12年前に一度訪れてたことのある店で、当時は年配のご夫婦で店を切り盛りされてましたが、今はたぶん息子さん?とお母さん+αで店をやってるようで、12年前に来た時に、いろいろとお話もさせてもらったお父さんは見かけませんでした。
それと営業時間も昼のみになったのですね。
12年前に我々が来たのは夜も午後9時近かった気がします。


豚平

メニューは「ラーメン」(700円)と、「豚平ラーメン」(850円)、
豚平ラーメンは丼にチャーシューが敷き詰められたチャーシューメンのことです。


豚平

「豚平ラーメン」です。
12年前はチャーシューがもうちょっとあった気がするが、まあええか。
このチャーシューが脂がのってて旨い旨い。


豚平



豚平

久しぶりの豚平ラーメン、おいしかった〜(^O^)。


posted by かもねぎ at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県

ちゃ〜牛らーめん@岡山県津山市

ちゃ〜牛らーめん

津山駅近辺にあるラーメン屋へ行こうとしたら、ことごとく休み・または閉店の憂き目にあい、他にどこかないものか食べログで調べると、そんなに評価も悪くはないこの店に注目。
行ってみることにしました。


ちゃ〜牛らーめん

メニューは店名にもなっている「ちゃ〜牛ら〜めん」(720円)をはじめ、「ちゃ〜牛醤油ら〜めん」(720円)、「味噌ら〜めん」(800円)、「牛たんたん麺」(850円)などなど。
他にも千屋の焼肉丼、千屋牛ステーキ丼、和牛バラの野菜炒め、千屋牛のサイコロステーキといったように、岡山県産和牛の千屋牛を使った料理もちらほら。


ちゃ〜牛らーめん

看板メニューの「ちゃ〜牛ら〜めん」にしました。


ちゃ〜牛らーめん

牛肉は千屋牛ですね。


ちゃ〜牛らーめん

牛白湯スープは口当たりも良い。


ちゃ〜牛らーめん

ん〜。マイルドな味わいです。

店を出てから、店名の「ちゃ〜牛」は、「千屋牛(ちやぎゅう)」が訛ったもんだとわかりました(^^;。


posted by かもねぎ at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県

麺屋大輔@岡山県津山市

麺屋大輔

有志と行く岡山県津山市の旅、ラーメン店3軒目は岡山県北で一番の人気店である麺屋大輔へ、ようやく行ってきました。
これで岡山の人気ベスト20のラーメン店は制覇〜★。
午後1時を過ぎて訪れましたが店内満席で表待ち数名います。
ほどなくして店内へ。


麺屋大輔

店のテーブル席に座って私は「しお・玉子入り」を注文。


麺屋大輔

「しお・玉子入り」(800円)。


麺屋大輔

旅の同行者の「とんこつ」(700円)。


麺屋大輔

スープはあっさりながらもコクがある。


麺屋大輔

これはなかなか旨いのだが、しかし、だいぶ期待しすぎたかな〜というのが正直なところだった。

posted by かもねぎ at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県

2015年10月06日

ちょんまげ食堂ラーメン部@大阪市天王寺区

ちょんまげ食堂ラーメン部

上町筋と長堀通とが交差する上本町1丁目交差点南東角にあるお店。
メニューは、「鶏パイタンしょうゆ」「鶏パイタン塩」「鶏パイタン辛味」「鶏パイタン塩ガーリックバター」「特製カレーらーめん」「つけめん」「茶美豚しょうゆらーめん」「茶美豚しおらーめん」といったラインナップ。


ちょんまげ食堂ラーメン部

基本の「鶏パイタンしょうゆ」(720円)を注文。


ちょんまげ食堂ラーメン部



ちょんまげ食堂ラーメン部

まあ、特にこれといったところのない、フツーの鶏パイタンラーメンでした。


2015年10月07日

一蘭 泉大津店@大阪府泉大津市

一蘭 泉大津店

仕事で泉大津へ来ました。
昼飯どこでしようと考えると、通し営業のこちら〜。


一蘭 泉大津店



一蘭 泉大津店

「ラーメン」(790円)。


一蘭 泉大津店



一蘭 泉大津店



posted by かもねぎ at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-泉州・南河内

2015年10月08日

中華蕎麦 葛@大阪市西区

中華蕎麦 葛

仕事で大阪市内の本町付近を外歩き。
お昼をどこで?と考えた時に、この「中華蕎麦 葛」を思い出し、足早に向かうと、やはり10人以上の行列でした。
しかし、このお店は昼営業のみであり、この時を逃すと暫くは行くのが難しい。考える間もなく私は行列に並びました。貴重な昼に並びましたよ。並ぶこと20分でようやく店内に入り、まずは食券購入後に着席!。
メニューは「出し蕎麦(醤油)」(550円)、「あわい蕎麦(塩)」(630円)と、ローストポーク丼(550円)の3品がメイン。ラーメン1杯700円以上するのがザラな昨今、550円とはなんとリーズナブルな。


中華蕎麦 葛

ということで、オススメの「出し蕎麦」注文。出てきました。
奈良の三つ葉のラーメンを彷彿するビジュアル。


中華蕎麦 葛

ん〜。
麺は京都の棣鄂のを使用とか。


中華蕎麦 葛

まろやかな口あたりのスープ。
なかなかいけてます。
ただ、昼しかやってない行列店となれば、個人的に次回は当分行けない可能性大。


posted by かもねぎ at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市-西区・港区

2015年10月09日

麺処 綱@大阪市天王寺区

残念ながら閉店しました

麺処 綱

昼前に仕事のレンタカー返して、上六界隈ぶらついてて、たまたま見つけた店。
どうやら昨年末にオープンしたっぽい。
ちょうどお昼だし入ってみるが、昼時なのに先客1人だけ。なんか不安。


麺処 綱

メニューはこんな感じ。
中華そばがメインメニュー。


麺処 綱

「中華そば」(700円)。
ネギ多めが出きりらしかったのでネギを多めで。
ネギって、青ネギじゃなかったのか…。


麺処 綱



麺処 綱



極麺 青二犀@大阪府吹田市

極麺 青二犀

吹田市の極麺 青二犀へ、ようやく来店。


極麺 青二犀

メニューはこのような感じ。


極麺 青二犀

「しょうゆらーめん」(650円)。


極麺 青二犀

鶏清湯のあっさりとしたスープ。


極麺 青二犀



posted by かもねぎ at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪府-北摂@-[豊中・吹田]