兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、奈良、和歌山の記事を投稿する予定です。
●

2015年08月11日

再来軒@宮崎県延岡市

再来軒

大分県南部の佐伯市まで来た時に、宮崎県の延岡への距離が60Kmであることと、延岡までの東九州自動車道は通行料金無料であることから、ちょいと延岡まで走らせてみようという気になって延岡に来てしまいました。
佐伯から延岡までは車で1時間ほどで来れちゃいました。
そして、延岡で一番人気のお店がココ、再来軒です。
階段を上がって店に入ると、広い店内に先客3名。閉店時間の22時半までまだ2時間近くあったけど、この客の少なさは、たまたまだったのか?
メニューは、宮崎とんこつらーめん(600円)、たまご入らーめん(650円)、焼豚らーめん(850円)といった具合。入店時に食券販売機で食券を購入し、カウンター席に。


再来軒

写真は「宮崎とんこつらーめん」(600円)。


再来軒

濃厚そうに見えるスープはそれほどでもなく、とても飲みやすい味。


再来軒

宮崎県内で広く食べられているタイプの宮崎スタイルのラーメンです。
おいしかった〜(^^。

posted by かもねぎ at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宮崎県

藤原来々軒@大分県佐伯市

藤原来々軒

佐伯での2軒目はこちら、藤原来々軒。
カウンター席のみの小さなお店です。
店に入ると地元のお客さんで店内埋まっていましたが、空席ありで待たずに着席。
メニューは、ラーメン(600円)、醤油ラーメン(600円)、激辛ラーメン(650円)、味噌ラーメン(650円)、バターラーメン(650円)、カレーラーメン(650円)といったラインナップです。


藤原来々軒

写真は「ラーメン」。


藤原来々軒

ん〜、旨い!。

ちなみに、この店の営業時間は夜の部が午後6時から午後8時までとなっていますが、私が来店したこの日、私が食事中の午後7時で店じまいになりました。早仕舞いしてしまうことが多いようなので、行かれる方は注意を。

posted by かもねぎ at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大分県

香蘭@大分県佐伯市

香蘭

車を飛ばして大分県南部の佐伯市に来ました。佐伯には「佐伯ラーメン」というご当地ラーメンがあります。
個人的に佐伯市には2011年に一度訪れており、その時にJR佐伯駅から徒歩で行ける白龍と太陽軒の2軒行ってますが、佐伯ラーメンってものに今一つピンと来るものがありませんでした。
佐伯で一番の人気店がこちらの「香蘭」で、鴨ラーランキング大分県ベスト10にも入ってるので、これは行かなくては!と、佐伯での第一候補店にしました。


香蘭

混んでるかな?と思って来たものの、18時すぎの来店でしたが、先客1名で閑散としてます。
メニューは御覧の通り。
普通にラーメン注文しました。


香蘭

写真は「ラーメン」。


香蘭



香蘭



posted by かもねぎ at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大分県

ふらり(Furari)@大分県別府市

らーめん ふらり(Furari)

別府の鉄輪(かんなわ)にある「ふらり(Furari)」へ来ました。
ラーメン店には見えないこじゃれた外観です。
11時半のオープンに合わせて来たものの、一巡目では入れず、しばし外待ちしました。その間にもお客さんはどんどんやってきて駐車場は満車になり、その入庫待ちがあったり、それ見て断念する人あったり。
駐車場に止まってる車は地元大分ナンバーのほか、筑豊、熊本などの隣県ナンバーもちらほらあり、タクシーで来る観光客らしき人もいたし、県内外に知られ、人気があるお店のようで。
ちなみに、私のあとに並んでいたのは香港から来た観光客カップルでした。
国内のみならず海外客にまで知られているのですね〜。


らーめん ふらり(Furari)

並び始めて20分で、一巡目の客がそろそろ食べ終えて店から出てきだしました。
店内にある食券券売機で食券を購入し、しばらくして空いたカウンター席に。
(ちなみに11時25分に店到着・行列に並び、11時55分に着席できた流れ)


らーめん ふらり(Furari)

写真は「とんこつ醤油ラーメン」(680円)。
なんか、つけ麺のつけダレのようなビジュアルだな(^^;。
スープに埋もれてますが、チャーシューやメンマが入ってます。


らーめん ふらり(Furari)

魚介の風味も加わり、口当たりの良い濃厚なスープ。
歯ごたえのある多加水麺との相性ばっちり。おいしいです〜。
人気が高いのも納得です。

ちなみに、こちらのお店の場所ですが、鉄輪の温泉街からも徒歩圏内なので、温泉巡りついでに行くこともできます。バス利用の場合は、別府駅・亀川駅から、亀の井バス[26][26A]の外廻り循環線の路線バスで、「鉄輪温泉東口」バス停下車すぐ。バスは1時間に2本程度運転されています。
また、温泉街の中心である鉄輪(かんなわ)バス停からの場合は約450m(徒歩6〜7分)です。

posted by かもねぎ at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大分県