兵庫県の情報は兵庫の鴨ラー日記として
この鴨ラー日記とは別に独立して運営中です。

ただ今、過去の記事(2004年7月以前)において、一部の
写真が表示できない状態が続いています。ご了承ください。

【投稿予告】
この先、東京都、奈良県、香川県の記事を投稿する予定です。
●

2018年08月14日

風雲児@東京都渋谷区

風雲児

こちらは新宿駅南口から徒歩数分の場所にある「風雲児」というお店。
つけ麺がウリの行列店と言うことで、開店の30分前に来てみました。
するとすでに4人が開店待ち。ワタクシもその列に並びます。
開店時間が近づくと、その列はどんどんと伸び、道路を挟んで向かいの公園内にも列が続きます。そして外国人率も高い。
開店時間になって食券を購入し、先着順にカウンター席へ座って行くのですが、座れないお客さんの十何人かは店内で立って待つスタイルで、カウンター席に座ってるお客さんのすぐ背後で待つのです。
ふた昔の人気ラーメン店ではこうした待ちスタイルよくありましたが、最近においては珍しい…。真後ろに人に待たれると、気になって落ち着いて食べれませんがな(;´∀`)。


風雲児

ほどなくして出てきた注文品の「つけめん」(900円)。


風雲児

もっちりとした麺。


風雲児

よくある濃厚魚介豚骨マタオマ系ですが、そこそこウマイ。
オトコマエ店主の湯切りと、店主・店員の外国人客に対する英語でのスムーズな接客など、外国人受けしているのも納得です。


posted by かもねぎ at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都

2018年08月13日

自家製麺伊藤 銀座店@東京都中央区

自家製麺伊藤銀座店

銀座6丁目にある「自家製麺伊藤 銀座店」へ初来店!。
お店はビルの地下にあります。
ちょうどお盆休みの時期ってこともあってか店内空席が目立ちます。


自家製麺伊藤銀座店

食券機で食券を購入〜。


自家製麺伊藤銀座店

「肉そば小」(750円)にしました。


自家製麺伊藤銀座店

煮干しの風味が強く、それでいて雑味のないクリアなスープ。


自家製麺伊藤銀座店

ぷりぷりとした脂身のチャーシューがまた旨い。


自家製麺伊藤銀座店

そして独特のコシのある麺が特徴〜。


posted by かもねぎ at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都

銀座 朧月@東京都中央区

銀座朧月

銀座6丁目にある「銀座 朧月(おぼろづき)」へ初来店。


銀座朧月



銀座朧月

「中華そば並」(780円)。


銀座朧月



銀座朧月



posted by かもねぎ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都

2018年08月10日

やまとラーメン香雲堂 野田阪神店@大阪市福島区

やまとラーメン香雲堂野田阪神店



やまとラーメン香雲堂野田阪神店

「やまとラーメン生玉子入り(小)」(750円)。


やまとラーメン香雲堂野田阪神店



やまとラーメン香雲堂野田阪神店



posted by かもねぎ at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪市-福島区・此花区

2018年08月06日

麺屋キラメキ 京都三条@京都市中京区

麺屋キラメキ京都三条

河原町通りを歩いていて、たまたま目について立ち寄ってみた。


麺屋キラメキ京都三条

「鶏白湯らーめん醤油(並)」(780円)。


麺屋キラメキ京都三条



麺屋キラメキ京都三条




名前のないラーメン屋@京都市中京区

名前のないラーメン屋

「名前の無いラーメン屋」が京都の三条木屋町界隈にあるので行ってみた。
「名前の無いラーメン屋」が店名ではなく、店の名前自体が無いという。
店発行の領収書とかどうなってるんやろうかとか思いつつ、行ってみると確かに看板も出ていません。


名前のないラーメン屋

ビルの地下1階に店があります。


名前のないラーメン屋

扉を開けると正面に券売機。
中は広々としていて結構オシャレな雰囲気。


名前のないラーメン屋

午後1時を回っていたけど、店内ほぼ満席。
空いているカウンター席に座って、しばし待ちます。


名前のないラーメン屋

「らーめん(並)」(800円)。


名前のないラーメン屋



名前のないラーメン屋